FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

佐賀田 完二郎

うお~~~

友からメールで教えてもらい、早速コンビニへ行って来ました!
友よ、歌舞伎コウジ情報、ありがとう
\(^o^)/


テレビガイドには早くも『ぴんとこな』の相関図がぁ

耕史くんの役名が判明

佐賀田 完二郎

恭之助や一弥の良き兄貴的存在」って書いてあったから、そういう役どころなのかな。


原作を全然知らないんで、ここを読んでみたら

佐賀田 完二郎(さがた かんじろう)
西田屋の御曹司。24歳。
自身が主催する歌舞伎の勉強会の「封印切」で、準主役の梅川役に一弥を抜擢する

とあるが…

(ちなみに、原作コミックスでは、完二郎さんは第二巻から登場らしい。
自分が読んでいないので、また聞きですが(^_^;))


でも、あくまでドラマと原作は別物だからなぁ…

若者たちの恋模様と情熱が中心だろうし。
原作にあるエピソードを全部描くわけじゃないから、
この「封印切」云々は出てこない可能性もあるけど…


でも、もし出てきたら嬉しい~~~


封印切は近松の『冥途の飛脚』の二段目!

ああ、冥途の飛脚…

ここでも書いたように、ワタスの卒論は近松
しかも選んだ作品が『冥途の飛脚』だったのだ~

封印切については原稿用紙を何十枚も費やして書いていたと思う

封印切って重罪なのだ!
飛脚問屋がお客さまから預かったお金の封印を無断で切ってしまうこと、つまりは横領行為。
小判の封印を切ってしまうことは横領と見なされ、当時は死罪になるほどの大きな罪だった。
そんな大罪を、梅川の身請けのために犯してしまう忠兵衛。
この大罪ゆえに忠兵衛と梅川の逃避行が始まるのだった。

封印切は『冥途の飛脚』の中盤の見せ場なのだ!

(『冥途の飛脚』は歌舞伎では『恋飛脚大和往来』というタイトルになっている)



そんなこんなで

ほんのちょっとでもいいから耕史くんが忠兵衛に扮したシーンが出てきたら、マジでうれしいぃぃぃ~
扮装だけでもいいから!
なんならポスター写真だけでもいいから、見てみたいですのう


相関図の完ニ郎写真は、すでに歌舞伎役者っぽい雰囲気が漂っているような気がした。



ま、どうあれ、時代劇以外での和風コウジってのが新鮮だ!

これが拝めるだけでも楽しみでござる!

スポンサーサイト



カテゴリ: ぴんとこな

tb: 0 |  cm: 6
go page top