10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

びったれ!!!を見た

観たああああ~

面白かったあああ~

活劇風な胸のすく展開

登場人物がけっこうデフォルメされているんだが
それぞれの役者さんの個性が強くて楽しかった。

何より、田中圭くんのキャラに魅力があるからいいんだろうなぁ・・・

圭くんはホントにいい役者だし、カコエエ~


2時間弱があっという間だった!
展開が早いし、ドラマを観ていなくてもわかりやすいし
(もちろん、連ドラを観ていればもっといろいろバックボーンがわかっているんだろうけど)







我らの霧浦弁護士

ああ~
素晴らしかった

やっぱ、演じている時のコウジヤマモトは最高
\(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/

その人物の奥深さよ!!

いろいろいっぱい書きたい・・・
書きたいとこだらけ
吠えたいとこだらけ

萌えまくって唸りまくって、
最後の切ない表情に涙まで出ちゃった


めっちゃネタバレになってしまうから今はまだ詳しい感想は控えますが・・・

ああ、できることならもう一度見たい

特に、この霧浦とその霧浦と

なんたって「アタシを喜ばせたい」
まさにど趣味なあの霧浦・・・

ヨダレ出たあああ・・・


とにかく、霧浦コウジ、予想以上にメインです!!

主役のストーリーに寄り添うように、霧浦ストーリーがある
~と言っても過言ではない!!

ホント、胸にぐっとくる顔するんだよなぁ・・・

そして、横顔の鼻筋の美しさよ

霧浦さんのお習字がウケるうううう


ああ、早く萌え記事を思いっきり書きたいなぁ

スポンサーサイト

カテゴリ: びったれ!!!映画版

tb: 0 |  cm: 4
go page top

いざ!びったれ!!!へ


やっとだぁ
やっと弁護士コウジに会えるううう

バイト、無理に休みもらったぜ!!!!!!!!

これから観ます\(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/

ひゃっはあー

カテゴリ: びったれ!!!映画版

tb: 0 |  cm: 0
go page top

年末の風物詩

そうか、もうそんな時期かぁ・・・

紅白出場者発表のニュースを見てあらためて
「今年もあとわずかだな」
と感じた次第・・・

世間一般では年末の風物詩とひとつ

拙者の年末の風物詩は、「組!忘年会開催」ですが(あはは)

年末は海外ドラマのたまった録画をいっき観したりするので、
紅白はここ数年観ていないが・・・
今はどんな風になっているんだろ!?

紅白といえばやっぱし山本耕史司会者の2005年っすよね
(もちろん、組!メンバー登場でダンダラ姿の2004年も忘れられないが)

人生で、あんなにも最初から最後まで真剣にしかも緊張しまくって観た紅白はない!!
終わった瞬間にものすごく肩が凝っていたもんなぁ(笑)

白組の番になるたびに、ドキドキして緊張がマックス状態

それを何十回と繰り返した、あの4時間以上の長丁場

ずずずずずz~~~っと緊張しっぱなし

どうか無事に終わりますようにと祈るばかり

で、

「山川……あっごめんなさい。前川清さんです、どうぞ」

ややややややちまったぁぁぁぁ~~~

どどどどどどしようううううう

心臓が飛び出るほどバクバクして
人生であんなに動揺したことはない!
ってほどうろたえたもんね(あはは)

前川さんが歌唱後に「山川でした・・・」とご自分を紹介してくださり
粋な対応をしてくださって、笑いながらも涙が出たっけ。
前川さんは神だ仏だ~と(笑)

そんなバクバクドキドキの中で、局長が出てきたときは救世主に見えた
で、
「かっちゃん」
の呼びかけに棒読みの
「どーしたトシ」
で答える局長だった(笑)

今思い出してもドキドキしつつ笑える

お着替えもいっぱいあってカッコよかったんだが・・・
なんせ、ド緊張しまくって観ていたので、萌える余裕もなかったのだ。

年が明けて、ゆっくり録画見直す間もなく、組!!で号泣したお正月

紅白コウジをゆっくり見たのは、春くらいだったかも・・・

ああ、この衣装、この紋付、カコエエ~~と萌えたのは春だった
(おそ~~)

ここに紅白司会を振り返ってのコウジコメントが出ています!


