FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

あの曲が流れた!

おああああああ~

あの曲が
あの曲が

あの曲が流れたああああ~

ああうろたえたぁぁぁ


テレビから流れてきた曲が
あのモーツァルトの始まりの
あの聴きおぼえのありすぎる、
あのテンションの上がる
あの、赤い人たちがいっぱい出てくる場面の
あの荘厳な『Requiem K.626 - 3. Dies irae(怒りの日)』だったのだああ~

ものすごくテンションが上がってしまった(はぁはぁ)

お、お、お、お、お、落ち着け~



なんでこの曲が流れたのかというと
宝くじの「ロト7」のCMで流れたのだった!

ギバちゃんと妻夫木くんが出演しているコマーシャル

いろんなパターンがあって、ウルトラセブンの曲を使ったバージョンもあるのだが
この『Requiem K.626 - 3. Dies irae』を使ったバージョンもあったのかぁ

ああ、テンション上がった~

ほんの10秒程度流れただけで、血が沸いたあああ~


そして、ネルケさんとマグさんにやっと出た~
「待たせたな」だよな、ホントに(笑)
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 2
go page top

MSLを語る

久々に履いてみたジーンズのポケットからこんなものが出てきた…
どうやらポケットに入ったままで洗濯してしまったらしい


くしゃくしゃになったモーチケ

2013-04-01_09-14-10_351-1-1.jpg


あああ
せっかく頭がモントロン伯爵へ移行しつつあったのに
こんなん見ちゃったら、また切なくなって

あの姿、あの声、あの髪、あのダンス

MSL発作キタ~~~(何)

幻のようになってきたあのモーサリたまが、
またまた恋しくなってしまったじゃないかぁ~

ロス重症だ、ホントに。

モーツァルトのLOSS

サリエリのLOSS

LOSSがダブルだから重い重い(ズシン)
ヘビーだああ

MozartSalieriLOSS
MSLoSS略してMSL

あははh~(^_^;)

このMSLが予想以上に重症化していて長期化している、ああ…


今までの最大のLOSSはヘドロス

(山本副長に関してはロスはない!
完結して、見届けた!
でも永遠に特別な、最高峰のてっぺんにあるような他に並びなき存在で、心の中でいつも生きているからロスとは違う)

ヘド姐さんのロスは大きいが、今回のMNLとは全然違うロス。
だって、ヘド姐さんが存在しているから…
“山本耕史”とは別に、もうひとりいるのだ、“ヘド姐さん”という人間が!!
もうひとり存在しているから、地球の人口がひとり増えているのだ(あはは)

ヘド姐さんはZepp Tokyoを後にして、エンドレスツアーに旅立ってしまった
そして、全然日本に帰ってきてくれない

ワタシの中では、耕史くんが日本で活躍していて、
それとは別な人間としてヘド姐さんがいて、
彼女は今もエンドレスツアーで世界中を回っている
ヘド姐さん、早く帰ってきて~~~と待ち焦がれているロス
ヘド姐さんに会いたい、会ってヘド姐さんの愛に包まれたい、
でも会えない~
っていうロス


今回のMNLはヘドロスとは全然種類が違う

山本耕史が演じるモーツァルト
山本耕史が演じるサリエリ

っていう認識でのロス!

「会いたい」
というより
「もう一度演じて欲しい~」
って思いっていうか…

もう一度モーツァルトコウジが観たい!!聴きたい!!
もう一度サリエリコウジが観たい!!聴きたい!!

そういうロス

そしてそのロスは、さらに

もう一度中川くんのモーツァルトが観たい聴きたい!!
もう一度中川くんのサリエリが観たい聴きたい!!

もう一度あの2人のデュエットが観たい!!聴きたい!!

もう一度コンスたん、もう一度アロイジア、もう一度ローゼンベルグ~~~

っていう風になり

つまりは、

もう一度インディゴが観たい!
もう一度ルージュが観たい!

もう一度あのカンパニーでロックオペラモーツァルトが観たい!!
もう一度あの舞台の熱狂に浸りたい!

ってことまで含んでのロスだから、重いんだろうなぁ

あ~ホントにMSLは重症だぁ(>_<)

カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top