FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

稽古場映像来る!

浮かれていたら(あはは)知らないうちにアクト公式に
メンフィス関係番組情報がアップされているうう

◆TBS「オトナの!」
[前半]1月7日(水) 深夜 1:46~ 放送予定
[後半]1月14日(水) 深夜 1:46~ 放送予定
出演者:いとうせいこう、ユースケ・サンタマリア
オトナゲスト:中村獅童、服部隆之、山本耕史  (50音順)

◆TBS「スーパーステージ」
1月9日(金) 深夜 3:37~ 放送予定

◆TBS「エン活!」
1月13日(火) 深夜 2:01~ 放送予定



『オトナの!』でもちらっと出たから
スパステエン活にはきっとお稽古場映像が来るだろう

予約忘れないように
抜かるんじゃねえぞ!!

スポンサーサイト



カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 4
go page top

『オトナの!』が楽しすぎる(2)(追記あり)

(追記)
動画がアップされた~~\(^o^)/
全国全世界どこにいても観られますうう


#061 中村獅童・服部隆之・山本耕史 前編【オトナの!】



組!のときの
前室での消えモノをつまみの飲み会とか
捨助&副長犬猿の仲エピとか

何度聞いても楽しいですのう\(^o^)/

中でも「おお!」っとなったのは
オケピのときの「誰のソロだ!」話(あはは)

ずっと前にこのエピは聞いていたが・・・
まさか、10年以上経って当事者お二人揃ってこの話が聞けるとは!

なんつうか、服部せんせに直で言ってたってのに今更ながら驚いた
(あはは)

で、つい懐かしくて見てしまったっすよ
2004年10月オンエアの『ウチくる?』

このときに語られていたオケピ稽古場(2000年)の話。
「ミュージカルの歌のレッスンで先生と大モメ」
ってタイトルまでついてた(あはは~)
なかなか過激に語ってます(笑)

ゲストコメントで出てきた三谷さんも、その時のお稽古場のことを
「空気は張りつめるし
僕はおろおろするし」
とか言ってるし(笑)

この時の『ウチくる?』(2004年10月)は組!撮影中だったわけだが
耕史くんは自分のことを
「熱いですねぇ。自分で思うもの…。熱過ぎ!」
「毎日20回くらい何かに怒っていますもん」
っておっさっていたなぁ・・・
三谷さんからも
「もうちょっと、色んな意味で、
 大人になろうよ!」
って言われとった(あはは~)
2004年のこの番組、久々に観たらおもろかった~



「オトナの!」でこのオケピ話をするお二人を見て
いまあらためてプロとして凄いと思った!
当時、稽古場で
「これは俺のソロだろ!」
って言いきってしまう耕史くんもそうだが
それを「正論だ」と受け止めている服部先生は凄い
さらに耕史くんをプロとして評価しているのもさすが!!

そして今

「嫌いだったでしょ」

「嫌いでした」

と言い合える仲になっているのが素晴らしいなぁ・・・


服部先生の、指揮者とオーケストラ 1対100の話
「まず全員が敵だと思う」

この「服部イズム」(by ユースケさん)が素晴らしい

あとの二人にも共通してる。


「嫌いから入る」
というのはマイナスの感情じゃないんだろうな

「反発しあえるだけの力とエネルギーのある人に惹かれる」
ってっことなんだろう、きっと

「お芝居ってその人の本質が見えちゃう」
という獅童さんの言葉。
これと同じことを、いつだったかのインタビューでやはり耕史くんも言っていた。

うわべだけの付き合いや見せかけの情熱
そういう偽物を見破る力のある3人だからこそ。



「舞台の稽古の前にコミュニケーションを取るでしょ
あれはどうなんですか?」

と問いかけるユースケさんに

「だいっきらい」

と即答しているのが笑えた~。
それも
「コミュニケーションとるでしょ
ゲームとかやって」

「とるでしょ」
ぐらいで
「だいっきいらい」
って、最後まで聞かないで即答してるんだもんね(笑)