そんな思い出がある紅白
なんか見直してみたくなったなぁ・・・


カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

あちこちにうらなりくん

で、(何)

ステラの後に、友からまたまたメールで教えてもらい、帰りにゲットしたのがTVファン

二宮くんのページで『坊ちゃん』の収録現場が出ていたのだ。

収録現場では共演の古田さんや山本さんと楽しく談笑する二宮くん・・・という感じで、もちろん二宮くん中心の写真なんだが、なにげにうらなりコウジが何枚も写っていた!

ふぁn2

ふぁn1


背中や横顔が多いけど・・・
それがまたコウジ背中フェチにはオイシイっすよ

和服の背中は格別ですのう

二宮くんとコインマジックをしたり、楽しそうにおしゃべりしたり
うらなり耕ちゃんもいっぱいだぁ~~\(~o~)/

カテゴリ: 坊ちゃん

tb: 0 |  cm: 0
go page top

副長!!

疲れてヨレヨレで、おまけにミス連発で
なんかあまりにも気持ちが暗くてどよよんとしていた・・・

そんな中、組!友からメールが

「ステラに副長」

うおっしゃぁぁぁ~~~
力出たぁぁぁ~~~

発売中のステラに復活副長写真が載ってるとな!

あまりに嬉しくて、頭の中で踊った(あはは)
いっきにテンションが上がり、どよよんからも脱出

単純ですのう(笑)

いや、副長は特別だから
どんなに些細なことでもなんでも、副長絡みなら嬉し泣きするもん

零下からいっきに沸点に行ける

これがワタシの副長効果だ!!


さっそくステラをゲット!!

あさ来たの振り返り企画というページ
「名場面のヒ・ミ・ツ」に副長のアップ写真が~~~

ステラ2


「待たせたな」付きで(笑)

眉間にシワの副長にらみ

ステラ1


ああ、シビレルううう

山本副長はこの世の中でイチバンシビレル存在
(ご本尊はシビレルというよりは崇拝の域だから)

疲れも吹っ飛ぶいい男

写真を見てると
「なに」
というドスの効いたあの声が聞こえてくる

ふはぁぁぁぁ・・・


そして

さらに

このステラのあさが来たページの「加野屋便り」には亀ちゃんが登場してて、組!のことや副長が司会した紅白のことを語っているじゃないか~~

「今回、山本さんに再会できて本当に感無量でした」
と語る亀ちゃん

亀~~~~~~

ありがとう亀弥太さん

組!の亀ちゃんは本当に愛されてるキャラだもんね

「坂本さん、なにへこんじゅうがです」
「敵じゃいか敵じゃいか」
「悪いけんど、口きかんきねー」
「いかん!また口きいてしもた」

などなどの亀ちゃん名台詞数々

そして最期の「どういてぜよぉぉ」の慟哭には涙涙でした・・・

今でも愛してます、愛されてます、亀ちゃん

新選組!は永遠だぁ~~~

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

未ペケポン

昨夜のペケポン、まだ未見ですのや

忙しくて時間がない~~

ざっと見だけでもしたいが、目が疲れててテレビを見る気力がない~

チキショー

未見で眉間にシワが寄ってます(あはは)


写真で見ると、モノトーン黒でカコイイ~
友からのメールだと、なかなかオイシイ内容だったらしい。
クイズの解答というより、相変わらずオチ狙いだったようで何よりじゃ(笑)

ペケポンのチームびったれ!!!

耕史くん、相変わらず鍛えてるなぁ


黒といえば、あき殿からコメントで教えていただいたJRAブログ
先日の蝦夷地競馬場のトーク耕ちゃんの写真がアップされている!
あき殿、お知らせかたじけない

こちらも黒ずくめ(プラス久々のストール)
カコエエ~~~

やっぱ黒が似合うなぁ

ビシッと締まって、大人の雰囲気
すかす、時折、いたずら小僧のような表情がのぞく

これがいいのだ!


ペケポンもびったれ!!!情報関係も、なにもかも遅れをとってて気が気じゃないが・・・
どうにもこうにも忙しくて余裕なさすぎ

気ばっかし焦って、でもどうにもならん^^;



悪徳弁護士コウジを心の支えに、今日もガンバルしかないぞ

いざ!!!!!





カテゴリ: びったれ!!!映画版

tb: 0 |  cm: 0
go page top

スマタイの総司

土曜日のスマステはゲストが総司だった!

