12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

本物中の本物

赤坂アクトでのあの挑戦的な舞台
演劇の持つ力を見せつけるという意欲的な舞台


魂の奥までガツンと来る舞台


こういう作品が評価されたのが本当にうれしい

あまりに感激したので、東京オーラスや大阪の大千秋楽の自分の記事を読み返してみた。




東京オーラスのあの観客の拍手は本物中の本物だった!
今思い出しても、鳥肌が立つくらいだ。


「拍手に観客の真心がこもっているのを肌で感じた

それが他の舞台の拍手とどう違うのか!?
と聞かれても上手く言えない…
もちろん、どの舞台も気持ちをこめた拍手には違いがないんだが。

なんだったんだろう、あの特別に思えた感動は!?

とにかく、観客の拍手を聞いてあんなに感動したのは初めてだった。
会場全体から湧き上がる拍手を聞いて、あんなに拍手の音に「気持ち」を感じたことはなかった。」


本当にこうだった!
あの拍手のすばらしさは本物中の本物だった!!

そして大阪の大千秋楽での耕史くんの挨拶を思い出す

「今の日本にあるべき演劇の形を白井さんに突きつけられたような気がして、役者としてとても貴重な時間を過ごす事が出来ました」

と・・・。


あの時の舞台、あの時の拍手、
あの時の感動もまた本物中の本物だった!!

そして

自分の中で本物中の本物と思えたものが、一般の投票によって評価されたということ!!
これが本当にうれしいです




スポンサーサイト

カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 4
go page top

ヴォイツェク!!!!!!

震えが止まらない

なんと

なんと

ああ、この感激をどう表現したらいいのか

言葉が見つからない


WOWOWの『勝手に演劇大賞』

ヴォイツェクが

ヴォイツェクが

ヴォイツェクが

ヴォイツェクが

ヴォイツェクが

作品賞と演出家賞を受賞したあああ~

こちらにも出ている!!


作品賞!!!!!!
これが本当にうれしししいしいい

あんなにわずかな公演期間だったのに…

本当に素晴らしいことだ(号泣)

白井さんのコメントを読むと
激しくうなづくことばかり

名作だ!

まさに名作中の名作だ



頼む、再演してくれ~
今度こそ、映像を残してくれ





カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 2
go page top

きのこがニョキニョキ(追記あり)

(追記)18:30

帰宅したああ~
ヴォイツイに出たああ~
今夜だったあああ~

『金曜カーソル』だったああ~

CD発売の宣伝!?
何が出てくるのかようわからんわああ~
キノコがにょきにょきしっぱなしだああ~

ととととととととととりあえず
録画予約だあああ~

コメント欄でうんうん殿もお知らせくださってますように、無料放送です
お知らせコメントありがとうございました(^^)/






やっぱ、あれっすね
局長のお誕生日に一番乗り目指したんだしょうか
あのお方は…(ふふふ)


そんなことも気になりつつ


朝からあまりに気になってハグハグしているのは
ヴォイツェクツイのせいよぉ

こんなつぶやきされちゃったら、もう(グラグラ)

明日の夜って、今夜じゃなくて明日の夜のことか!?
どうなんだろ!?

よくわからんよぉ~~~

どゆこと!?
いつのこと!?
なんのこと!?

心乱れるううううう


WOWOWの番組表を開いてみたけど
わからん(+_+)

ざっと2日分くらい見てみたけど
わからん(-.-)

なんか見落としてんのか、自分・・・



ああ

なんだろなんだろ!?

CDの宣伝が出るのか
まさか・・・とか
少しは・・・とか

ない!ない!ない!

妄想でしかない


でも


・・・


・・・・・


・・・


落ち着かない

安らげない

待てない

の、ないないづくし

朝から、頭の中にきのこがにょきにょき生えてきた気分(あはは)

今騒いでもしょうがないんだし
落ち着いて待ってりゃいいものを・・・

頭ではわかっていても、やっぱ落ち着かねぇ(^^;


こういう日に限って、今日は1日中外出予定になってるし~

ああ、気になる

ああ、落ち着かねぇ

駅の階段、気をつけなきゃ(^^;


激しく気になりつつも、出かけるのだ~

いざ!!!!


