FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

最後列のメンフィス

今日のマチネを観てきた!

今日は急きょチケを取ったので、友だちと並んで1階の最後列で観た。
最後列っていったいどんなんだろ!?といささか不安に思っていたが・・・

いや~~楽しかったぁぁぁ~

まず、照明が素晴らしかった!
初日に2階席で観た時照明の素晴らしさに感動したが・・・
今日の1階最後列も美しかった。

2階席は上から観るが、1階最後列は斜め上からの角度で舞台を観る感じ。
その角度が、照明の美しさと舞台の生々しさの融合を生む角度だった。

音響も素晴らしかった~
声の響き具合いがいい!!
圧倒的な歌声にさらに感動

で、何よりも、サイコーだったのは
後ろに誰もいないし、左右両隣に座っているのも友だちだっだから
フィナーレのSteal Your Rock And Roll で、スタンディングし放題だったのだ!

Steal Your Rock And Roll をまるまる1曲ノリノリで
ダンサブルなスタンディングで!
いや~楽しいのなんのって\(^o^)/

最後列ひゃっは~~~

楽しかったなぁ

ハッカドゥ~!!!!!


スポンサーサイト



カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top

メンフィス映像やら画像やら

越後往復からすぐ日常、すぐ赤坂って感じなんで余裕がなく
アフタートークのレポでいっぱいいっぱいなんで何かと抜かっておりやす(^^;

まずは、げきぴあのメンフィスレポ

魂ゆさぶる歌声!山本耕史&濱田めぐみ『メンフィス』開幕
写真もいっぱい
囲み取材もいろいろぶっちゃけておるな(ハッカドゥ!!)


次にallaboutのレポ
記事内容が素晴らしい~
コウジヒューイの感想を読んで感激(嬉涙)


で、ついに舞台映像版のスポットCM動画がアップ

ミュージカル『メンフィス』開幕!

ああ、これをテレビ画面で見たいよぉ~
テレビでも流れるよね、きっと
どっか張っておかねば・・・



そして

今朝、月曜日の『あさチャン』録画をチェックしたら
メンフィスゲネプロ映像があったあああ~\(~o~)/

40秒ほどだったが、舞台映像と囲み取材映像があったあったあったあああ~

\(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/

歌うヒューイとか

こんなツーショットも出た
1422917450355.jpg

うっはああ~
1422917463092.jpg


囲み取材では
「歌ですごい役が、そんな歌が上手くない...って時あるじゃないですか」
という部分が使われていた(あはは~)
1422917471244.jpg

なんかメンフィスあたりから攻めのコメントが多いような気がするなぁ

おっしゃ

※なお、昨夜のアフタートークレポですが
トーク参加のメンフィス友達からも覚えていることを教えてもらって、今日の午前中までに多少付け加えたり直したりしてますので、ご了承ください。


とにかく再演!再演!
再演希望切望渇望!!!!!!(毎回しつこ~)

ハッカドゥ~!!!!!!!

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 2
go page top

アフタートークだ、ハッカドゥ!(4)

5.座長のシメ

トークの最後は「山本さんから皆さんへひとことお願いします」と言われてのお言葉。

やはり、いつもカテコでおっさているように
すごく疲れて力を使い切る役だが、観客のみなさんからパワーをもらっていると。

そしてメンフィスという作品については

「黒人と白人の差別の問題とかそういうのは本当は日本でやるのは難しいと思うんです。
でもヒューイという人間がどう上がっていって、
そのあどういう風に時代に飲み込まれていったか
音楽の力でひとりの男の堕落した姿を描いていて・・・
そのあと(その男は)どうなったかは、幸せだったのかわからないんですけど
あの最後のシーンである種のカタルシスもあり、
そういう意味ではすごくわかりやすい作品だなぁと思います」

※このあと、この最後のシーンについての客席のことを語ったのだが、まだ観ていない方にはかなりのネタばれになってしまうので今は省略しまする。

そしてこの記事で書いたあの言葉が出たのだった

「なんか(観た人が)帰りにチケットを買っていただいているみたいなので
この作品は長くやればやるほど人が増える作品だと思うのですが・・・
ま、10日までということで、今日初めての方もこの時を逃さずに…
今日はありがとうございました」

座長らしいシメでアフタートークは終わった。
(退場の時のヒューイコウジがおもろかったんだが
ネタばれ話に絡むので今は略しまする)


短い時間だったが、すごく中身の濃いトークだった。
そして、思った以上に本質を突くような真面目トークが中心だった。
もちろん、笑いもあったが、いつもより積極的な攻めのトークだったような印象を受けましたなぁ・・・

耕史くん、ジェロさん、ジェイドさん
お疲れのところ、本当にありがとうございました。
とても楽しいトークでした\(^o^)/

ハッカドゥ~!!!