で、なんとなく副長の話題が出る気がして、
スマタイムズを楽しみにしていたわけだが・・・

スマタイのゲストトークに出た~~~\(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/

予想通り、ひゃっはぁ~

「この間あった、山本耕史結婚パーティーに参加できなかったので、久しぶりに香取さんに会えてうれしかったです」

「山本耕史結婚パーティー」って、もしかして
おじゃマップSPの電話のことでっしゃろか!?

あの時の電話の総司にはホントに感激した!!
だって、電話の受け答えが総司そのもの
2004年から、じぇんじぇん
「変わってない」(by 局長)


ああ、スマタイを読んで疲れも吹っ飛んだ\(~o~)/
たとえひと言でもいいのだ
「総司の口から副長が語られる」というのがいいのだ

ああ~マジうれすぃ~~

ありがとう、総司


今年の忘年会(総ちゃんによると「山本耕史の所に集まる会」(笑))はいつごろかなぁ・・・

誰か報告してくれるだろうか

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ギャップ萌え

ひゃっは~~~

やっとみられた、びったれ!!!のナビ番組

『劇場版びったれ!!!公開記念スペシャル
スーパー司法書士・伊武努、最後の戦い!!!』


tvkでオンエアでした!

まだこれからオンエアの地域が多いので詳細レポは控えますが・・・

なんつっても、スーツコウジ最強やで!!!



「アタシを喜ばせたい」コウジのシーンも出てきた~

思いっきりど趣味な耕ちゃんですねん
組!の多摩時代のあのトシとそのトシを思い出させるような・・・

ふふふふふ

あんな耕ちゃんを大スクリーンで拝めるのね
それだけでも満足しちゃうわん
そんな、拙者のど趣味なお姿なのじゃ

「あれ」だの「それ」だの「あんな」だの「そんな」だの
「こそあど」ばっかしですが(笑)



竹中さんと耕史くんのツーショットシーンにゾクゾクするなぁ~

もちろん、圭くんとの共演シーンは言うまでもないですが・・・


メイキングとインタビューが出たが、なんつっても魅力は
ギャップ

ギャップが大きいところに萌えたぁぁ

役のオンオフでのギャップの大きさはいつものことなんだが、
今回のメイキング映像で特に強く感じたのだ!

ビシッとキメたスーツ姿
役に入っている時の、きりっとしたシリアス二枚目顔はヨダレもの
とにかく萌えるううう

すかす、役が入っていない時の顔はまるで別人

コメント映像の時や、撮影の合間に圭くんと談笑してる時の顔

こりは誰だす!?

さっき映った究極のシリアス二枚目顔のお方はどこへ行ったのだ~

代わりに、タレ目で目玉くりくりのカワエエおっさんがおる(失礼)
どちらかというとたぬき顔(笑)
キャワエエ~~

このギャップの大きさよ!!
まるで別人だもんね

それが弁護士霧浦になったとたん、
切れ長の目、きりりと上がった眉、
顔の輪郭さえも鋭角に見える・・・

いつもながら、この差がほんとすげ~

顔全体のの筋肉がギュイっと引き締まり、
ビシっとリフトアップフェイスする。

目の形すら変わる。

まんまるタレ目から、吊り上がった切れ長へ

カワエエたぬき顔からシビレル二枚目顔へ・・・

一瞬にして変わる

単に「役が入るときりっとする」レベルじゃなく
変身と言っていいほどの落差がああるのだ。

メイクを変えたわけでもなく衣装もそのまま
なにも外見が変わらないのに、この変身ぶりは何!!!

いくら役のオンオフって言っても、この振り幅の大きさは凄すぎる

恐るべし、コウジヤマモト

このギャップがヤバいんですねん
いつも、このギャップにやられますねん

この幅が大きいほど、シリアス二枚目顔の凛々しさが際立つし
オフのタレ目チャンの可愛さも倍増する

ああ、ギャップの凄さに萌えるうううう




そんなこんなで、もうすぐびったれ!!!公開だ~~\(~o~)/

カテゴリ: びったれ!!!映画版

tb: 0 |  cm: 0
go page top

近江の監察方のたつのトークレポ

続いて、近江の監察方からのトークレポをアップさせていただきます!


