FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

まるで

昨日は娘のドレス選びに行ってキタ!
なんつうか、いわゆるブライダルフェアってやつっすね(^o^)

娘と花婿ちゃんとワタスで延々5時間かかって選んだ

ウエディングドレスやら、お色直しのカラードレスやら
花婿たんのタキシードやらベストやら・・・

ウエディングドレスを選んだ後は、純白のウエディングドレスが何十着もならんだお部屋から、カラードレスのお部屋へ移動

色とりどりのドレスがずらり

img20130926_180637.jpg

これを見たら思った
「まるでモーサリの楽屋みたい」
と。

img20130926_180727.jpg


いや、実際に楽屋がどんな風だったかはわからんですが(^_^;)
「きっとロックオペラモーツァルトの楽屋も
こんな感じで色とりどりのドレスが並んでいただろうなぁ…」
と思ったのだ。

そんなこんなで
娘のドレス姿にウキウキしつつ、
なんか別の意味でもウキウキしてしまった(あはは~)

無事にウエディングドレスとお色直しのドレスを選び終え、3人で楽しくお食事をして、すっごく幸せな気分で帰宅したんだが・・・

・・・

・・・・

・・・

あれ!?

・・・

・・・

なんか、

ちょっと・・・

・・・

・・・・

ズシ~~~ン

・・・

ブルーな気分になっている自分がいた

なぜ…

おめでたいことだし、すっごく嬉しいことなんだが
なんだか一抹の寂しさが襲ってきて、ブルーになったのだ

不思議な感じですなぁ…
こんな風に自分がブルーになるなんて
キャラにあわねぇ~~~~

自分がマリッジブルーになってどうする(あはは~)

あまりにも落ち込んでしまい、ものすごくブルーなメールを友だちに送ってしまった。

ヴォイツェクでまだ周りがそんなに盛り上がっていないときから、ワタシだけが異常にテンションが高くて、ひとり盛り上がりまくってウザ熱かったくせに…
今、周りのテンションが高まってきているときに、ひとりブルーになってテンションが低くなっているワタシって(愚)
迷惑なやっちゃな(あいたた)


そして今日、昨日の娘の写真を見ていたら、さらにウルウルしてしまった
どうすんだ、このブルーな感じは~~~


どうしたもんか

気分転換にと、テンプレをヴォイツェク1号に戻してみたが…
こっちも暗いじゃないのさ~~~

全然気分転換にならねぇ

あははh(^_^;)
ヴォイツェクテンプレはどれも暗いのだ(笑)

落ち込みは直らないから
ま、とりあえず酒だ酒~~~~



スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 6
go page top

これで揃った!

マイナビ後編が朝日新聞(首都圏版)に載った

これで揃った!!!
ネットでも読めるが、やはりこうして揃うと嬉しい

(写メは上段が先週載った前編で、下段が今日の後編)
130927_1021~01




そっか

チャリを飛ばして前編を買いにいってから、もう1週間経ったのか

日が経つのが早すぎるううう

来週の今はもうヴォイツェク開幕の日を迎えているんだよなぁ


まだ何もできていない
家の中のかたづけも
出かける準備も

そして

・・・

・・・・

・・・

心の準備も…



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ヴォイツェクの魅力

ヴォイツェク公式に特別寄稿が!!!!!

佐藤友紀さんというジャーナリストの方のコラム
(映画ファンの間では有名で、多くの取材経験を持ち、映画を中心に演劇・舞台評なども多く手がける方だ)

そうだったのか~~~
原作は「ヴォイツェク」で、演劇もそのタイトルなのに、なぜにオペラだけ違うのか!?
オペラではあえてタイトルを微妙に変えて「ヴォツェック」にしているんだとばかり思っていた…

このヴォイツェクという作品は、未完ということもあり、
また、原稿が発見された時は雨ざらしでボロボロの状態だったとも言われている。
残されたものに不確定な要素がたくさんありながらも、きっと核になるものが深いんだろう
それだけに創作意欲を掻き立てる作品なのだ。

同じ作品タイトルでありながらも、誰がいつどこで何度創っても、ひとつとして同じ趣きの作品がない!
毎回がオリジナル新作といえる。

それがヴォイツェクの魅力なのかもしれない…


今回はいったいどんな風になるんだろう

ワクワクを通り越してクラクラしてきました!

カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

インテリア

お中元のバイト先で仲良くなった奥様はジャニーズのファンで、特に中山優馬くんを応援しているとか。
ぴんとこなオンエア中は「カンジローさんステキ~」メールを毎回送ってきてくれていた!

その奥様から今朝メールがキタ!

「昨夜の優馬くんのラジオで山本さんの名前が出たのよ!」

とな!!

奥様はそのへんを詳しくメールで教えてくれたので紹介しまする!

『LOOK AT YOU-MA』というbyfm78の番組内でのことです。
優馬くんは最近インテリアに興味があり、家具をオシャレなものに買い変えたいという話題の時に山本耕史さんの名前が出てきました。

「いろんな方のお家とかね、遊びに行かしてもらうんで、
そこでこの人の家めっちゃおしゃれやな~とかあるんですけど・・・。
山本耕史さんの家に行かしていただいて。
山本耕史さんの家、すごいんですよ!
こんな理想の家あるかいなっていうぐらいの、とてつもない家なんで~
ここまでは無理でも、なんか近づけたいな~って思って
それらしき家具とかを(お店で)見るんですけど
確実にサイズ感が合わないって、どうしようか悩んでるんですけど
悩んでる時間さえ楽しいってのが家具でしたね!」


奥様、貴重な情報ありがとうございました(^o^)/



なんだ、なんなんなんだ「とてつもない家」って(笑)
かなりオシャレで高級感漂うお部屋だったんだろうか…

ドラゴンボールコレクションが「とてつもない」ってのは知っていたが(あはは~)

そういえば何年も前にぐっさん絡みの番組で友人として登場した時に、
(例のつなぎプレゼント話でつなぎを持参していた)
「自宅のインテリアはモノトーンで統一した部屋なのに、
ぐっさんが引越し祝いにくれた冷蔵庫がオレンジ色だった」
っていう話を聞いたことがあったなぁ…

オーラの泉でも「部屋がモノトーン」みたいなことを言っていなかたっけか!?
で、美輪さまに
「もう少し安らげるような暖かい色を取り入れたほうがいい」
みたいなアドバイスをされていたような…

うろ覚えなんで、不確かですが(^_^;)


今もやはりモノトーンでスタイリッシュにキメたお部屋なんだろうか!?


そんなことを考えていたら「オーラの泉」が見たくなって来た!
どのディスクにはいっているんだろ!?
日ごろからちゃんと整理してないから、いざ何か過去のものを観ようとすると、片っ端から全部出してみるハメになる。



ウチも、前に住んでいたマンションのときは完璧にモノトーンで揃えていた。

が、すかす、

今の家に引っ越してから買った家具が、
猫足のダイニングセットだったり、
リビングは木のテーブルだったり。
おまけにソファーはめっちゃ安物でチープ感漂いまくってるし…

モノが増えすぎて、とてもインテリアとは呼べないような代物ばかり…

もはや、オサレ感ゼロで、ただただ生活していくだけの家になってしまった


今の我が家は「とてつもない家」ではなく「どうしようもない家」なのであった(笑)

カテゴリ: ぴんとこな

tb: 0 |  cm: 0
go page top