FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

吉継さまチラリ

総裁のブログに大谷吉継さまのお姿がチラ映りしてるううう

ラブリン吉継さま、美しい~~~

総裁と吉継とラブリン、これみんな同じ人ですねん(笑)

大谷吉継って三成の盟友だもんね


この写真を撮っているすぐ側に、みったんがいるような気がしてならない!!

ああ、早く見たいよぉぉ
コウジ三成の写真はまだか~~~

早くうううううう

こればっかし(笑)

スポンサーサイト



カテゴリ: 真田丸

tb: 0 |  cm: 0
go page top

1ヶ月ぶりの・・・

酒を禁じられてから幾歳月・・・

って、たった1ヶ月じゃねえか(笑)

今日は、やっと酒を飲んでいいというお許しが出た
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

すかす

「へべれけになっても困るから、ひとり一杯ずつとする」
(by 副長)

・・・・みたいなことをドクターから釘さされたもんね(笑)

ドクター曰く
「飲んでもいいけど一杯くらいにしてよ!
酔っ払ってころんだりしたら逆戻りだからね」


で、赤ワインを一杯だけ飲みました

ワイン

1ヶ月もの長きに渡ってアルコールを断ったなんて
ワタシにとっては一大事じゃった!!

いい休肝になったわね(笑)

マイ肝臓のロングバケーションだったな~

あっははははは~~~


カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

やっとここまで

今日で、右足骨折でのギブス療養生活が1ヶ月になった。

いよいよ、というか、やっとというか
整形外科へ行ってギブスがはずれまひたぁぁ~

ああ、つらい日々であった・・・

ちょっとした不注意で階段を踏み外して落下!
でも、最初はこんな風に安易に考えていた・・・
打撲かねんざ、最悪でも骨にひびかな・・・くらいに思っていたら
これがとんでもない重傷だったっすよぉ

人生初の骨折
右足の甲の骨が折れてしまって
しかもポッキリではなく、ビキバキと折れてた

レントゲン写真を見て愕然とした、1ヶ月前のワタシ

入院するかどうか、ギリギリのところで

ひとつ、1ヶ月間、絶対に右足をつかないこと!
ひとつ、1ヶ月間、安静にしてじっと耐えること

右条条相守れぬ者は入院申しつくべく候なり

・・・というドクターからの療養法度を守る約束で(あはは)自宅療養となった。

最初のギブスは絶対に動かさないように二重になっているもので
めっちゃ重くて頑丈だった。

松葉づえ1


3週間目になると、いったんギブスをとって新しくギブスをつけ直した。
その二代目のギブスは一重だったので、少し軽くなった。
(足全体に内出血が広がって腫れあがり、指まで青紫色になっていた)

松葉づえ2

誠の文字は拙者にとってどんな薬より効くおまじないじゃ~~~


我が家は小屋みたいな狭い家だが、松葉づえを頼りにトイレに行くのさえ息も絶え絶え・・・
50センチ先にあるものが取れないというもどかしさ・・・
家族にも迷惑かけ放題(T_T)
何もできず、ただただ落ち込むばかりの毎日だった。

自分で準備してきた娘の安産祈願にも出られず
予定していたスケジュールはすべてキャンセルになった。

いちばんショックだったのは、年末から頑張って就活してきて
ダメもとでうけた面接が通り、自分の希望した条件のバイトに採用されていた矢先だったこと。
もうすぐ研修が始まる~と気合を入れていた時のこの骨折。
バイトはパーになった。
もうこんないい条件のバイトなんて見つからないだろうに・・・

娘の手伝いにも行ってやれず
雪で困っている越後のジジババのもとへも駆けつけられず
(ご近所さんに雪のけを頼んだ)

そんなこんなで自分の馬鹿さ加減に腹が立つやら情けないやら・・・
気持ちが落ちて、なにもする気が起きず・・・
ただただ無意味に日々が過ぎてしまったのだ。

人生でこんなに毎日なんもしないでサボっている生活は初めてでござった。

フリーズしまくりのオンボロなノートパソコンしか使えず

こんなに時間があるのに京都レポも何も書く気が起らず・・・

知り合いの方からぐっさん家スペシャルを送っていただいてて
1回通して見た後に(面接やらなんやらが終わったら)
レポを書く気満々だったのだが・・・

気分があまりに落ち込んでて、しかも微熱もあって
体調も崩してしまってて、ホント無気力になって何も書く気が起きなかったっすよ。
レポを待ってる方もいてくださったのに、アップできてなくてほんとすまんです。

そんなこんなで、くよくよ悩みぐちぐちとこぼし、
落ち込みの極地で家族に当たり散らしたり
副長みたいに枕を投げたくなった療養生活の前半だったのだが・・・

娘夫婦が家事の手伝いに来たり
地元の友だちや組仲間がいろいろ励ましてくれて
差し入れを持ってきてくれたり、買い物に行ってくれたり
ご近所のみなさんが代わりにゴミ出ししてくれたり
遠方の友だちが励ましのメールや電話でぐちを聞いてくれたり
町内会長さんまでがお見舞いのお電話をくださったり

地元の方々や家族と友だちに支えられて、
気分が前向きになってきたのだ~

みなさんに感謝感謝でござるうううう
こんな状態だからこそ、
心に沁みる人の優しさと思いやり

そして

コウジ舞台情報がキタ!!

これでかなり気分が上向いた(単純だすな(笑))

舞台情報にひゃっは~~~となってると
こんな娘からメールが来た。

「コウジ効果の力ってすごいな
どんな薬より効くのね(笑)」

あっはははは~~
お見通しじゃな(笑)

いっきにテンションがあがり、気持ちが前向きになって
座ってできる筋トレを始めたり
テンプレのデザインを考えたり

やっとこさ少しやる気が出てきたのが1月も後半・・・

そして、今日、1カ月ぶりにギブスから解放されたぁぁぁ

けっこう痛い^_^;

ギブスの代わりに今度は添え木がしてあって、まだまだ松葉づえ生活

体重を右足にかけるのはまだ駄目で
まずは、お風呂の中で立ってみて
そのうち少しずつ歩いてみて

当分はまだ出かけられないし、家の中でおそるおそる歩く練習

ゴールはずっと先だぁ~~~^_^;

でも、三成出陣式に出ることを目標にがんばりま~~す
出られるかどうかは微妙だし
無理するとすごく腫れるらしいので
焦らず、気長にいくぜ~~~

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 2
go page top