FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

そしてモーツァルトフライヤーも解禁!

モー友からメールで教えてもらいました!
友よ、ありがとう(^O^)/

友は今日モーツァルトのフライヤーをゲットしたとのこと!
(そのフライヤーをゲットしたのは東急チケット売り場だそうです)

「横長二つ折、表インディゴ版、裏ルージュ版、
 開くと中に出演者写真ほか詳細。
 二人のモーツァルトが赤と青の羽根を手にした首から下の胸元写真も。」

そして
  
「表紙下部には主演二人の名前も白抜きでアルファベット表記されてます」

とのことです。

うおおおお~
早く手にしたよおおおおお~~~

欲しい欲しい欲しいしししぃぃぃ~~~

明日フライヤーのために渋谷に行ってしまいそうじゃ~
スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 2
go page top

会見動画キタ~(追記1,2あり)

ああ、もう
今日は何個記事をアップしたら気が済むんだろ、ワタスは(あはは)

演劇サイトエントレに
会見動画
がアップされたああ\(^o^)/

(追記1)

時事通信の会見動画

(追記2)
毎日新聞デジタルの会見動画




ああ、もうワクワクするなぁ

フィリップ、背の高いコンスタンツにベタ惚れか(あはは)

正直、AKBって聞いて始めは「ええ」って思ったが
会見動画を見たら、秋元さん、思った以上に舞台映えしてイイカンジ
首と肩の線、顔の大きさ、うなじ、などコスプレの舞台に必須なのになかなか日本人では持ち合わせない体のバランスがいい!
声もなかなか通る声だし、クレバーな方だ!
根性ありそう~
頑張りますだけではアカンので、結果を出してくれ~


で、コウジヤマモトは余裕の会見
綺麗な顔ですなぁ~
なんか見るたびに若返っているような
家に肖像画があって、それが代わりに老けていってんじゃないのか(あはは)
そう思えるほどツヤツヤ~~~

そして、中川さん
動画でまず感じたのは
この方の声は素晴らしいなぁ~
ホントに通るいい声してる
そしてモーツァルトへの思いの深さ、キャリア、を語る、その愛情が本物て感じがひしひしと伝わってきた!

高橋さんの言うような、ひとつの大きなロックバンドみたいなステージがもし本当に出来上がってくるなら、それはひれ伏すに値するぞ~~~
日本で今までそんなのないもんね~

期待もありドキドキもあり
何が出てくるかまったくわからない不安と期待と

成功するか、ブーイングか

この結果の読めないドキドキ感が嬉しい~~~

カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 4
go page top

今日は薄曜日(高田馬場オンエア)

あまりにもいろいろめまぐるしくてひとつに集中できん!!

今日なんか、朝からモー会見の記事を探したりなんだりで

気がつくとゴミだしを忘れていた(アホ)
そして朝ごはんも食べ忘れていた(エエがな)


スタッフブログにはまたまた大盤振る舞い\(^o^)/

全身ポスターの大きいサイズをアップしてくださっているではないか~

「なんとまあ、気が遠くなるほどの優しさよ」

ありがとうスタッフのみなさんm(__)m


先週はとても観ていられる状態ではなかったので、第3話の地上波はまだ観ていない…
今日の第4話と合わせて観るぞ~~~

テンゼン・安兵衛・千春ちゃん
録画はもうあれど、早く会いたいよお~~~

カテゴリ: 薄桜記

tb: 0 |  cm: 0
go page top

あの浴衣

テン友に

「週刊新潮のマイオンリーってところの耕ちゃんが出てるよん」

と教えてもらい週刊新潮の最新号を買った

買って、読んで、

まあ、笑った笑った笑った笑った笑った(しつこ~)

1行読むごとに笑い
また読み進んで笑い
写真を見ては笑い

「見事なる笑い死にじゃ」(違)

あの例の衝撃の浴衣があああ~~~

記事のタイトルが「浴衣」



一行目の

「カラーでお見せできないのが残念ですね

ですでに爆笑~

写真に出たのが例の浴衣~~~
ここに書いてます!

2012-11-08_17-10-04_777-1.jpg



あの浴衣が記事になっているとは

しかも

「この浴衣、自分でデザインして、黒地に赤で柄を入れたんです」

やっぱりなぁ~
コウジテイスト満載だったから、そうだろうと思っていたが…

で、

えええええ!?
「黒地に赤」だったのか~
ワープで実際に見たときは「黒地にショッキングピンク」って思ったんだが…
赤だったとは…


「できたときはカッコイイなって思ったんですけど、着てみると、ちょっとこれ勇気いるな、っていうのはありましたね」

あっはははははは~~~~

で、あっまりにも派手なんで、スタッフもこの浴衣を見たら僕ってわかるから便利ってか~~(笑)

「僕より派手な浴衣の人、見たことないですから」

あっははははは~
そうだろうそうだろうよ
これ以上派手な浴衣がこの世に存在するわけがねぇ(笑)

あ~もう笑いすぎて死ぬ~~

薄桜記でも
「この浴衣をもちろん着ていました」

あっははは~
これを着たコウジヤマモトが、テンゼンさまになって芝居してたのか
(あはは)

あ~楽しいなぁ

ワタシにとっては笑い満載の記事だったが、
でも記事の中では組!のことも話していて、すごく嬉しかったでござるよ!

