FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ヒース様のインタビュー

公式ツイにお知らせがキタ女性自身のインタビューを読んだ!

インタビューのタイトルは
20代の“青い感じ”で不滅の愛に挑む

moblog_632ead52[1]


このインタビュー
短いながらもいい!!

コウジヒースのめざすもの
ヒースクリフ役をどうとらえてどう演じているか

かなり興味深いし、なるほど!と膝を打ちまする。

既成のイメージにとらわれることなく、
彼だからこそ表現できるヒースクリフ像になっている。

愛なのだ
とにかく愛なのだ

中でも印象に残ったのは、

「若かった頃みたいにいちずで向う見ずな演技はできないけれど、
ひとりの男の複雑な思いは今だからこそ表現できると思います」
観客のいろいろな感情を揺さぶるには
「役者の人生経験も必要です」

と言いつつ

「今回は20代の“青い感じ”を思い出さなきゃ」

とも言っているところ。

人間の感情なんて決して白黒はっきりとはいかない
いろんなものが絡み合っているからこそ複雑でおもしろいのだ!!
「復讐イコール黒」のような単純さは、わかりやすいが絡みついてこない。

彼のヒースクリフのめざすものがこのインタビューからなんとなくにじみ出ていて、彼独特の表現だから、おもしろいっす!


早くヒースに会いたいよぉぉぉ~

一直線宣言したんだから~~~

スポンサーサイト



カテゴリ: 嵐が丘

tb: 0 |  cm: 0
go page top

嵐が丘一直線!!

嵐が丘の初日を挟んではいたが、
怒涛の副長強化週間で幕末に浸りきっていた。

気持ちもそうだが、時間的にも余裕なさ過ぎて
コメントのお返事も遅れてしまいました
「遅くなった」(by 阿野さん)
申し訳ないです

すかすその怒涛の1週間も終わった。


さあ、

これからは

嵐が丘一直線だあ~~



朝から意気込んでて、大鍋にハッシュドビーフも作った

「今日は夜いないからね
日比谷へ行ってくるからね」

と意気揚々と朝食中の夫に宣言したら

「え!?
違うんじゃないの、
今日のソワレじゃないでしょ
明日でしょ」

と言われた・・・

「はぁ~~~!?
何ぬかしとるんじゃ
今日行くに決まってるでしょうが」

と「このアホ」とばかりに夫に言い返し
念のためチケットを見たら

・・・・


・・・・・・


・・・・・

明日だった・・・・・・・


バカぁ~~

愚か過ぎる自分

間違って今日行くところだった・・・
いや、行ってしまったら当日券が欲しくて悶えただろうけど
(なんせ諭吉に見放されて、残高が危険水域越えましたんや(あはは))

それにしても、
夫はなんで観劇スケジュールを把握してんだ(驚)
しかも
ワタスよりも正確に(汗)
さらに
「ソワレ」なんて舞台通な言葉も使いやがって((笑))
いつの間に取得したんだ、おい~~



そんなこんなで、

今日は多摩でたまった家事やりますが(ダジャレか!?)
気持ちはすでに嵐が丘一直線~~~~

ヒースクリフ様に早く会いたいよおおおおお

いっ

ちょく

せ~~~~~~ん




カテゴリ: 嵐が丘

tb: 0 |  cm: 4
go page top