でも、頭の中はこう(あはは)

にょきにょきにょきにょきにょきにょきにょきにょき
ja04.gifja02.gifja04.gifja02.gifja04.gifja02.gif 

カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 2
go page top

さらにカッコイイのか

連日の夜せんロケだ~


明日は金曜日

そう

夜せんの日

勘定方がメインの回らしいから
楽しみ度がさらにアップ

と・・・

飯田P日記にまたまた耕史くんの話題が~
今度はマジシャンネタじゃない模様(あはは)

後輩への心遣い…
さすがは兄貴と呼ばれる男だっ

そして

「大澤もどんどん動き始めるので、
めちゃかっこいい山本さんの姿、近々お届けします!!」

とあるじゃなかああああ~

4話は凄そうじゃ~

どんどん動くって、どんな風に!?

で、

「めっちゃかっこいい山本さんの姿」

だとおおおおおお~

マジかあああ~

今でも十分すぎるほど十分カッコイイのに
さらにカッコイイ姿がくるのか!?

今よりカッコイイってどんだけ~~
ありえんは、今よりカッコイイなんて~~~

鼻血なんてレベルちゃうぞ
きっと頭沸騰すんぞ

で、

リピの虜になって
寝不足でフラフラになる・・・

そんな自分の姿が見えます(笑)

ひゃっほ~~~

カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 0
go page top

マジシャン

飯田P日記の記事タイトル“山本劇場!?”を見て
記事を読む前に
「これはマジックだな」
と思った(笑)


待ち時間に得意技披露は、
「モノマネかマジックか剣玉だろう」
と思った。
で、
剣玉は持ってきているかどうかわからんし
モノマネはブランチですでに披露済みだったし
とすると、残るはマジックなわけで(あはは~)

記事を読んでみた

・・・

・・・

・・・・

マジックだった(ビンゴ!)


あっははははは~(^◇^)

いつものあれですな!

6人もの観客がいて、さぞやさぞや!


そして、みんなに教える山本師匠

「情景が浮かぶだろ」(by 副長)


みなさんが修得しようとしているのが、なんか微笑ましいなぁ


マジックもええが・・・

どっちかっていうと前室の男子部トークを
透明人間になって聞いてみたいもんですのう(あはは)




カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ヴォイツェク全曲名!!

あああああ

ヴォイツェクの全曲の一覧がアップされてる

すごい!!
すごい!!!
すごい!!!!

ディスク1が13曲
ディスク2が17曲

全部で30曲!!!!!!

タイトルと歌い手の名前を読んでいるだけで
もう、ああ、ああ、泣けてくる

「理不尽な暴力」

あああ

「消えない血」

あああ

このタイトル一覧を見ているだけで
圧倒的な、凄まじい衝撃波が来た
見えない力で激しく心臓をえぐられるような気持ちになる

タイトルを見ているだけで動き出すのだ、何かが…
何か得体のしれない大きな何かが・・・


胸騒ぎが止まらない


そしてTBSサイトにも出た~~

先着50名にヴォイたんクリアファイルがもらえるですとお~

この写真、マジデカいぃぃぃ~


もう他で買っちゃったからなぁ

ヴォイツェクグッズだけの販売はないのか!?

マグカップをもう1個買うべきだったと
今になって後悔してるんで(-.-)


それにしても、タイトルだけでこんなにも心が動くなんて
いったい何なんだ、音楽劇『ヴォイツェク』は…

未だに、

自分にとって何だったのか!?
(いや、過去のものではないから)
自分にとって何なのか!?

その答えは出ていない。

でも

一生のうちでもそうは巡り合えない名作中の名作だということは確かだ!!

カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ハマるものが多すぎる

昨夜のジャニ勉

どこもツボだらけなんだが・・・

やっぱ拙者の最大のツボは

「出たよ、めっちゃうめぇ」



「やべぇ、ちょーうめぇ」




最初のお茶鍋の
「出たよ、めっちゃうめぇ」
は、その悪ガキっぽい顔がツボなのはモチロンのこと。

その直前の

「いいんですか、食べても!?」

という言い方との落差。

そして、何よりも横山くんの

「あんだけ言葉きれいかったのに
子供みたいな感じになったわ」


という突っ込みが素晴らしい~~~

この突っ込みのおかげで面白さ倍増~~


握り寿司の時の

「やべぇ、ちょーうめぇ」

は、ナニワの監察方の言う
“ドヤ顔芸”
がとにかくすばらすぃ~~

カメラ目線のあの悪ガキっぽい顔

サイコ~~(^_-)-☆

ハマるなぁ、もう


で、




昨日知って組!テンション上がりまくりのブランチ情報

飯田P日記に載っている
「ご存知「買い物の達人のコーナー」
今日のロケの様子は番組内で!!
ご期待ください!!
かなり息のあったコンビが見られます」
を読んで、まず興奮

