FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

司会映像来る!?

検索していて番組表を見たら気がついた!
本日11時からのNHK総合『とっておきサンデー』

とっておきチェック:ドラマを見ながらオモシロ雑学を学ぶクイズバラエティー番組「ドラマナビヤ」
って書いてあるから、司会コウジ映像が流れる可能性大だ~


NHKの番組のたまごページに司会コウジの写真があった!
トップページにもあるし
番組紹介ページにもある!

写真だけ見ると、なんだかエリートサラリーマン役みたいに見えますな
スポンサーサイト



カテゴリ: ・その他のコウジ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

華麗なるチューボーですよ

昨夜はアホみたいにテンション上げてしまった(^_^;)

今、記事を読んだら、あまりにアホで自分が恥ずかしいんで
叫んでるあたりを小さい字にしてみた(あっはははは~)
自分がイタ過ぎる(笑)


しかし、あの歌声を聞いちゃったら、ホントに期待が高まりますのう~

まだ歌詞が全部入っていないってことは、あの収録は昨年末か、いやもう少し早い時期かもなぁ…



チューボー

最初から最後までホントにおもろかった\(^o^)/

出たのが、組!話とモーツァルトって
まさに
「アタシを喜ばせたい」(by ヘド姐さん)
の二大要素じゃないか~



まず、白シャツ姿最強最高男!!

「日本一白いシャツが似合う男」(日本一シリーズ)

あのまっちろい美肌が映えますぜよ
シンプル いず ベスト

これでいいのだ!
ごたごたした飾りは要らんのだ
素材のすばらしさを生かすのだ


最初からのボケ具合もエエ感じ
赤いヘルメットが白肌に映えて映えて
まさに赤と白の競演


いちいちフライパンや包丁を持つ手に萌えた~
白くて美しい手、そして手首、
腕まくりしている手、ぐお~

全部出し切っているより、ちらちらとかいま見える白の方が萌えるわん
うつくすぃ~

トークは全部オモロカッタ\(^o^)/

パチスロ用語はわからんけど(あはは)

ちみはマニアにしかわからん言葉が好きじゃのう(笑)

いつだったかの舞台のカテコでもゲームマニアにしかわからんことを言ってて、ワタシはまったくわからんかったが、近くに座っていた若い男の子が「すげ~」って尊敬のまなざしを送っていたことがあったもんね(笑)



組!忘年会ネタは、今やあまりにもお約束ネタになりすぎた感もあるが、
やはりうれすぃ~
「土方歳三さん」
って、いつも副長には「さん」づけなんだよなぁ

ここでBGMにライライが流れたらよかったのだが
いや、贅沢はいうまい…

BGMといえば、
最後の方(街の巨匠映像)でカンツォーネの前に流れていた曲、
なんかあの曲って聞き覚えあるんですが…
あれって華麗なる銀ちゃん、いや(笑)、華麗なる一族の曲!?
銀平さんのシリアス顔が浮かんだもんね




組!ネタもうれしいが、やはり今回はなんつってもモーツァルト話!

サリエリコントまであった(喜)

どっちもサリエリの衣装でスタンバッてて、
「あれ、俺サリエリなんだけど」
「あれ!?」
…なんてオモロすぎて(爆笑)

サリエリってのがツボじゃ~

歌もサリエリの曲だったし…

実際の舞台では、あの曲を恐ろしいほどのシリアス顔で歌うんだろうなぁ…
そう思うと嬉しくて嬉しくて(嬉泣)


マチャアキに感謝ですうう\(^o^)/

いつもは赤しか飲まないんだが、急に白ワインが飲みたくなった
結局気持ちの向かう先は酒かいな(笑)


どのお店もおいしそうだったなぁ

前回のチューボーですよご出演のときは、街の巨匠の一軒へ行った!
第一章のこの記事に書いてます!)

拙宅の前回のチューボー感想記事を読むと、いろいろやらかしているなぁ(笑)
若さゆえの暴走か(あははh~)
この時は若いオナゴのハンターコウジだったんだな、まだ(笑)
なんか今や、料理も自分でこなせちゃって、落ち着いちゃって…(^_^;)

隔世の感あり…

でも、前回は競馬ネタが出ていたのね
で、今回はパチンコネタ(笑)
このへんは
「変わってない」(by 局長)


今回いちばん萌えたのはマイクスタンドに頭をぶつける前のお辞儀

左右にゆっくりていねいにお辞儀をする姿に激萌えぁぁぁ~
なんかあの角度とあの動作があまりに綺麗で高貴で
エプロン姿でも殿下に見えたぁ~





カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

深夜に叫ぶ

『チューボーですよ』

感想はあとでってことで




とりあえず叫ぶど~~~


~クイエム」

うおおおおおおあああああああ~

「レーイエム」

ごごごご~~~~~

「レ~クイエム

呼ばれたああああああ~~(違)

いや呼ばれてないし
妄想だろ、アホ(あははは~)


「誰かアタシを呼んだ!?
あら、呼ばれたかと思った」(by ヘド姐さん)


ああ、今日ほど自分のハンドルネームが素晴らしいと思ったことはない
ああ、このハンドルネームにシテヨカッタ

このまま本名もレクイエムにしようか(アホ)



やっぱ歌いましたな

それもサリエリの曲
それもいちばん好きなL'Assasymphonie
(殺しのシンフォニーって意味らしい)

で、歌詞が「レ~クイエ~ム」

ここでもう狂喜乱舞し過ぎて平常心がなくなった(笑)


フランス版CDを聴いたときから
サリエリの歌うL'Assasymphonieに
「レクイエム」という言葉が入っているような
そんな風に聞こえていたんだが…


レクイエムって自分が呼ばれているわけじゃないけど(あたりめえだ)
呼ばれていると思い込む、いや無理やり思いこんでるワタシ…(でへへへ)

ああこのハンドルネームにしてよかった(嬉泣)

これをナマで聴けるのね(ToT)


レクイエム 0511というハンドルネームにした理由は、
実は、話せば長いことになるのじゃ~


レクエイムっていうハンドルネームはけっこうあるみたいですな!
自分の他にも何人かお見かけしたことがある。
あるグルメサイトを見たとき、レクイエムっていうハンドルネームの方がいたし、フィギアスケートファンの友によると、フィギアファンブログの中にもレクイエムという方がいるらしい


「レ~クイエム」

何度もここばかりリピリピリピ
鬼リピの夜はふける・・・

カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 2
go page top