たつのレザーニストトークレポ by 近江の監察方

第24回たつの皮革まつりトークショーのご報告です。

会場は赤とんぼ文化ホール大ホール
1000席以上もある立派なホールです。
ファッションショー仕様で数列つぶされ、関係者席を除く400席の整理券が配布されました。
早めに並んで無事整理券ゲット。
トークショー+ファッションショーだったので、ファッションショー観覧目的で並んでおられた地元の方も多かったようです。

司会者の紹介で耕史くん、ホランさんの順で登場。

お二人の衣装は公式ポスターと同じ。
耕史くんはすっかり見慣れたあの革ジャケットです。
髪の毛がちょっと伸びて、外国の男の子みたい。

トークは、名古屋と同じような内容でした。
ホランさんは、そつなくさわやかにお話されていました。
耕史くんのトークのみ、順不同で思い着くままにレポします。

レザーをどのように取り入れているかという質問に対して、
ポスターで着用しているジャケットについて

「トークショーやポスター撮りで3.4回着用しました。
革がやわらかくて身体になじんでる。これ、もらえるのかな?」

あれ、借り物だったのかな?。

「もちろんですよー」
と司会者。
ほんまかい(笑)

耕史くん
「(自分の胸を指して)こうだから(胸板が厚いってこと)、合う革が難しいんですよね。
これはだんだんフィットしてきて、愛着がわいてきます。」

「この靴も…ブーツですけど、バイクに乗るのでひちゅじゅひん…?
ひちゅ、ひちゅじゅ…ひん。
必需品ですね。」

会場爆笑。
言えてねーし。
ジョンソン先生かよ(爆)

「長距離移動で疲れた」と言い訳してました(笑)

ジーンズをめくりあげて見せてくれた靴は、内側にファスナーが付いたレースアップのハーフブーツでした。
わずかに白いおみ足が!
ごちそうさまですm(__)m

耕史くん
「革はカジュアルでもフォーマルでもいける。
ボクは暑がりなので、薄着だねって言われることが多いんですけど、
Tシャツと革があれば暖かいです。」

ここで、ベストレザーニスト2人にプレゼント
プレゼント① ヌメ革で作った来年の干支親子ざるの小さな置物
プレゼンターは龍野北高校総合デザイン科の女子生徒さん。

生徒さんのお一人が芸名のようなとてもおめでたいお名前だったので、

「婿養子がいいですよ」

と耕史くん。
なんのこっちゃ(笑)

「これは革1枚で1匹ですか?」

と質問する耕史くん。
もじもじしている生徒さんをみて

「言っちゃいけないですね。はい。」(爆)

まだ生徒さんの手にあって手渡されない親子ざるを指して、

「それ、くれるんですか?」

本日の欲しがりオチ、2回目や(笑)

生徒さんには終始優しいまなざしを向けていました。

プレゼント② 耕史くんには長財布、ホランさんにはトートバッグ
プレゼンターはそれぞれの製作者の方。
財布は、剣道の防具の胴に使われているのと同じ、なめし皮に漆を塗ったもの。
上品な光沢があります。
製作者の方が身につけているベルトと靴も同じ素材だということで、前に出て靴を見せておられたとき

「きれいな靴ですね。何かひとこと。」

と、靴にマイクを向ける耕史くん。

なにノリ?ねえ、なんなの?(笑)

たつのとのご縁は?の質問に

耕史くん
「兵庫には何度か舞台で来たことがあるんですけど、たつのはおそらく初めてです。
国内一の革の産地というのはさっき聞きました。
これを機会に革のことをもっと知って、ベストレザーニストとして広めていきたい。
2016年も取りたいですね。」

「あ、連続ということもありましたよね。」
と司会者。
ノリで言ってるだけだから、相手しなくてエエねん(笑)

ここで賞をとった革の紹介。
それぞれの手触りを確かめ、感想などいろいろ。

日常でどんな革製品を使っているかという質問に

耕史くん
「革のジャケットは3.4着、パンツもそうですし、靴、財布…
全身ほとんど革ですね。
まあ、脱いでも皮ですからね。
1億総皮。みなさんもレザーニストです。」

なに言うてんねん(笑)

耕史くん
「革は丈夫ですね。
さっきも言いましたけど、バイクに乗るので・・・
そんなことはないんですけど転んだとしても革が代わりにすりむいてくれる。守ってくれる。
ワイルドなイメージがありますけど、いろいろ知るともっと広がりがある、可能性があると思います。」