「かなり息のあったコンビが見られます」

そらそうだ
そうだとも、そうだとも!
副長と勘定方だもん
「羽織くばりま~す」だもん

さらに

「山本耕史さんのサービスカットも見られます。
ニヤリ・・・」

なにお~~~~~
ニヤリだとおおお~~
サービスだとお~~~

ニヤリとするサービスだとお~~~

頭に浮かぶのは
はんら~とか
ほぼぜんら~とか
湯船とかタオルとか
水着とか

肉体美方面しか思いつかん(あはは)

でなければ

コスプレ方面の
網タイとか
ピンヒールとか
ミニスカとか
ボンテージとか

エロイ女装系しか思いつかん(なわけねえよな)


期待しずぎない程度に期待しておこうっと(笑)


夜せんツイによると、朝早くからの撮影らしい。
本当にたいへんだなぁ・・・
夜せんチームのみなさん、心から応援してまっせ~~


アップされた早朝の赤坂サカスの写真を見てしみじみした。

ああ、この道はまさに赤坂アクトへ続く道!

去年の冬はヴォイたんに会うために
この道を何度も往復したっけなぁ・・・

ああ、ヴォイツェクにまた会いたい
またあの世界に浸りたい

CD発売が楽しみ過ぎる~~
と同時に
「再演してくれ、どうしても!!」
「映像にしてくれ、今度こそ!!」
と叫びたくなる…




そんなこんなで

気持ちがあっちこっちに飛んでなかなか収拾がつかねぇ(^^;

ゆっくりできるのも今週までか…
来週からは娘の引っ越しでてんてこ舞いな日々になる予定。

ふほ~~~

カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 0
go page top

毎日ヴォイツェク

いろいろ萌えている毎日だが
相変わらず枕元にヴォイツェクの原作本を置いていて
毎日毎晩、眠る前に読んでいるのだ。

gennsaku.jpg


毎日ヴォイツェクは続いている

なんでだろ!?
なぜか目を通したくなる
ほんのひと場面ずつなんだが…

きっと、いつまでもあの名舞台を忘れないように
忘れたくないから、忘れてなるものか~
という気持ちが強いんだろうなぁ…

原作本を読んでいると、よみがえってくるのだ
あのシーン、そのシーン

映画版だとそうはいかないんだが
文字だけだと、いくらでも浮かべることができる。


これでCDが来たら・・・
と思うとドキドキしすぎて死にそうじだぁ


ヴォイツイも更新してて
「素敵な写真が満載で、サイズは大きくありませんが見応えあるものになりそうです」
とある!!

ああ、ホントに期待しちゃってるぜ~~

余談だが
昨日このヴォイツイを開いたとき
「今日からお稽古が始まりました」
の文字が目に飛び込んできて
なぜか
「ヴォイツェクの稽古が始まった」
と一瞬思った。
本気で思った。
んなわけないんだが(あは)
きっと再演してほしいという願望が強すぎて、なんでもそっち方向へ頭がいってしまうからなんだろうな…



ポニーキャニオンのヴォイCDページを見たら、この間まであった曲のタイトルがなくなっているけど。
あれは仮のタイトルだったのかな…
タイトルに変更があったのかな…


ホントに発売日が待ち遠しい、
早く来い来い、2月26日!!!!!!


そういや雅さま発売の時は日付を勝手にごろあわせしてたな~

第二章のここに書いてあるように)
6月9日が発売日だったから

「雅さまが再び血を吸いにやってくる。つまり牙をむ・くってことで
6月9日は雅が牙を6・9 (む・く)」

なんて書いていた!


このとき以上に楽しみなヴォイCD
発売日の2月26日にかけて・・・

・・・


・・・・・・


・・・


いろいろ考えたが・・・

いまいちこれという語呂合わせが浮かばなかった

語呂合わせって長いとアカンし
あまりに無理やり過ぎてもダメだし

病み上がりは調子が出ないな~

おとなしく待っていようっと(あはは)

カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

またまたブランチ

またまたブランチ来るううう

夜せんツイに「ブランチ番宣ロケ中」とある

「谷原く~~~ん」再びか
いや、みたびか!?
はたまたよたびか!?

