FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

やっとキタ、直撃マイスタ(4)

3人トークの続き

3人が旧知の仲だということから

「初めての共演の人とかだったら、
この格好ないですね
もう今!」

とリラックス局長

「きっとずっと今
ちゃんとこうしてますね」

と言いつつ少しピシッと姿勢を正した。




舞台2作目ということで本音として

「振り付けの先生が、ここで(左へ向いて)こう見てください!
で、次にこっちを(反対側を見上げて)指さして~って言ったんだけど
もうわかんないんですよ、なんか・・・」

こう言いつつ、またやってみせる局長。

客席に向かって指さすキメのポーズがすごく決まってる

「で、最近思ったのが・・・
振り付けの先生にぃ、言われてなくてもぉ
(今までずっと)5万人の前でこうやってやってんですよ!」

ここで強烈なキメポーズ!!

決まるううううう~~
さすがだ~~~




観月さんが

「(舞台では)お芝居とかどうやっていいのかわかんないんだよね!」

と言うと、激しく同意した局長

「(今まで)やってきたのにね!」

観月さん

「やってきたのにね!」

舞台経験があまりない2人だけで盛り上がるトーク(笑)
この2人の声を聞きつつ、余裕な感じの副長。
ここでなんか言いかけたんだが、言うのを止めたのが惜しかった。
なんて言おうとしたんだろ、副長は。
やっぱ「おれは大先輩だから」かな
それとも「オレに任せろ」だったのかも・・・
と勝手に妄想。



お稽古場の局長ついての印象は

観月さんが

「一緒になんかこう舞台とかに立ってても
隣にこう居てパッと見たときに
全然緊張してる感じみたいなのがないんですよね」

と言うと

「全力なんですよね、常に・・・
今の全力だから、緊張とかじゃなく
これ上手くいかなくても・・・。
上手くいかなかったら俺もうこれ以上ないです~みたいな」

と熱く返す局長。

この時、ここまでじっと黙って聞いていた副長がおもむろに口を開いた!

・・・

・・・・・・

・・・・・

「でも、稽古場(では)全然全力じゃないじゃん」

あっははははh~~~
この突っ込み!!

ものすごく熱く語っている局長に「全力じゃないじゃん」って・・・
「ないじゃん」って、もう(笑)


この突っ込みの返しが

「稽古っていつから本気出せばいいんですか」

ここで全員爆笑~~~
特に副長の「かはっ」っていう「息だけ笑い声」が大きかったような(あはは)

なんか、この2人が阿吽の呼吸過ぎてツライ(笑)

こう言うと、こう受けて、こう突っ込んで、こう返す

形が出来ている(笑)



最後に、ワールドカップに絡めた映像が出て、
サッカー日本代表の応援団長である局長にこんな質問が・・・

「舞台とサッカーどちらが大事ですか?」

これに答える香取団長、画面に向かって指さしながら

「サッカー!!!!!」

これを聞いた副長、観月さんとも大爆笑。
特に副長の笑い顔がめっちゃ幼いのはなぜだ(笑)

「いやいやいやいや
へんなこと聞かないでくださいよぉ!
両方!両方ともね(大事ですから)」

と自分でフォローする、団長である局長(何)

体をヒクヒクいわせて笑っていた副長だったが、このフォロー姿を見ているときは、目玉を左右にきょろきょろ動かしてて、いたずら小僧のような顔だった。

カワエエのう


そんなこんなで終わった、マイスタ。

ホントに楽しそうな3人で見ていて嬉しくなったっすよ。
朝からツンデレ子ちゃんも見れたし(あはは~)


いよいよ近づいてきましたぜ!!

いったいどんな舞台になるのか・・・
ワクワクが止まらない!!

拙宅にカウントダウンをつけてみた。

ワクワクワクワク


あ、そういや、全身が映った時
なげ~~~脚を組んでいる副長の足元も映った!
素足にけっこうがっちりした(皮の!?)靴だった。
足首ほそ~~~~しろ~~~~
1401331917830.jpg





スポンサーサイト



カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

やっとキタ、直撃マイスタ(3)

局長と観月さんは同じ年齢で11歳で共演して以来の友だちっていうナレーションがあり、

「そして共演者の山本耕史さんも同じ年齢で
香取さんとは10年来の親友なんだとか」

とナレが続いた!!

副長キタ~~~

画面下にでっかく
「10年来の親友」
って出ておるぞ~~

1401331937933.jpg


この時は音声はなかったが、とにかく身振り手振りも大きく、
局長を指差したり、両手でなんか表現したり(あはは)
ものすごく熱く語っているだろっていう副長の姿が映っていた!

ぜひとも音声ありで聞きたかったなぁ・・・

なんだろ、あの顔の特別感は(笑)
なにかがいつもよりプラスされてる顔だ。

・・・

・・・・・

・・・

そうだ!
高揚感だ!
なんつうか、嬉しそうなだけじゃなく高揚感のある顔なんだ(笑)


ここで
「今回この3人が揃ったのにはあるわけが・・・」
というナレーションが入り、いつもの局副お約束が見られたのだった
(あはは~)

「彼がボクのことを好きで
なんか、“山本さんじゃなきゃいやだ~”
ぐらいに言ったんだろうなぁって」


と副長

「ボクが!?
ああ・・・・

・・・・

・・・・

・・・

お前だろ!!」


と返す局長。

キタ~~~~~(あはは)

もうなんつうか、いいのいいの、これで(笑)

