FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

コウジWeek

サバ記事書こうとすると次々に・・・

『あなたに似た誰か第2話』の予告動画がアップされていたんすね

気がつかなかった…


前記事
で書いた予告とはまた違う映像もあり~の

最後のチューがチョーカワエエ~~

オグちゃんも楽しみじゃ~(^_-)-☆

火曜日オグちゃん
水曜日エレキ謙信
木曜日カンジロー

で、ヴォイツェク関係のBOOT!もあって

1週間ギッシリ!!
忙しいぃぃぃx~(喜)

ヴォイツェク会見はないのかなぁ!?
スポンサーサイト



カテゴリ: あなたに似た誰か

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ユメシハ絶叫!

自由だ
いいか僕は自由だ
自由なんだああああ~~~


あっはははは~\(^o^)/
ひゃっほ~~~~い\(^o^)/


夫が越後へ帰省したぜぇい
今日から3日間は多摩の自宅で一人暮らし、イェイ

夫を最寄駅まで車で送ってきた
その帰り道には、わざと遠回りして
モーたんの「夢を支配する者」をかけまくった!!

一緒に車内で歌いまくっていたら、だんだんテンションが上がって
めっちゃ絶叫していた、自分(あはは)

ユメシハ絶叫~~~


思えば、短期集中バイトで毎日くたくただった2ヶ月間
今期は何かと神経をすり減らすことが続き
精神的にもいつもより数倍ハードな毎日だった・・・

でも、なんとか乗り切れたのは、もちろん仲間の励ましやコメント欄での暖かいお言葉のおかげもあり、感謝感謝だったのだが・・・
毎日毎日行き帰りで聴いていたモーサリがホントにパワーの素だった~~

行きは、モーたんの曲で自分を鼓舞してテンションを上げ、
帰りはサリさまの曲でモヤモヤしたものを吹き飛ばし

2ヵ月間、毎日聴いたモーサリ

今もモチロン聴いている!

ホントに、この声あの曲は宝物だ


ってことで、自由な3日間
まずは録画しっぱなしでどうなっているかわからんHDDを整理編集

そしてサバきゅん最後の萌え記事も書かねば~

サバ友から
「レクさん、サバラスト萌えを書いていないから、
もしかしてまだ最終話は未見!?
まだここ状態ですか!?」
と聞かれた(笑)

観たのよ
ちゃんとオンタイムで観て、ツボリピもしてんのよ

でも、サバを書こうとすると、次々にテンション上がるものが来るんだもん
書こうとしても書けなかった~
こんなアホ記事でも、1記事書くのにパワーがいるんで(^_^;)

次から次で記事が追いつかない~~
なんとも嬉しい悲鳴状態

さあ、自由だ自由だ

まずはブランチやらエン活の編集とダビ
そしてカンジローセレクションに着手!

やることいっぱい過ぎるうう~

ああ、もう嬉しい忙しさじゃ~~~\(~o~)/

カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

白塗り史

歌舞伎メイクの白塗り絶賛なわけだが…

白塗りと聞いて最初に思い浮かべるのは
雅さま

こりゃもうハンパなく凄かった
似合うってもんじゃなく
美しいはエロイは妖しいはで、もう、もう、もう

全身に白塗りしてたもんね

まさに白塗界のキング




そして次に
頼長さま

これは厳密には白塗りとはいえないが…

眉をつぶした麿メイクとお歯黒

平安貴族メイクでしかもあの自前の白肌だから
なんかワタシの中では白塗りに分類されている(あはは)



さらに

つい最近お披露目された
ヴォイツェク

これも白塗りなんだが
白塗りというよりホラーメイクに近い

ムラ塗りでザラザラ、ボロボロ

白塗りというより石膏みたいで
目玉以外は塗りつぶされている。

異様なんだが、なぜか美を感じるのは、
その顔の造形が彫刻品のようだからか

鼻筋って大事だあ~




で、完二郎

「日本一歌舞伎メイクが似合う男」





こうして耕史くんの「白塗り史」を見ていくと
どの白塗りも最高レベルだな!

自前の白肌もすごいが白塗りもすごい

どんな白塗りでも来い!!!!

「どんとこい、白塗り」

「日本一白塗りが様になる男」

白塗りが似合うというのは、
すなわち顔の造形が整っているということじゃ!!!!



女形絶対にすげ~と思うんで、どうか女形姿がありますように!!

白塗り写真集があったらいいのに
白塗りだけを集めた写真集

今までにない写真集になると思うのだが
誰か~~~




カテゴリ: ぴんとこな

tb: 0 |  cm: 0
go page top

歌舞伎役者キタ~

昨夜のぴんとこなのカンジロー


う、う、ううそぉ~~~

なにこれぇぇぇ

ま、ま、マジかあああ~


・・・


・・・・・・


・・・・・


あ~

も~

ホントすんません




・・・・・


・・・


似合い過ぎてスンマセン

ってほど似合っていた・・・

似合いすぎで恐ろしいほどだった・・・


カンジローさまの歌舞伎姿があまりにもハマっていて

どうすんだ、これ!!



舞台シーンがあるとわかっていたんで
観る前から
「似合うだろう」
「ハマるだろう」
とは思っていた!

だが

けれど

すかす

あんなにも似合うとは・・・

こっちの予想を、はるかはるかはるかに超えていたあああ


あの白塗りはヤバい

あの美しさ、あのハマり具合はなに

あまりにも違和感なく美しくて
地肌がきれい過ぎるから~!
コウジヤマモトの地肌のきめ細かさ、美しさは
女優さん以上なのだ…(ふふふ)


あの美肌だからさぞや白粉がのるだろうとは思っていたが
しかし、あそこまで美しいとは…

「日本一歌舞伎メイクの似合う男」

そして


顔だけじゃない!!

声も仕草も…
決して「いかにもザ・歌舞伎」みたいな大げさなディフォルメはしていないのだ!!
ごくごく当たり前のような、そんなさりげなさがありながらも、きっちりと歌舞伎役者に見せている!

これがすごいところなのよ、コウジヤマモトは!!

これがすげ~~のだ!!


お稽古場のシーンで台詞を聞いたときも、おろろいた~
「このお方はこんな声も出せるのか!?」
と…

いろっぽいですなぁ、あの歌舞伎声は(うふうふ)

で、あの顔、あの仕草、あの手…


もちろん、あんな風にチラッとだからこそできたんだろうけど…
できれば、もう一言、もうひと仕草、もうひとアップが見たかった!

もっと見たいよおおお~

ああ、びっくりだった
ホントに、似合い過ぎてひっくり返った

白粉がお肌に吸い付いているような
なんのザラツキも
なんの凹凸も
なんのムラもない
あの白塗り・・・

ふほおおおおお~~~





カテゴリ: ぴんとこな

tb: 0 |  cm: 0
go page top