ここんとこブランチが続いてて
何たびかわからん(笑)

しかも


今回は、大倉さんと耕史くん

ひゃっは~~

河合さんと副長だああああ


そうでなくても夜せんは組!メンバーが何人もいて、組!脳がうずいているのだ…

副長

会津ブラザーズの定敬さま
孝庵先生
軍兵衛さん
そして
勘定方の河合さん

第2話は定敬殿と副長が絡んで嬉しかった~

で、

今度は勘定方と副長でブランチですとおおお~~

詳細は今はわからんが、きっと2人一緒に出るんだよね!?ね!?

嬉しすぎて組!サントラ聴いちゃったもんね
(飛脚の回はつらいから観るのにちょい覚悟がいるんで…)


楽しみすぎて倒れそうだああ



カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 4
go page top

いい男の顔・キメ顔

雄大リピが止まりませんが…

実は、一昨日から“お腹にくる風邪”で寝込んでました~
いやぁ、腹痛と吐き気で苦しかった
特に腹の壊し具合いがきつかった

こんな状態なのに雄大リピしながら
ウザ熱き記事まで書いていた自分って・・・

「バカなの!?」(笑)

今は治りつつあるが、もう少しおとなしく家にいて
リピしている(え)


しかし、ホントにエエ男だすな、雄大さんは!

とにかくいい!!

どの角度から見ても
どんな表情しても萌える

短髪ヘアーがイイ

この髪型にしたのは大きい…


で、さらに


「いい顔になったなぁ」

ってしみじみ思う。


それなりに年齢を重ねた男の色気っていうかなんつうか…

いつもいい顔だと思ってきたが
(だからファンなわけで)

雄大さんを見ている特に思うのだ

「ああ、いい男だなぁ」って。


そんな雄大さん
飯田P日記を読んでおろろいた
ワタシがいちばんハレホレしていた台詞が実はアドリブだったとは
あの名台詞、あの鬼リピポイントが、そうだったなんて~

何て素晴らしいんだ、コウジヤマモト

風邪も吹っ飛んだぜ、まっったく


そして今日はテレビ埼玉で耕ちゃんゲストの『ジャニ勉』オンエアの日だ!

トム母殿もコメントしてくださってます
トム母殿、ありがとうございます!

この『ジャニ勉』

今や定番になりつつある
「ウィンナー戻り」
が初めて世に出た回なのだ(おおげさ)

(詳しいレポはナニワ監察方が大阪オンエア当日に送ってくれた
こちらこちらにありまする)

先日にナニワの監察方が録画を送ってくれたので、ちょっと一足お先に観ましたが

似ていると言われている横山君とのツーショットに始まり
マジック、ウィンナー、梅干語り
お茶鍋、クイズ、握りずし
等々、まさにコウジワールド炸裂!!

また、みなさんのウケの良さがハンパない!!
さすがは関西!!
このウケのテンションの高さがさらなるコウジワールドと呼び込んだといってもいいほどじゃ~

最大のリピポイントは

「出たよ。めっちゃうめえ」

「ちょーうめぇ」

の顔!

ナニワの監察方が言うところの
「キメ顔芸」


このキメ顔見ちゃうと

「キタよ、ちょーやべえ」

って言いたくなるぜ、マジで(あはは)



カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 0
go page top

夜せん第2話(2)

今回は、カッコイイ雄大さんの他に

カワエエ~

って思える雄大さんだった!


「真顔でギャグ」みたいなコメディ要素がけっこうあったせいか。
今回は、謎の男っていうより、セクシーで可愛い男だった。

この「かわいさ」でイチバン萌えたのはあそこじゃ~~~

喫茶店の場面で桜センセに
「危なくなったら助けてよ」
といわれ、無言で握り拳を上げて答えるところ!!

