FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

Woyzeckチーム、キタ~

「待たせたな!」

「ついに、とうとう、トミーがあたしのことを」


ああ、

ついに

Woyzewckチーム

動いたああああ

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

ヤタヤタヤタヤッタアアア~


始まりのツイは演出の白井さんがご登場





今か今かとしょっちゅうパソやスマホでチェックしてたのにぃ…
ちょっと待ちつかれて居眠りしていたその間に始まっていたのがぐやじぃ…

あっはははは~
居眠りすんなよぉ

あまりにもタイミングわりぃ~

ふと、世界的に生中継していたライブエイドの夜を思い出した!
時は1985年7月13日
まだビデオデッキで、しかも手持ちのデッキだと120分録画しか出来なかった頃
ワタシのイチバンの目的は
「ボウイとミックの共演である『ダンシング in ザ ストリート』を録画すること」
だったのに…
いつ出るかわからいので、とにかく一晩中起きてテープを入れ替え続けていた。
それが、ちょっと居眠りしたのだ。
そして、そのちょっとの間に登場してしまったのだ。
10時間近くも頑張り続けたのに、ふっと10分くらいウトウト寝てしまった
その10分の間に出た、ボウイとミックが・・・
綺麗な画像で保存にするつもりで、3倍に伸ばさずに120分ごとにビデオテープを入れ替え続けた、あの夜…


あっははは~~

20代の頃から、タイミングの悪さは
「変わってない」(byn局長)

もう
いつもこんなようなもんよね、ワタシの人生は(愚)


ってことで、

話がいつものように大幅に横道にそれつつも(笑)

いや、めでたや!!めでたや!!!!

祝 ヴォイツェクチーム オープン

でござる\(^o^)/
スポンサーサイト



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

つぶやき待ち

グダグダして数日過ごしていたら
けっこう「何かとヴォイツェク」だった(何)


・金曜日に、たまたまつけたBSでマイコさんがでていた

BSコンシェルジェで主演ドラマを語っておられたのだった、先輩と一緒に(笑)。

先輩、つまり高橋光臣さんがマイコさんの印象を
「とにかく色の白い方で・・・
(共演の)藤村志保さんもマイコさんを見て、なんて色白なの~っておっしゃっていましたから」
と言っていた。

うほ!
色白コンビ!!!!!
ヴォイたんもめっちゃ白い方ですねん
色の白さでは負けへんで(笑)

舞台メイクでは、どうなるかわかりませぬが
この2人が並んだら、2人だけ発光しているみたいに白いんでっしゃろなぁ
(あっはは~)



・昨日なにげにつけたwowowでパニック映画をやっていた!
時間がなくて途中までしか観れなかったが、新橋とか銀座の地下街が水没する話で、レスキュー隊の隊長がハドソンロウさまだった!

で、地下鉄の運転手を見たら、なんと半海さん
「おお~チームヴォイツェク」
となった!


・買い物先でテレビ雑誌をパラパラ

テレビぴあは表紙がぴんとこチームなので、思わず手にとってめくってみた!

そうしたら、
なんと
白塗りヴォイたんがあああああ~~~

「不意打ちです」(by 相馬)

びっくりしたぁ~

表紙の裏一面がTBS主催の舞台の宣伝になっているのだ。
「真田・ロミジュリ・ヴォイツェク」
の3舞台が一面を3分割で載っていた。
真田・ロミジュリは縦で、ヴォイツェクだけ横
だから、ヴォイたん面が大きいように一瞬見えるのだよ、明智君(何)

半分以上が顔で、しかも大きくオレンジ色で「ヴォイツェク」
やはりヴォイたんのインパクトは大きいなぁ…



三宅さんのツイで、パリにいながら歌稽古の仕上がりをチェックされているとのこと。
なんかワールドワイドですごい!
役者の歌は面白いというご感想。
どの辺りがどう面白いのか、伺ってみたいなぁ…


共演者の方々のブログで、歌稽古のことがちらちらと出てきている。

歌稽古っていうからには、かなり歌うんでっしゃろなヴォイたんも!


そして、ヴォイツェクチームのつぶやきが始まるのをひたすらじっと待っているのだ
ひたすらひたすら、じ~~~~~~っと(笑)



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

どうでもいいことですが…

サボってました(^_^;)

いや~~
ドキリであまりにテンションが上がりすぎた反動か(あはは)
いっきにテンソン急降下状態で腑抜けになってしまった

いつも極端なワタス

酷暑にやられたせいもあり
生活にメリハリがなく
パソに向かっても何も出てこない…

なんで自分はブログやってんだろ!?
・・・なんてことまで考え出す始末

ツイッターなんかだと情報も速攻で発信できるし、感想も見たまますぐの気持ちをたくさんの人と共有できる!
「その時」の気持ちを共有できるんだから、たとえ
かっこいい~
うれし~
っていうひとことでも、タイムラグがないから伝わるものは大きいだろう
さらに、短いひとことの中に凝縮された面白さのあるつぶやもあるし・・・


自分はブログをなんのためにやっているんだ!?
人に読んでもらうためなのか
自分の日記としての記録なのか

今はどちらの比重が大きいんだろう!?

ヒマだとロクなことしか考えないもんだ

(ホントはヒマじゃなくて
やるべきことを放置しつつ)


んなことを考えてしまったんで、第一章から読み返してみた
なかなか面白い記事もあるじゃないのさ(自画自賛(^_^;))

第一章の頃は、今より書き方がシンプルで気負いがないな(あはは)
気まぐれに書いているから、いい加減だし…
青学の学園祭トークレポなんて
「行ってきました!詳細レポは後ほど」
って書いてて、その後レポを全然アップしていない!
ひで~な~~(笑)
こんな夢ならもう一度見たい!
今この夢記事を読んだら泣けたもんね

第二章ともなると、やたらとテンションが上がっている記事が多くて、なんでもかんでもハイテンションっぽい(笑)
書き方とか主題への持って行き方にある一定の型ができつつあって、今より気持ちをストレートに書いているような気がする。

で、第三章・・・
改行が多い(あはは)
見た目のインパクトにこだわった書き方が多いからか…
気持ちをえげつないくらいストレートに書いている時と、妙にこねくり回したり、わざと裏に潜ませて読む方のセンサーに触れるかどうか~みたいな狡猾な時があり、その差が激しいような…

まあ、こんなアホブログでもけっこう長いこと続いているもんだ(笑)
10年続いたら、10周年記念の盛大なパーティーを開


・・・


・・・・・


・・・・・・


・・・


・・




かないけど、たぶん(ははは)
ブログはまだまだ続けるつもりです

自分のブログを読んだ方々が
「バッカじゃねえの、あれ、」
などとこきおろしたりし(笑)感想を言い合ったりしてくださっていることもあるのかなぁ…

なんか今さらですが、不思議な気分です。





・・・こんな風にグダグダしていました^_^;)


でも

そんなグダグダ中でも

何かとヴォイツェクでウヒョウヒョしていまする
そして、まだまだ謙信たんもね!

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 8
go page top