最後に、ベストレザーニストとしてのご挨拶。

捌けるとき「結婚おめでとう!」の掛け声が。

振り返り

「ありがとうございます」

と笑顔で去っていきました。

わずか30分のトークショーでしたが、小ボケ連発のリラックスモードでほっこりしました。

トークレポはこんなとこかな・・・


会場は大盛況で、大混雑でした。
地元の方々には恒例の楽しい催しなんですね。
待ち時間にいろいろなところをまわるのが楽しかった。
神戸医療福祉専門学校の医療用靴のブースにこんなのがありました。
スタッズ

医療用だけでなく、デザイン性のある作品作りもしているとのことで、例のブランド靴を参考に作ってみたそうです。
スタッズ(?)は革の内側から打ち出すそうで、革が破れやすくて難しいとのことでした。

これで今年の生耕史は見納めです。

以上、とりとめなく書いたトークショーレポでした(^^)/



近江の監察方のレポはここまでです。
やはり素晴らしいレポに感謝感謝ですうう


トークショーには行けなかったけど、こうしてお2人からレポを送っていただけて、ホントに幸せ者です、ワタシは!!
とても盛況だったようで、楽しいレポを読んでボヤキもどこへやら(あはは)

本当にレポがありがたかったです(嬉泣)

カテゴリ: レザーニスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ナニワの監察方のたつのトークレポ

今日のたつのレザーニストトーク

行きたかった行きたかったy~としつこく記事でボヤいてて
さらに、バイト先でも休憩時間に
「今日レザーニストトークがあって行きたかったんだよぉ~」
とバイトのみなさんにボヤきまくっていたのだった。

そんなボヤき魔と化した拙者に、嬉しいレポがキタ~~

トークショーに参加したナニワの監察方と近江の監察方のお2人から
それぞれ素晴らしいレポがキマシタ~\(~o~)/

感謝感激でございまする

嬉しすぐるううう~~~


そんなわけでお2人のレポをそのままアップさせていただきます!

まずはナニワの監察方のレポです\(~o~)/


たつのレザーニストトークレポ by ナニワの監察方

のどかな田舎のトークショーだし…と高を括ってたら9時の整理券配布時にはかなり長蛇の列ができており、(もちろん耕史くん目当ての人ばかりではありませんが)会場は満員大盛況でございましたよ♪

※トークショーのレポですが、言葉などは正確じゃないと思うので、こんなニュアンスだったという感じで読んでくださいね!

司会の女性から一人ずつ、まずは耕史くんから呼ばれて登場。

ステージ奥の中央で一度ショーモデルのようにポーズをつけてから前に歩み出たんですが、これは打ち合わせ済みのことなのか耕史くんのアドリブなのか(笑)
続いて出たホランちゃんも同じようにモデルポーズで登場でした。

髪色はギャラクシーの試写会のときより若干落ち着いた茶色に見え、すこーし伸びかけてるのかな?
でもキレイにセットされて見目麗しかったです

服装はレザーニストのポスターと同じラム革の黒ジャケットに白Tシャツ、ジーンズ、黒のレースアップブーツ。
(ジーンズの裾を上げてふくらはぎの下ぐらいまであるブーツ丈を見せてくれました。パンツをインして履いてもカッコいいかも)

今日の会話で知ったのですがこのジャケットは私服ではなくレザーニストの衣装のようなものらしいです。

耕史くん
「レザーニストのイベントでもう3、4回着てるのでだいぶ馴染んできました。
ボク胸も厚みがあるんですけどサイズもちょうどいいので、、これもらえたりするんですか?」(会場笑)

これを受けた司会の方が
「もちろんもちろん!」
って慌てて言ってました(笑)

その後地元の女子高生が2人制服姿で出てきて耕史くんとホランちゃんにブレゼントということで来年の干支「申」の置物(革で作ったもの)を持ってきました。

耕史くん
「わぁ~可愛い~猿が二匹いて、小猿を抱きかかえるようにしてるんですね」

と、腰を屈めてマジマジ見ています。

そして

「これは1枚の革で1匹を作ってるんですか?」

と質問し、商品に関してそこまで知ってるわけではない女子高生を困らせておりました(笑)

ここで
「お家に干支の置物は置かれますか?」
と司会者から質問が。

耕史くんは、若干とまどいつつ

「色々頂いたりもするのであふれてしまうんですが…
印象の強いものだけ残してあったりします」

とのこと。


置物を二人それぞれに手渡した後、耕史くんから手を差し出して握手を
してあげてたんですが、そのあと女子高生のホッペが真っ赤になってたのが可愛かったです~
この女子高生二人ともすごく素朴な感じの二人で緊張してるのもアリアリと感じられました。
そして、その女子高生をまたものすごく柔らかい優しい表情で覗き込む耕史くん\(//∇//)\
その横顔の麗しいこと!
首筋も白く光って後光が差すようでした!