あの雄大さんが、いくら単位のためとはいえ、
「クラスメイトの危機を救うためにこういうところに来ている」
っていうシチュエーションがすでに可愛い~~

山田さんが
「(役者なんて)仕事にするもんじゃねえよ、あんなの」
というのを聞いている顔も一見シリアス顔なんだけど、なんか可愛い
こういうシチュエーションだとシリアス顔も可愛く見えてくる。

これだけでもう可愛いのに、あの握り拳だもんなぁ~

「わかった」
って言葉にせずに握りこぶしで答えてるのが、なんかツボったぁぁ~
可愛いんだもん、あの姿が!
「任せろ」
とか
「承知」
みたいな、そんな感じで挙げてる握りこぶし
しかもキュッって小さく動かして拳で返事をしてる感じが、まあ

カワエエエエエエ~~~

こういうのにやられちゃうんだもんね



食堂でりんご一切れをじっと見つめてるとこも
「可愛い雄大さん」なんだが…
ピントが合ってないのが残念だった。



今回は可愛い分ハードボイルド感が薄くなっていた。

耕史くんが制作発表会見で言ってたのを読むとわかる気がする。
「ちょっとユーモアの部分も加えたいな」
「ぽつぽつとしゃべる少ないセリフの中で、真顔でぽそっと変な言い方をするみたいな」
「人の魅力って“ギャップ”だと思うんですよね。人ってギャップに惹かれると思うので、僕が演じる大澤も、そういうところがあるといいな」

というのが今回の感じなんだろうな。

可愛かったり、クールだったり、まだまだいろいろ見せてくれそうだ…
そして、きっとあるだろう雄大回は、顔についた血をぬぐう雄大さんのようなドシリアスな雄大さんを希望!!


毎週金曜日がホントに楽しみじゃ~~~



あ、そうだ

桜センセが雄大さんに
「音楽の単位が足りない」
「ステージをバックアップ」
って言ったのを聞いて、
「歌え!雄大」
「頼む雄大さんに歌わせてくれ~」
って激しく思ったのはワタシひとりじゃないだろう…

歌う曲は、めっちゃベタなバラードとかで、
歌ったらあまりの歌唱力にみんな驚く
・・・みたいな場面を妄想してしまったもんね(あはは)

カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 2
go page top

夜せん第2話(1)

第1話で声なしでもめっちゃ萌えたが
やっぱ声が出ると萌え方が違うなぁ…

なんであんなにそそられるんだろ

コウジヤマモトの声は魔物じゃ
単なるいい声ってだけじゃなく
耳に入るとトロける声なんだもんね

今回の雄大さんはいつもより低めに話しているから
よけいに悶えるっ

うっとりっていうより
トロトロ~
ハレホレ~
まさに腰砕けになる声


イチバン悶えたのは、やっぱ「うんてんだいすき」なんだが…



その前の喫茶店での雄大さんの声も震えたぁ~

ここは、スーツ姿でしかもちょい芝居がかったヤクザ仕様

ニットだと細身に見えるのにスーツだとガッシリたくましく見える
上半身だけだとなおさら・・・

山田さんとのコンビネーションが実にいいですなぁ

熱くハイテンションな山田さんの横で悠然としてる雄大さん
区切りのついたところで、ゆっくりと立ち上がってトドメ刺す~みたいな


「会長、こいつどうします」

ぐおおおおお~

はなまるで出てきた台詞はこういう使われ方だったのか~
てっきりドシリアスな本業の場面の台詞かと思っていた。

「こうなったら誰も止められねえよ、組長は」

ひゃあああああ~~~

「止められねぇよ」ってのがひょあああああ~だった。

まるで副長みたいなんだもん
なんか相手を罠にはめるときの副長っぽくて…
別のテンションも上がりまくった!




スーツもいいがニットもいい!
アップもいいが全身もいい!

ニット姿だと、腕とか肩とか
腰周りとかがめっちゃセクシー

教室で一番後ろの席が雄大指定席なわけだが
この座り方がまあカッコイイ
ちょい深めに腰掛けてロッカーによっかかってるその姿
長い脚を組んでいるのがセクシ

歩く姿も、またセクシー
ポケットに手を入れて歩いていることが多いから
まあ、その肩から腰~長い脚へと続くフォルムがよだれもの

車に乗り込むシーンで、テストを終えて校内から出てきたところなんか、
もう、なんつうか、歩いてて呼び止められる姿に悶えたぁ~


で、

「うんてんだいすき」

ああ、やっぱこれだこれ
なんかわけわからんけど、このひとことに異常に萌えた

この「うんてんだいすき」を
着メロボイスにして配信してくれないかなっ
要望出してみようか・・・
って思うほど好き!!

