FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

続・駅のヴォイツェク

コメント欄でやっこ殿が「阿佐ヶ谷駅にもあった」と教えてくださいました!
やっこ殿、ヴォイ駅情報ありがとうございます
(^O^)/

ワタシは立川でしか見ていないが、中央線の他の駅で見た娘と地元友が写メを送ってくれたので、それもアップしまする!

いや、同じ仕様のものなんで、駅はちがってもおんなじなんだが(^_^;)
でも・・・
たとえ同じでも・・・
駅にヴォイたんがいるってのが嬉しいから
(それも中央線沿線だから~)

記念にアップ


娘が見たのは、JR吉祥寺駅ホーム
厳密には中央線(快速)ホームじゃなくて、
総武線・中央線(各停)ホーム

img20130817_210059.jpg

「TBSが贈る今年の4大最強ラインナップ」
っていう謳い文句がエエですなぁ~

娘からは
「まるでホラーじゃん
コワすぎる(笑)」
って言いながら、こんなアップの写メもキタ!
ここだけのアップってなんかすごいものがありますな…

img20130817_210120.jpg






もうひとり送ってくれたのは地元の友
たまたま立ち寄った中野駅で見たとな。

JR中野駅のホームでの写メ
(中央線快速ホームだったか、中央線各停・総武線ホームだったか
どっちだったかは忘れたとのこと)

img20130817_210419.jpg


img20130817_210153.jpg


コメント欄でやっこ殿が阿佐ヶ谷駅で見たと教えてくださったので、
立川~吉祥寺~阿佐ヶ谷~中野とヴォイたんがいるのだ~

その間の駅にもあるのかな!?
未確認なんで何ともいえませんが…
中央線沿線の駅にはまだあるのかもしれませぬ

(ちなみに国立駅や国分寺駅にはないようだ。
国立在住の友人などに見てもらったんんで)


とにかく

わ~い\(^o^)/
中央線ばんざ~~い

今までのポスターは東横線系が多かったし、
都内にいかないと見られなかった駅の中のポスター

こうして身近な中央線駅にあるのがうれし~~~

立川にあるってのが特にうれし~よ~~~





スポンサーサイト



カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ヴォイツェク in 週末グッドライフ

公式に載っていたように
CSチャンネルの『ニュースバード』
ヴォイツェクキタ~

ワタシがゲットしたのは5時台の「さきどりニュース&スポーツ」で
その中にある「週末グッドライフ」というコーナー

ヴォイツェクは3分半ほどだった!

作品紹介、
ビジュ撮影の様子、
白井&山本プチインタビュー
共演者コメント

という内容で、

先日のエン活と同じ時に収録されたものだったが、違う映像がけっこう出た。


まずは、
「妻を殺めた男ヴォイツェク
彼を作ったのは誰か・・・
主演山本耕史 音楽劇ヴォイツェク」

というナレと共に、例の逆水滴バージョンの白塗りプロモ映像が出た。

ビジュ撮影風景では、
カッコイイ二枚目顔で撮影しているヴォイ耕ちゃん。
そして
ヘアメイクさんと共に白井さんが耕ちゃんの頭をいじっている映像も出た。
ヘアメイクさんと白井さんに囲まれているヴォイ耕ちゃん
床屋さんにいる時みたいに白くて長いカット用ブーケ姿のヴォイたんが、なんかカワエエ~
白井さんがコウジ前髪を手でサラサラっと無造作な感じに乱していた。


白井さんと耕史くんのプチインタビューはまず

「この作品で11年ぶりの共作を果たすのは、かねてよりこの名作を手がけてみたかったという白井晃、主演は映像、舞台にと幅広い活躍している山本耕史」

と紹介されていた。

以下はプチインタビューの紹介です

耕史くん
「そもそも白井さんとイチバン最初に僕がやらせていただいたのって!?」

白井さん
「『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』」

耕史くん
「そうだ!!」

白井さん
「まだ17かな」

耕史くん
「そうだぁ~
17ですよ!20年前ですよ!」

白井さん
「20年!?」

耕史くん
「そうですよ、僕37ですもん!」

白井さん
「はぁ~(ため息のように)
(耕史くんに向かって)ヨロシクお願いします」

耕史くん
「いやぁ~ほんとに(こちらこそ)」


なんか白井さんと話している時の耕ちゃんていつもより幼いっていうか…
目玉クリクリっで
手を握ったり組んだり…
リアクションや表情に少年のような無邪気さがあって、
可愛さ倍増しとるなぁ…

白井さんと一緒にできるのが嬉しくってしょうがないって感じ
完全に信頼しきっていて、
身構えなくてもオッケーみたいなリラックス感があって、
好奇心いっぱいな少年みたいな顔になってる


ここで映画版ヴォイツェクの映像が出て、作品解説のナレーションが入った。


そして白井さんが

「今回は山本耕史というこの俳優を通してヴォイツェクを演じてもらうことで、なんか、今僕たちが、日本のね、社会の中で抱えているある暗い部分っていうのかなぁ、そこが照らせるんじゃないかなぁと思っているところがあります」

と今回の舞台に関してコメントしてプチトークは終わっていた…


その後、脚本の赤堀さんの紹介で流れたのが
映画版『その夜の侍』の映像
山南さんが出た~~~
この映画の主演って山南さんだったのかぁ


最後にビジュ撮影の共演者の方々の映像とコメントも出た

マイコさん
「凄い方々とご一緒するということで、今から緊張で萎縮しているんですけれども、同時にどんな世界が待っているんだろうとワクワクもしております」

マイコさん、横顔がすごく美しい方だった!
鼻が高くてきれいな鼻筋
いいですなぁ~

石黒英雄くん
「え~石黒英雄です。
ステキな作品になるように頑張りますので、よろしくお願いします」

良知真次くん
「良知真次です。
すごいものにしたいな~と思っております!
ぜひ観に来てください!」

お2人ともカッコイイ
舞台映えする目鼻立ち!


みなさんイイカンジに顔や首元に汚れのあるメイクだった!

ヴォイたんと石黒くんて
雅さまと明ふたたびみたいな感慨があるなぁ(あはは)



最後にチケット情報があり、流れたのは水滴白塗りバージョン


と、ニュースバード内のヴォイツェク紹介はこんな感じで3分半だったが、今週のBOOT!はもっと長いインタビューがでるかもしれない…

期待大じゃ~~~


で、なにげに公式の出演者に今村ねずみさんのお名前が追加されているじゃなのさ~
今村ねずみさんも共演とは、なんていうすげ~メンバーなんだ

しかしなぜに後から!?
微妙にいろんなことがジワジワと追加されていくような、なんとも不思議な感じだな


制作発表会見はいつなんだろう~~~

マグさんトップも早くヴォイたんに変わらないかなぁ…

カテゴリ: ヴォイツェク

tb: 0 |  cm: 0
go page top