女子高生の後は革製品の業者の方(オジ様と綺麗なお姉さんの二人)が登場。
このお二方からは耕史くんには財布、ホランちゃんにはバッグをブレゼント。
特殊な革で作った財布らしいのですが詳細は記憶無し(スミマセン)
同じ製法(?)で作ったというそのオジ様が履いている靴に目を付けた耕史くんがオジ様の靴に
「どうぞ一言」
とマイクを向ける(笑)
なんかゴキゲンさんですな耕史くん。
ややウケでしたがw

ここでやっと椅子が出てきて腰掛けます。
(ここまでずっと立ち話状態だったので、最後までこのままなのか心配だった^^;)

でもここからも色んな革サンプルが出てきてひとつひとつ手で触って回ったので椅子に落ち着くことはありません。
しっかりレザーニストとしてのトークに終始してました。

そうそう、トークの最初のほうだったと思うけど司会の方に
「レザーはどんな製品をお持ちですか?」
と聞かれて

「全身持ってますよ。
ジャケットは4、5着持ってますしパンツ、靴、財布…
まあ脱いでも革(皮)着てるんで」

って(笑笑)

「そう考えたら(会場見渡し)皆さんレザーニストですよ」

だって( ̄▽ ̄)

あとよくかんでた!

「レザーは必需品」

と言いたかったようだが

「ひちゅじゅひん」

て!

何回か言い直そうとするも“ひちゅじゅひん”連発。

司会の方と一緒に幼児に教えるかのごとく

「ひーつーじゅーひーん!」

耕史くんの言い訳は

「移動が長かったから」

最後の挨拶も若干カミ気味で・・・
これからもよろしくお願いします的な普通の挨拶が無理やり丸めた感アリ(笑)

はけるときに
「結婚おめでとうー!」
(自信ないけど恐らくこう言ったと思います)
という大きな声がかかり、振り返って笑顔で手を振り退場。

本当にあっという間でしたがその後の学生さんによるファッションショーなど地方のイベントならではの盛り上がりも堪能し、帰路につきました。

以上つたないレポではありますが報告でございました!(^-^)/




ここまでがナニワの監察方のレポです

ああ、素晴らしいレポだぁ~
本当に感謝感謝です\(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/

カテゴリ: レザーニスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top

これだけが楽しみ

「楽しみ過ぎる」
「ますます楽しみ」
「とにかく楽しみ」
ときて、
今や
「これだけが楽しみ」
になっておる(笑)

劇場版『びったれ!!!』

今まで「!!!」を付け忘れていました
なんちゅうこっちゃ
作品のタイトルなのに本当に失礼しました
申し訳ないです
タイム殿にご指摘いただき、過去記事も直しました。

常日頃から組!組!!での「!」のこだわりに言及しているくせに、
ワタシは愚かすぎる~~

「おまえ切腹だぞ!」(by 副長)

本当に失礼なことで、申し訳ありませんでした


で、

さらにタイム殿のコメント
「大きなスクリーンのびしっとスーツこーちゃん」
「後半大筋に絡んできます」
「本編終わってもエンドロールの最後まで見てね。」
のあたりを読むと
さらにさらにさらに
さらにさらにさらに(クドい(笑))
『びったれ!!!』が楽しみになってくるううう

アタス限定好物シーンがあるらしいし(笑)

煽られるなぁ!(^^)!

なんせ映画館の大スクリーンでスーツコウジが拝めるなんて、
それだけでもヨダレものだす

楽しみ過ぎるううう

もうこれしかないのよ、アタシには

でも、これがあってヨカッタ

ココロノササエ

ひゃっは~~~


・・・

・・・・

・・・


ああ、西へ行きたかった(まだ言うか)


カテゴリ: びったれ!!!映画版

tb: 0 |  cm: 2
go page top

行きたい!