今までのニヒルな雄大さんからチラッと外れた感じ
なんていうか、うまく書けないんだが…
あからさまじゃないけど、コメディー方面へちょっと動いた感じ。
見た目と台詞のギャップっていうのか…
その感じが好きだったのだ。

「こんなに大好きなのに」
までいくと、あきらかにコメディー方面へシフトした感じなんだが
「うんてんだいすき」
はその一歩手前な加減があって好きなのじゃ~
(こまけぇ~)



その後のナビ雄大の声も、いちいち悶えた

「降りたらすぐ左車線だ」
とか
「四つ先のインターだ」
とか

あんなセクシーボイスでナビされたら運転ヤバイだろ
心臓バクバクでハンドル持つ手も震えるな、きっと

運転中の桜センセを横からじわーっと見る、
その目も好きだっだぁ~
「どうした!?」
って言う声も震えるほど好き

「震えるほど」だらけ(笑)


崖っぷちの雄大さんも、ひたすらカコイイ

車から降りてたたずむ姿が絵になる絵になる
降りるのもカッコイイが
車に乗り込む姿もカッコイイ
車のCMにこのまま出てくれよ~~



会場に着いて楽屋の廊下を悠然と歩く姿は
貴族のように優雅
ああ、サリエリさまを思い出した…

カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 0
go page top

声!声!声!

雄大さまがしゃべったああああ~

ああ、いい声だ

ホントにいい声だ

低めに出してるから
琴線に触れまくる声だ

声だ声だ

「声です」(by ドリアンさま)

低い声に悶えるううう
溶けるううう

見た目も激カッコイイのにさらにあの声

あの低めの声

あああ、ホントにやられるなぁ…


「うんてんだいすき」

ふはああああああああ

「うんてんだいすき」

ぐひょおおおおおお

「うんてんだいすき」

うえええええええ

「うんてんだいすき」

きゃあああああうあうあうあう

「うんてんだいすき」

・・・・

・・・・

・・・・・

「うんてんだいすき」


あたしゃ

「ゆうだいだいすき」

うおおおおお~~ん(愚)


真夜中にエンドレスだ、こりゃ



そういや雄大さまの初声は
「ふん」
だったな(笑)



第2話のウザ熱い感想記事はあとでウザく書くとして
とにかくリピリピリピ~~

真夜中に雄大リピ~~~

金曜日の夜ってのがエエですなぁ
次の日に寝坊してもいいから
どんなに真夜中までバカやってても全然おけ~

「金曜日は真夜中の雄大リピ」
ってのが習慣になりつつある!!

真夜中の雄大

至福の時間じゃぁ~~~

カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 0
go page top

いい男過ぎる

ああ、もう、
何回リピしてんだ、ワタスは

モニタリング耕ちゃんのリピがとまらねぇ~


っと、

そんなこんなで「新しい息吹ふぉ~」とか言ってるうちに(笑)
もうすぐ夜せん第2話が始まるううう


今宵はいろいろ萌える夜だ

まず夜せんのクールな雄大さんがあって
次に魅惑のナレーションコウジがある!

今夜の『アスリートの魂』にまたナレーション来た~

ほぼアスリートのレギュラー化しとる!!


NHKといえば、まこっちゃんもいる~

ほぼ毎日、これ見てムービーの風に吹かれたコウジ会見を見てはウハウハしてたんだが・・・
今見たら、スタッフブログにいたああ~
なに、この超絶二枚目コウジはぁぁぁ~

誠コウジは若いなぁ
雄大さんとは別人だし、
何歳も年下に見える!

この時のまこっちゃんは、秀忠さまとほぼ掛け持ち状態
しかもヴォイたん直後だったことを考えると凄すぎる

ヤマモトコウジ複数説ありだもん(笑)

雄大さんを鬼リピしつつ
秀たまも観て
半兵衛さまも観て
ブランチコウジやらモニタリング耕ちゃんもリピして
なおかつ、誠くん関係もチェックしつつ
アスリートもあり~の

あれもあり~のこれもあり~の

毎日が盛りだくさんでホントに幸せでだぁ
今年はホントにいいスタートでござるな!!


いざ!!