お前呼びでトロケテルじゃねえか、副長(笑)

あ、でも、もう初めからこうなるってわかってるような顔の2人だったのが惜しい(あはは)

だって、まず

「彼がボクのことを好きで」

って言いながら,すでに次の展開を予想してムフムフと喜んでいる感じなんだもん、副長。

「好きで」が「好きぃ~で」になってたし(あはは)

局長が「お前だろ」て言う前からすでに笑い出してるんだもんなぁ
幸せオーラをごちになりました(笑)

それに、局長だって・・・
「お前だろ」が「おおおおまえだろ」になっていたし。
つっこみながら笑っちゃってるし。

お前だろって言われたときの副長の笑い顔があまりにも嬉しそうで
朝からエエもん見たな~(笑)

定番だけど、やっぱウケルううううう~

1401333085274.jpg

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

やっとキタ、直撃マイスタ(2)

お稽古場の2人トーク

お稽古場に初めて来たという、マジでビギナーズなレポーターが
「ミュージカルってこう出来てるって私初めて知って・・・
エイ!エン!ワン!エン!みたいな・・・」
と振り付けのカウントらしき声をあげると

2人とも大ウケしての大爆笑していた。

つっぷして大笑いの観月さん
のけぞって大笑いの局長

さらにマジビギナーズなレポーターが
「ミュージカルって曲に合わせて初め・・・
あの初めから曲に入ると思っていたんですよね」
と言うと

観月さんが局長に

「あ~、(振り付けを)歌詞でけっこう覚えたりしてることが多いよね!?」

すると局長は

「ん・・・そうだね・・・
でもボクはカウントもあるけどね」

と返した。

これを聞いた観月さんが

「ホント!?」
「ホント!?」
「ホント!?わかるの!?」

とホント三連発(笑)

そのたびに

「うん」
「うん」
「うん」

とうなづく局長

なおも食い下がる観月さん(笑)

「分かるの!?
例えば歌っててダンスになった時に~」

ここで食い下がりを止める局長のひとこと

「あの、ありさよりはスマップで踊ってきたからぁ!!」

あはははは~
こういわれて笑い崩れる観月さん
笑いながら局長の肩をぐわしっと掴んでさらに笑っていた。

さすが幼なじみですのう
ホントに仲よしで屈託なく笑うのがいいなぁ

で、肩を掴むその指がなげぇ~~~~
やっぱ手足の長い方は指もなげ~~な

この後、2人のお稽古の様子がまたちらっと映った。
どうも観月さんがタイミングを間違えたらしく、ごめんって感じで局長に手を合わせ
それを局長は笑いながら受けて、なおかつ間違った姿を再現してさらに周囲の笑いをとっていた。

ホント、いいコンビですなぁ~

ここでお稽古場トークは終わり、3人トークへ

やっと出てきた、副長ぉぉぉ~~~~(笑)

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top

やっとキタ、直撃マイスタ(1)

昨日からオーシャンズ公式に告知が出ていたんだが
「おっしゃ~~~」
って叫ぶ記事を書くとまた飛ばされるんじゃないかと不安になり、こそこそっと喜んでた(笑)

で、

で、

やっと

ついに

キタ~~~

今朝、無事にオンエアされましたあああ!

グッドモーニングの終盤、直撃maiスター

お稽古場映像も出た!
ただ、残念ながらそのときのお稽古は局長と観月さんのシーンの振り付けだったんで、副長はいなかった・・・
だからお稽古場トークはその2人のみ・・・

でも、貴重なお稽古場映像だし、何より局長のお稽古着が黒尽くめのスーツでカコエエ~~~

真剣な顔と滴り落ちる汗
観月さんと話すときの屈託のない笑顔
このギャップが素敵だぁ

そして、その後に3人トークがあった。
オンエアされた発言はほんのちょっとだったが、
(かなりウザ熱く語ってるっぽい姿は映ったが・・・)
とにかく楽しそうな副長の顔が、まぁホントにもう(あはは)

3人トークではオーシャンズの話題の後に、ワールドカップの話題にもなっていた!


で、せっかくここまで待ったんで、レポいきますうう!


まず最初にスマコン(2010年)の「世界にひといつだけの花」の映像が出て
それからお稽古場映像にパン!

ピアノの伴奏の音が流れる中
ひざまずいて絡む数人のダンサーたちに囲まれ、
センターで手を差し出すような振りの局長の姿が!!

これがまあカコエエのなんのって~~~

インナーも黒!ジャケも黒!パンツも黒!
黒尽くめでハードな雰囲気の局長が男前じゃ~

お稽古場の引きの映像だと、個々でストレッチするダンサーの方々やスタッフの方々も映っていた。



ここで作品紹介があり、映画版オーシャンズの3人と舞台の3人の写真が出て、役名の紹介があった。



次に、またお稽古場の映像へ・・・

局長と観月さんの2人の絡みのシーンの振り付け最中の映像だった!

階段や長椅子も出てきて、小道具も使い、2人がダンスで絡んでいく
振り付けの方のカウントする声と手拍子の音だけが鳴り響いているお稽古場。

今まさに振り付けがついているという段階なので、まだ細かい動きや表情がつくまでには行っていない感じ・・・



緊張感漂うお稽古映像から一転!
お稽古場の段差に腰掛けて質問に答えてる2人のトークになると、まあホントにリラックスしてて、ほんわか・・・
仲良しコンビって感じがエエですのう

カテゴリ: オーシャンズ11

tb: 0 |  cm: 0
go page top