FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

朝から叫ぶ

なにをするのにも曲が浮かぶ

あるときはモーたんの曲
あるときはサリエリさま曲

それだけではなく
あるときはアロイジア
あるときはモー父
あるときは…

そして

何をするに浮かぶ、あの姿、あの顔

特にモーツァルトとサリエリが一緒に歌うあの感動の場面
インディゴ、ルージュ、
どちらも浮かんでくる
そして聞こえてくる

ううう

苦しいよぉ…


苦しい~

苦しい~

誰かどうにかしてくれ~~~~~



あまりにたまらなくなってフランス版DVDを観た!

・・・

・・・・・

・・・

観たら、ますますロスがひどくなってしまった
(ToT)

でも、また観てしまうのだ

ロスがひどくなろうと
なんだろうと

あの世界から離れたくないから


まだまだまだまだまだまだ
いっぱい書きたいことだらけ

今まで拙宅はコウジ記事オンリーな感じだが

中川くんの素晴らしい二役のことや
コンスたん、アロイジア、ナンネール
いやまだまだ
サリエリダンサーズやオペラや
もちろんローゼンベルグさまのことも

ほんとはいっぱい感じていっぱい感動しているのだが

今までは時間的にも余裕がなくレポを書くのがせいいっぱい~
コウジモーツァルトとコウジサリエリにあまりに魂持っていかれたんで
気持ちの余裕もなく、コウジ感想を書くだけでいっぱいいっぱい

で、今は思い出すとロスがひどくなるからなかなか進まない…

そんなこんなで、今日はちょっと落ち着いて違うもことも考えよう~
って思っていた矢先にこれ見ちゃったら、

もう

もう

もう

モー公式フェイスブックのみなさんの寄せ書き

東京オーラスでもこういう寄せ書きはあったが
これはホントのホントの最後の公演が終わったあとの寄せ書き

みなさん熱いメッセージですでに涙目

で、耕史くんが書いているサリエリとモーツァルトのあの台詞

あの字でこの台詞が書いてあるのを見たら
脳内でこの場面が再生されてしまい
あまりに胸が熱くなって

朝から泣きました

名前、書いてないやないの((^_^;))
でも字で耕ちゃんってわかるけど



おまけの写真の、肉まんを持つ運命さま
わらかす写真なんだろうけど、
この写真を見ても泣けてしまった…
ああ、運命さま再び~~~



「すべてはいつか終わるものさ」

「そう、だけど知ってたかい
旅の終わりは始まりにすぎないんだ」

うおおおおおおああああ(ToT)

頼む、やめてくれ~~~~
涙が止まらなくなるから~~~~


どうすりゃいいんだ
この気持ちの高ぶりと熱い思い

どこにももっていきようがないやないの~~~



こうなったら叫ぶしかない

ここで叫ぶぞ~~~


なんて叫ぶか!?

それは

たぶん「ご想像通りの展開!」







-- read more
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 4
go page top