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 4
go page top

アフタートークだ、ハッカドゥ!(3)

あるある話が続く中、ホームパーティーの話題に。
振付アシスタントのキーナン送別会パーティーをジェロくん宅で開いたそうだ。

ジェロ宅には地下にカラオケルームがあってみんなでカラオケしたとか。

ジェロくんは演歌を
そして光夫さんはライオンキングを歌ったそうな!
すげ~~~~
マジすげ~~~~
本職まんまのカラオケ~~~
なんてすごいカラオケなんだぁ~
トークでは聞かれなかったのだが
コウジィは何を歌ったんだろう
本職カラオケならMNRかオリジンオブラブ希望(何)

このホームパーティーの料理は宅配ピザだったそうで
「アメリカンでしょ」
とジェロくん。

そして

ジェロくんのあるあるは「濱田さんの都はるみモノマネ」だった!
濱田さんは楽屋で顔を合わせるたびに都はるみをやってくれるとな。
で、
楽屋入りの時は顔を合わせず、舞台上のundergroundのシーンで初めてその日に顔を合わせるんだとか・・・
デュエットをしながら、目と目で「おはよう」って挨拶をしているんだそうな。
歌が終わると、ジェロクンに向かって「エア都はるみ」をしてくれる濱田さん。
それを見ていつも笑ってしまうジェロくん
「笑っているシーンでよかったです」
とな。

あのフェリシアがエア都はるみとは(笑)
想像できん!!
でも見たい(笑)


4.自分の役の見どころは?

「ご自分の役の見どころ、ここをお客さまに見てほしいっていうところはどこですか」
という質問に

「見どころ・・・ここを見てほしい・・・見どころねぇ・・う~~ん」

としばし考えるヒューイコウジ

「とにかくヒューイという役はいつも動いています
止まることがないんですよね。
いつも動くようにしていますから。
だから、止まった時に意味がある。
なんで止まったのか・・・
そこが見どころかな」

とな。

なるほどなぁ・・・

「あと、引っこんでからも走ってます
こっち(上手)へ引っこんで、すぐにこっち(下手)から出てくるって時なんか後ろを走りぬけていますもん。
後ろの通路がせまいんですよね、立ち話なんかしてるやつがいたら殴って通ります」

(笑)

「誰か殴られた人はいますか」と聞かれ

「まだ今のところ犠牲者はいないです」

と言う走り抜ける男(あはは)

「とにかくすごい運動量です。
首をすごく振ったりしてるんで首を痛めてしまってて
ムチウチみたいになってますもん。
すでに初日からムチウチです。」

そうか、そんな状態なのに
今日なんか死ぬほど振っていたよなぁ、あの場面で。
激しいもんね、振り方が
ムチウチもだが、
「あんなに振ってめまいとか起きないもんなのか?」
って思えるほど振ってまする
すごいもんだ~~~
ハッカドゥ!!!!!


ジェロクンはとにかくいつも怒っている役で、睨みっぱなし
睨むのも疲れるとのこと。
睨む目が見どころっすね!!

ジェイドさんは、
「僕の役は動かないしゃべらない役なんで
唯一動くのがゲーターダンスです」

みんなが歌っているとついつられて口ずさんでしまうけど
口を動かさないように注意されてからは
「鼻で呼吸するようにしています」
とのこと。
「動かないしゃべらない役って本当に大変です」
ともおっさっていました。
バーカウンターの場面では、そんなゲーターをみんなが煽ってくるんだそうな
煽るみんな、煽られないように必死にこらえるゲーター
「バーカウンターでの攻防があるんです」

あっははは~

そういえば今日はゲーターがアドリブを言っていたシーンがあった。

あるシーンでヒューイに向かって
「ダメよダメダメ」ってアドリブで言ってたゲーター
実はこの「ダメよダメダメ」は初日からずっと光夫さんたちから言え言えって言われ続けていて、思い切って今日言ったのだとか。
「僕は舞台が初めてなんで、アドリブなんてどうしようかと
ドキドキしながら勇気を持って言ってみました
受けていただけてよかったです」
とゲーターさん

なんかみなさんからいじられてるなぁ
愛されてますな、ジェイドさん
ホント、舞台上でも癒しの存在であり、キャワイイっすホントに
もちろん歌は素晴らしいし。

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top