FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

局長…

今日は局長のご命日だ

慶応4年(1868年)4月25日 板橋…


局長の辞世の漢詩には、義に生きて義に殉じた新選組局長としての信念を感じます

孤軍援絶作囚俘  顧念君恩涙更流 
一片丹衷能殉節  雎陽千古是吾儔 
靡他今日復何言  取義捨生吾所尊 
快受電光三尺剣  只将一死報君恩

どうか安らかに…



去年、天寧寺で撮った辞世の句碑
DSCN1468.jpg


そして、天寧寺の山の中でならんでいる二人
DSCN1469.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

副長切手!!

あっ・・・


・・・・・


・・・

すっかり抜かっていたぁぁ~

販売されることは知っていたのに、忘れていた

副長切手シート!!
4月13日発売だった~

日野市観光協会が販売している

「新選組のふるさと日野」切手シート

半身像と全身像

そういえば、土方資料館のグッズ売り場で、ポスターを手にして「どうしようか~」と迷っている方をけっこうお見かけしまする!
半身像ポスターを買うか、全身像ポスターを買うか

どちらもエエですなぁ・・・

でも、あえてどちらかを選べと言われれば、
拙者は迷わず全身像

全身のプロポーションと洋装の着こなし、
似合いすぎる、ブーツううう


とにかく、この素晴らしい切手シートは、すぐに買うぞ~~~

(メールやネットでも申し込めて、送料無料ですな



そういえば、昨日のヒストリアは
新選組最強ヒーロー!斎藤一
~会津藩・松平容保との絆~

だった!

斉藤役は、千春ちゃんの兄、リュウノシン殿でした~
かっこよかったですう\(^o^)/

で、やはり組!と組!!の映像を使っていた

特に組!!の映像は何度も出てきた!
ちょっとでもあの映像を観るとウルウルしてしまう
そして、無性に組!や組!!が観たくなってしまう~

ああ、いかんいかん
今組!!を見ちゃったら…

現実に戻れなくなってつらいから


おのナポではいろいろ妄想しながら観ているが(^_^;)
一箇所だけ組!!を思い出してグッときてしまうところがある
それは、モントロンが
「あの人が死んだとき、俺も死んだんだから」
みたいな台詞を言うところ
(台詞はうろ覚えだから多少違うかも…)

「あの人」ってナポレオンのことだし
そんなに深刻には言っていないみたいだし

全然違うんだけど…

ああ、でもこの台詞をモントロンが言うたびに

「すべては近藤さんの無念をはらすため、
あの人が死んだとき、俺の人生も終わった。
それでも、俺が死ななかったのは、近藤勇を罪人のままにしておくわけにはいかなかったからです」

という副長の台詞を思い出してしまうのだ~
あの思いつめた涙目の副長の顔がフラッシュバックしてしまう

ここだけは、いつも副長を思い出してウルウルしてしまう~

罪な台詞だなぁ…

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

続 懐かしのパリ~♪

前にここでも書いていたが、
久々に古いアルバムを引っ張り出して、
20数年前に行った時のフランスの写真をじっくり見てみた!

アルバムは何冊にも渡り写真の数も膨大、
ほとんど色あせてきている・・・


そんな中、ナポレオン関連の数枚の写真をスキャンしてみた!

色あせてぼやけた写真ばかりだけど、
自分で撮った写真ってのが今や貴重だぁ

昭和62年(1987年)のフランスで撮った写真。(古い~
コウジくんがガブローシュを演じている頃のフランスだぁ…

まずは、ルーブルで撮ったナポレオン戴冠式の絵の写真
戴冠式ルーブル

妻のジョセフィーヌに冠を授けているのがナポレオンボナパルト!
当時は、ただ有名な絵だから撮っただけだったが(^_^;)
今見ると、自分で撮ったナポレオンってのが貴重な気がする(あは)
(トリミングしてレクブログ法度の写真に使用中)


そしてベルサイユ宮殿
ものすごい数の写真を撮ってて、1冊のアルバムがベルサイユだらけ(笑)

正面口
ベルサイユ宮正面


ベルサイユ宮の戦史の回廊
(496年のクローヴィスの時代から、1809年のナポレオンのワグラムの戦いまでが描かれている )
ベルサイユ宮内の戦史回廊


ナポレオンの命令によって作られたという凱旋門
(この門が完成する前にナポレオンは亡くなっている)
凱旋門横



今や、ナポレオンっていうともう野田ナポレオンしか思い浮かばんです!

あまりにも魅力的で

チャーミングでカワイイ
でも、どこか切ない
英雄としてこだわったもの
それは、英雄であるがためにこだわらなければならなかったもの…

恐ろしいほどの孤独

天才がいかに周りを翻弄するか
翻弄された人たちがいかに彼の魅力にハマっていくか

そして天才だけが持つ恐ろしさ

時折見せる天才としての鋭さ
恐ろしいほど切れている!
凡人にはとうてい及ばないような切れ味!

野田ナポレオン陛下、サイコ~~~\(^o^)/



ナポたんには関係ないけど
ワタシにとっての英雄の写真も

たまたま通りかかったパリの街角で撮ったボウイさまのポスター
(ポスターは1987年グラススパイダーツアーのもの)
もう破れかかっていたけど、それがまた退廃的で美しい~
ポスター_edited-1


カテゴリ: おのれナポレオン

tb: 0 |  cm: 0
go page top