世の中はこれから三連休・・・
でも、拙者は毎日出勤でござる

あ~~~~

西へ行きたいよ~

今年の生コウジ見納めだもんね、きっと

行きたい行きたい行きたい~~~

「アタシを西へ連れてって~
アタシの頭にはもうそれしかなかった
(by ヘド姐さん風)

ここんとこ西の方向ばっかしですのう
西じゃない時は、北だったし

競馬場だったら多摩にもあるのに
府中の競馬場にも来てくれよぉ~


最近、東京はなんもないんだもんね

「近頃ないがしろではないか!」(by 谷三十郎)


首都圏は普段恵まれているから、こんな風にグチ言うのもわがままなことですが^^;

でも、言いたいよぉ~
見たいよ~、生コウジ

昨日から、サリエリ様の殺シンばっか聴きまくりじゃ

なんか、モヤモヤしたり、グズグズしたりしたときは
いつも聴いてしまう、殺シンを・・・

こういう時は元気の出る曲じゃなくて、
地獄へまっさかさまな曲がいいのだ!

♪神に見放されて立ち尽くす、哀れな抜け殻~♪

もっと暗くなりたい
もっと嘆きたい

そんな思いをかなえてくれる、この名曲『殺しのシンフォニー』

サリエリ声はエロスだわ~~

・・・


・・・・・


・・・・・



今日はいったいどんな出で立ちでっしゃろか

やっぱ、皮だろうな、
って当たり前だろが~レザートークなんだから(あはは)

はぁ~
今日の仕事は上の空になりそうじゃ

ミスしないように

「ガンバれ、アタシ」(by ヘド姐さん)



ああ、行きたいよぉ~(まだまだあきらめきれない)

行きたい行きたい
西へ行きたい~

カテゴリ: レザーニスト

tb: 0 |  cm: 2
go page top

ペケポン

バタバタな毎日で、すっかり乗り遅れておりやす^^;

昨日はバイトはお休みだったが・・・

娘と産婦人科へ
ベイビーの心音も無事に聞けて、
その後は市役所で母子手帳をゲット
(ゲットっていうのもなんですが(笑))

励ましたり、お昼を食べさせたり、家事をやってあげたり
つわりで辛そうでもなんとか頑張っている娘を助けたくて
休日返上じゃ~

そんな娘から夜にメールがキタ

「お母さん、今日はありがと
おかげで助かった!
ところで、山本さんがポケモンに出るって何度も言ってたけど、
まさか本人役でポケモンに登場ってこと!?」

はぁぁあああああ!?

あっはははは~~
あははははははははh
はははははは~

笑った笑った

このメールで笑いすぎて涙が出た(笑)


びったれの宣伝で圭くんと一緒に耕史くんもバラエティにご出演!!
それがフジの『ペケポンプラス』という番組なのだが・・・

昨日、娘にそのことを話すときに、ずっと
「ポケモンプラス」と言っていたらしい、アタス(笑)
「ポケモンプラスに耕史くんが出るんだよ」と。

なんだ、ポケモンプラスって(笑)
ポケモンに「山本耕史」が出てくるわけないだろ~~

ま、過去にポケモン映画の吹き替えをしたことはあったけど。
2007年公開『ディアルガVSパルキアVSダークライ』のトニオ役)

ずっと娘に対して
「ポケモンプラス」
と言い続けていたらしい

ホントはペケポンプラスですううう(笑)

すかす

どんな番組なんでっしゃろ『ペケポン』って・・・

公式サイトを見ると、クイズ番組っぽい!?

どうも、「コウジ出演コーナーは「なぞなぞ」みたいだ。

番組内で使うなぞなぞ募集中っすね!

なぞなぞを考えるけどじぇんじぇん出てこない^^;




そんなこんなで

とにかくペケポンプラスを予約しておけばいいのだな

ペケポン、ペケポン!!!(笑)

チームびったれ!!!のみなさんの解答やいかに!?

カテゴリ: びったれ!!!映画版

tb: 0 |  cm: 4
go page top

今日の土方史料館

今日は土方史料館の開館日だった。

雨模様から一転、晴れて気温もグイグイ上がった~
ホント、汗ばむほどの陽気だった!

まさに史料館日和!!