舞台の稽古前のことやらなんやら
この辺のくだりを聞いていたら
オーシャンズのパンフでのトークを思いだした。
「それが俺のレジスタンス」って(あはは)



あと、初ミュージカルの人へのアドバイスのくだり。
「全員敵だと思ってひとりやりたいことやっていい」
と耕史くんが言い、そのアドバイスで気持ちが楽になって好きなように動いたら、いつの間にかみんながついてきた。
というエピも、らしくていいなぁ・・・

(これはあの舞台のあの人のことかな?
って勝手に妄想中)



ああ、楽しいなぁ、ホントにこの3人のトークは・・・

この3人のトークをノーカットで聞いてみたい!
プロ同士であり、同志でもある、
そんな3人の話は尽きないだろうから。


この「オトナの!」の3人のトークを聞いていると
耕史くんが朝日グローブで語った
「俳優とは、本来ひとりで歩むものではないか。
足並みはそろえるものではなく、ひとりで歩く人たちが、ふと横を見たら何人かいた、というものだと思うから」
という言葉が浮かんでくるのだ。


次回の後編が楽しみ過ぎるぜぃ!!!!!!!

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

『オトナの!』が楽しすぎる(1)

昨夜の『オトナノの!』

ほんとにもう、
「アタシを喜ばせたい」
のオンパレードだった~~

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

公式で動画がそのうちアップされるだろう・・・

とにかく、素敵過ぎる3人

プロ中のプロであり
レジスタンス精神を貫いてる方々

まず、もう耕ちゃんがカッコよくて
なんだろう、あのカッコよさは

目が輝いているんだよなぁ・・・

で、あの話この話、あの映像、その写真

今までに聞いた過去エピが多かったが、
今改めて聞くと驚きもあって
今の話はあの人のことかな、あの舞台のことかな~
と、こっちがいろいろ妄想したり、想像したり

TBSだから
銀平さんやら完二郎兄さん
大澤さんやら、仁の野口ドクターまで出たし

服部さんとのナビの写真も出たり・・・

組!メインテーマが流れ
JR貨物の社歌の歌声まで流れて

喜びすぎてなんも手につかねえ

リピするたびに幸せな気分になれちゃって・・・
だから、また観てしまう
で、またハッピーになって、
また観ようとなる

だからリピ地獄なうじゃ~(あははは~)




冒頭に出た耕史くん
「山本耕史、38歳
俳優です」
という時の笑顔がきらきら
で、その後のシリアス顔も輝きに満ちてて

ただカッコイイとか綺麗ってだけじゃなく
なんつうか、内なる輝きというか

ビジュアルの良さに内面からの輝きがプラスされて
もう、キラッキラ!
力むことなく自然体で、すっごくいい顔してる

トークの間も
自分が喋ってるときも
人の話を聞いているときも
キラキラしててきれいだった~~~~



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

お稽古場のヒューイ!!

昨夜の「オトナの!」

とにかくめっちゃおもろくてカッコよくて素敵なトークで
朝から鬼リピが止まらないわけだが・・・


まず、これだ!

キタ~~~

メンフィスお稽古場の

ヒューイ映像が出た~~~


最初のプロフ紹介の時と最後の舞台告知のとき
ほんの短い映像だったが・・・

初めて観たのだ
ヒューイになっているコウジヤマモトを~~

初ヒューイコウジだったあああ\(^o^)/

陽気に何かをアピールしているヒューイ
シモンズになにかを訴えているようなヒューイ

1420684125356.jpg

1420684116844.jpg


どちらも歌いながらのヒューイコウジ

1420684144101.jpg


目がきらきらしてて、ちょこちょこ、ひらひら、ひょいひょいと動き回るし、
仕草も顔もヒューイだった~

か、か、か、か、感激じゃ~~~

ハッカドゥ~~~!!!!!

カテゴリ: メンフィス

tb: 0 |  cm: 0
go page top