雄大待機ぃぃぃぃぃ~~~

カテゴリ: 青山誠

tb: 0 |  cm: 0
go page top

「着んのかい!」

ああ、
昨夜の『ニンゲン観察!モニタリングSP』

まさかあんなにオモロイなんて~

予想をはるかに超えた面白さだったぁぁぁ

ホントにハマッた!ハマッた!

「いい共犯者」

「ペンでパン」

「明るい未来

「そっちのマスクね」

「新しい息吹と出逢った」

「喪失感すら覚え」

コウジ語録炸裂ううう
次々に繰り出されましたな

中でも最大にツボったのは

「着んのかい!」

あまりにも素晴らしい
その絶妙のタイミングでの突っ込み

ハマったああああ~~~


これだけノッてくれたのは、あのニセ記者さんのキャラも大きいと思う。
なんか、妙に味があって憎めない…

あの記者さんのキャラって、耕史くん、けっこう好きそう(笑)
言葉とか行動っていうより、キャラ全体の醸し出す雰囲気。

耕史くんは、最初の水から「ふふふ」ってなっていたし、
もう「共犯者」のあたりから完全にあの記者のキャラにウケている。



ワタシは「着んのかい!」もツボったが

「ホントにいい共犯者だと思いますよ」

の時の表情も好きじゃ~
あえて乗っかっている時の微妙な微笑みがたまらん
こういう表情って時々見かける。
周りをわらかして、自分はふふふって感じ、
これ、けっこうあるもんね~
好きだだだだ~~

ここもツボった!


このあたりからもうすでに、ニセ記者を見て鼻のあたりが笑ってるもんな(笑)

後は、もう、「今度は何が来るんだろう」
っていう好奇心ありありなコウズィ

最後までツボだらけ
コウジ語録炸裂だった!


昨日の夜から
リピリピリピ~~リピリピリピ~~リピリピリピ~~
リピリピリピ~~リピリピリピ~~リピリピリピ~~
リピしすぎて真夜中になった
(最近こればっかし)



・部屋に入ってく姿がカッコイイ~~
座るときのシリアス顔も素敵~
スリッパ履いてる足元が、なんか妙にカワエエ


・「家で鍋とかもやったりしますし」
って、やっぱ鍋いちおしなんだな(笑)


・ニセ記者の「ちょっと暑くないですか」で上着を脱ぐってのを見て
ステカクのナルシス写真家を思い出した(あはは)


・記者の着メロが鳴った時の
「どうぞ」っていう手振りがカコエエ~~


・ファンは「母親」かぁ~(あはは)
すかす2分も話してくれるなんてスゲ~~
あの記者の母親役ならワタスにピッタリ!!(年齢的に)
電話の母親役になりたいよ~~~


・「申し訳ないって思ってない目」
の時のこの指に萌えるうううう

この指で目を突かれたい(え)

img20140124_122903.jpg



・めだか師匠のVTRにもツボった
たったあれだけでも、師匠、おもろすぎる!


・「着んのかい!」が最大にツボなんだが、その後の
「良かったね 風通してね」
もツボじゃ~~~

これも、あきらかにあえて乗っかってるんだもんな~

で、「風通す」って発想がすんばらすぃ~

「着んのかい!」
とハードに突っ込んでおいて
「風通してね」
ってソフトにフォロー

この絶妙なハード&ソフト
あっはははは~~~
さすがコウジ師匠


・ペンにパンで、ちゃんと返されたパンを食ってる記者もすごい(笑)


・お隣笑いすぎ(笑)
笑いで突っ伏してるし~~(あはは)



・「すげーやついると思った、俺」

この言い方がいいなぁ・・・ホントに

で、鼻をちょっと触る仕草がこれまた
カッコイイ~




いちいちツボっていちいち萌えたんだが
とにかく、
今の短髪ニット姿は向かうところ敵なしのかっこよさだな!
この短髪になってから、男前度がアップした!!
安心安定のかっこよさだな、この短髪は!!


昨夜は、トレンドやホットワードの上位に「山本耕史」があったし
ネット上では、絶賛、カッコイイ、すげ~の嵐で祭り状態だった。


さあ、今日はいよいよ夜せん第二話オンエアだあああ~
雄大さんは果たしてしゃべるのか!?どうなのか!?

ニットだけじゃなくスーツもヨロシク、やっほ~~~

カテゴリ: 大澤雄大

tb: 0 |  cm: 4
go page top