まったり、なごやか~な雰囲気の史料館でした
\(~o~)/

こんな素敵なネイルをした可愛い方がいらしていたので、お願いして写メを撮らせていただきました!
(ブログに載せる許可もいただいてます)

ご自分でていねいに手書きをされたそうで
(写メではわかりにくいですが)
薬指には紫色の指に新選組と書かれています。

親指には、見事なダンダラと誠の文字
本当に感動しました!!

1447582096432.jpg

写メを撮らせていただき、ありがとうございました
\(~o~)/


今日は本当に国際色も豊かで、
アメリカの方々やフランスの方、中国の方がいらしていました。
日本語の出来る方が付いていらしたので、いろいろ伺いました!
(フランスの方には哀悼の意を表させていただきました)

みなさん、衛星放送などで組!を見て新選組に興味を持たれたようで
さらに、銀魂からの方もいました。

組!って字幕ではいったいどんな風になっているのかなぁ~

「待たせたな」とか
待たせてごめんじゃなくて、「土方歳三ここに登場」的なニュアンスだから
遅くなったが俺に任せろ~(どや!)とか・・・
そんなニュアンスも含んだ感じになっているのか(笑)

世界に広がる新選組の輪(あはは~)

ウレシイことですな\(~o~)/



矢竹の隣にある紅葉も色づき始めていました。

1447582089023.jpg

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 5
go page top

札幌競馬場レポをいただいた!

今日は札幌競馬場にご登場だった!

ああ~
いいなぁ~
行きたかったなぁ・・・
でも
さすがに蝦夷には渡れなかった(T_T)

トークショーだもんなぁ・・・

ちょい寂しい思いをしていたが
神はいた
仏もいた
あきさんがいた!

蝦夷にお住いのあきさんがイベントに参加されて
その様子をコメント欄に書いてくださいました!

ああああああありがとうございます(感涙)
あき殿、感謝感謝でございますうううう

「待たせたな!」
が生で聞けたなんて

うおおおおお~
副長~~~

というわけで、あき殿のレポをコメント欄からこの記事に移動させていただきました!

ホントに貴重なレポです!




札幌競馬場にトシが来た!by あき殿

毎年の暮れの隊務、本当にお疲れ様です!
体調崩さないようにお気をつけてくださいね。

今日は札幌競馬場に耕史君が来てくれました!
「耕史くんが予想した馬券を買った先着100名のなかから、
抽選で10名が特別室で一緒にレースを観戦」、
というスペサルな企画でしたが・・・
トークショーの距離でも近すぎて心臓バクバクだったので、いっしょの部屋で観戦なんかしたら、心臓が止まってしまいそうなので、私はレースの合間のトークショーだけで遠慮しておきました。
(ま、たぶん外れたと思いますが)

登場した、耕史君は、
黒に近いパープルがかったジーンズ(?)に
黒いジャケット(ROMの会見ときのような)
インナーは黒のジップッアップのシャツに
白と黒の細かい柄が入ったストール、
足は素足に黒皮のスリッポン
~という、黒を基調とした、シンプルなナイスコーデでした
(説明がへたくそですみません)
相変わらずの色白、足長、腰高、美白王子で、クラクラしました。

うづくじい~

トークはいままでの芸歴や、近況など、司会のお姉さんが短い時間ながらもまんべんなく盛り込んでくれ、耕史くんも、それに手際よく、気持ちよく答えていて、素晴らしかったです。
「あさが来た」の副長再登板話のところではちゃんと「待たせたな!」も言ってくれました!

私は「耕史くん見たさだけ」で行ったので、馬券も買わず、耕史くんにくぎ付けで、競馬の話はちんぷんかんぷんでしたが、十分満腹です。

ちなみに耕史君の予想は外れました(^^;

今日は、気温15度くらいで、今のこちらとして暖かい日でしたが、耕史くんの後ろがレース場への出入り口前のようなところだったので、たぶん寒かったんじゃないか、と心配しました。
今日中に帰るということだったので、体調くずさなければいいなと思いました。

最後は美しい笑顔でお手振りしてくれて、もう今日は幸せの一言に尽きます。

プライベートでは寒い地方へ行く方が好きだって言ってくれたので、今度は真希ちゃんと来てほしいな~

へたくそな感想で失礼しました~ 」



あき殿、貴重なレポをありがとうございました\(~o~)/

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 6
go page top