FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

怒涛のメンフィス動画

メンフィス関係の動画がどどどっとアップされているうう

まずは3人のインタビュー
制作発表会見の直前に撮ったもの。

それぞれの個性が出ていて、どのインタビューもホントにいい!

ジェイドさんインタビュー動画
ジェロさんインタビュー動画
吉原さんインタビュー動画

明日には、もしかすると濱田さんや耕史くんのインタビュー動画も来るかもしれないなぁ







なななななんとおおお~
お稽古場の動画もアップ!

やっぱSteal Your Rock And Rollはいいいいいいいいいいっ

初ヒューイコウジハッカドゥ、来た~~~

リピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピリピ

実は、カウントダウンが10日を切った時点で
メンフィス曲を封印した。
会見ミニライブも封印した。

初日まではいっさい聴かないつもりなのだ。

なのだが、

でも

このお稽古場動画を見ちゃったら、もう
ワックワクがとまらなくて
聴いてしまった、Steal Your Rock And Roll

ああああもう血が騒ぐよおお

ハッカドゥ~~~~!!!

スポンサーサイト



カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top

読売夕刊にヒューイコウジ!

うおおおお~

日比谷でのんびりお茶して帰ってきたら
メンフィス関係が怒涛のごとく押し寄せてきていて
何から書いていいのやら~~~ハッカドゥ~!!!

とりあえず、まずは読売夕刊からだ、ハッカドゥ!!

今日の夕刊にヒューイコウジインタビューが載っているっ

ヒューイ友に教えてもらった、ハッカドゥ!アッリガトゥ!

エンタメページの「オンステージ」というコーナー
記事の大きさはこんな感じ
1421833907932.jpg

記事タイトルは「見た人の心を揺さぶりたい」

メンフィスの作品についての語りから、舞台に立つ時の心境まで
短いながらもなかなかの読み応えっす!
ネットでアップされればいいなぁ・・・

芝居というのは作り物なのだが
「演技中は自分の中から台詞が出ているような感覚になる。
不思議な世界だと自分でも思います」

・・・と。

メンフィスについて作品の魅力を語り
さらに
今回のメンフィスはボン・ジョビのデヴィッドの曲であることが強みだと言い
「楽曲の力でテーマの重さが緩和されている」
と。

そして

インタビューの最後は「オトナの!」にリンクするような話が出ているのだ。

舞台に立つ時は
「誘われてたまたま観劇に来た人など」
のような
「ファン以外の目を意識している」
とのこと。

「見に来る人がいつも一緒だと、発展はありません。
関心のない人、初めて見た人の心を揺さぶらないと、
時代は動いていかないと思う。
ヒューイと同じです」


おおおおお~
まさにまさに!!

すべての人を揺さぶってくれ~~~
揺さぶるだろう、きっと
揺さぶれば
揺さぶるとき
揺さぶられて

揺さぶり変格活用してくれ~~~
自分でも書いてて意味わからんけど(あはは)

とにかく、レジスタンスでハッカドゥじゃ~~~~

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 2
go page top

シャンテのパネル展

ちょっと都心で友と会うことになっていたので
待ち合わせを日比谷にした(あはは~)

で、日比谷シャンテのパネル展を見てキマシタ~

ま、パネル展つっても、フライヤーを大きくしたものだった・・・

パネル1



メンフィス4枚、ラカージュ4枚のパネル

パネル2


メンフィスは、
・フライヤーの表と
・裏をそれぞれ大きなパネルにしたものと
・あらすじや作品解説のパネル、
・主演お2人のサイン入りメンフィスロゴパネル
(パネルに直にサインしたものではなく、サイン入りのロゴをパネルに伸ばしたもの)
・・・の計4枚だった。

(ちなみにラカージュパネルは
・ポスターパネル
・作品解説パネル
・過去の舞台写真を一枚パネルにしたもの
・過去の上演年表パネル
の計4枚で、パネル展の反対側の空間に記念撮影コーナーがあって
大きなポスター写真と「あなたもザザになろう」みたいな感じで
レビュー用の羽根マフラーが置いてあった)

見慣れたフライヤーでも、特大パネルになっていて
さらに日比谷に置いてあるってのがなんか嬉しかったあああ~

拙者が見ていた時に、若い女性の二人連れがメンフィスパネルの前で立ち止まって、じっと観た後に
「山本さんがやるのね」
とおっさっていた。

「山本さん」呼びがなんかうれしかったっすよ~

ハッカドゥ~!!!!!

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top