FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

劇顔に三宅さん

シアターガイド11月号「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」は三宅さんだっ!

KAATでのLMT上演中の劇顔

去年の三宅さんのツイで、十文字さん(劇顔の写真家)とパリでディナーをご一緒したというつぶやきがあった気がするから、お二人は親交がおありなんだろうなぁ…

劇顔といえば、耕史くんはドリアンのときに載った!
(その写真の感想は第二章のこちら
この時のすさまじい迫力の写真は、その後の十文字さんの劇顔写真展でも目立っていた。
(2010年の劇顔写真展の記事はこちら


開演35分前に楽屋で撮影された三宅さんの劇顔は、
ものすごい緊張感があり、そしてとても奥深い表情だ。

「LMTはいつも僕の心の中にあるもの」
「創作の源泉につけた呼称」
と三宅さん。
そんなLMTの舞台化は自分へのご褒美だとおっしゃっている。

舞台LMT…
今思い出しても、夢のような世界だった…
なんだか、オーラスがずっと前のことだったような、
遠い記憶の中の出来事のような気がする。

まだひと月たらずしか経っていないのに…


スポンサーサイト



カテゴリ: Lost Memory Theatre

tb: 0 |  cm: 2
go page top