カテゴリ: 薄桜記

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2人のモーツァルト

ぴあの記事がやっぱエエですのう

やっとあった、2人のモーツァルトのツーショット写真
ちょっとアホの子っぽい耕ちゃんだが(笑)、嬉しいツーショット!!

あとは、集合写真1    
     集合写真2
    コウジアップ写真


「ほとんどひとりでやる作品もありました」
ってヘド姐さんのエンドレスツアーのことか~

すかす、自信あるのう~
実は、ワクワクしながらもドキドキすんぱいすてるんんでつが
(日本語になってない)
歌歌歌~声声声~~
あの広い大劇場を圧倒するには、とにかく歌じゃ~~~
MNRの破壊力よ、もう一度!!

マッキンリーさんのコメントを読むと、かなり斬新で冒険的な舞台になりそう!
ガガを例えに出してくるあたり、マジ期待してるんですけど!
ガガのようなカッコで観に行ってもエエのか~(え)

あははは~
拙者、自称「多摩のレディババ」なんで(笑)


とにかく

なんつたってこれがポイントだあああ

「ミュージカルというよりロックショーに近いものになる」

「ロックショーに近いものになる」

「ロックショーに近いものになる」

「ロックショーに近いものに」

「ロックショーに近いものに」


カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

会見映像を観た!

いくつかワイドショーを録画予約していたのに
容量オーバーで全然録画されていなくて凹んだぁ~

が~

すかす~

二階の古いデッキで予約しておいたTOKYO MXテレビの朝の番組『チェックタイム』だけが録画できていた!!

そして、モーツァルト会見の映像がゲットできたぁ~

短いオンエアだったが、しっかりコウジインタビューの映像があった!


まあ、これが写真で見るより数倍かっこよかった!

いつものように手をビラビラさせながら
落ち着いた座長の雰囲気までかもし出していて
なんか余裕~~~の二枚目~~~

中川くんと何か笑ってはなしているような感じの映像は、兄弟みたいだった!
キュートな弟とイケメンな兄…みたいな(うふ)

この2人だと、サリエリコウジ&モーツァルトアッキーは容易に想像できるが、その逆が全然想像できないから、かえってその分インディゴバージョンが面白そうじゃ~~~

サリエリアッキーとモーツァルトコウジって
いったいどんな風になるんだろうか~(ワクワク)

コウジコメントは

「ひとりは小学生のようなやんちゃで、それがモーツァルトで
サリエリは、え~もう少し大人で、先生みたいな
そういうイメージをちょっと昨日聞いて
なんとなく二つの演じわけというか
そういうものもちょっとずつ想像していこうかなと思っています」



話す耕ちゃんは目がクリックリしてて
前髪をいい具合にたらしていて若いぃぃぃ~
可愛く若く見えるううう

赤い蝶ネクタイの中川くんとグレータイの耕ちゃんが並ぶと、
2人ともなんかカワエエ~

中川くんのインタビューも早く見たいなぁ…
なんで主演2人の話す映像を流さんのよ!!

演出家のコメント動画も見たいぃぃぃ~

早く公式に動画がアップされないかなぁ


ああ、この2人がいったいどんな化学反応を起こすのか
マジ、っすっげ~楽しみだああ
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top

モーツァルト会見キタ~!(追記あり)

記事と写真をひろってみた!

★Dipps PLANET
山本耕史・中川晃教主演『ロックオペラ モーツァルト』製作発表


あとの芸能記事は主演の2人じゃないタイトルばっかなんで…
ブー

ま、いたしかたなし…
日本のマスコミってそんなようなもんよね(^_^;)

でも写真はけっこういっぱいあるじょ~\(^o^)/

映画com

集合写真1
マイクでしゃべるコウジ写真
集合写真2
演出家と主演2人の写真1
演出家と主演2人の写真2


オリコンスタイル

4人写真1
4人写真2
コウジアップ写真

サンスポ

4人写真1
4人写真2


まんたんウェブ

写真1
コウジアップ写真1
コウジアップ写真2
演出家と2人写真

シネマトウデイ

コウジアップ写真
マイクでしゃべるコウジ写真
集合写真1
集合写真2
集合写真3
4人集合写真
演出家と2人写真1
演出家と2人写真2

そして

モーサイト公式の写真と記事

会見については、まだ追記するかもしれませぬ



(追記)

マイナビニュース

コウジアップ写真
4人写真


東スポ

集合写真

会見では必ず笑いをとるのが自分の使命だと思ってないか~(笑)

「口は悪いけど、人の芝居を見ていて、俺だったらこうするって思うのが、そのままできるという楽しみがある」

ってコウジコメントがウケタ~

「俺だったらもっと似合う」
っていう副長の台詞を思い出してしまったんで(^_^;)





初めてこの作品について語った耕史くんは

「これまでやったことのない経験。2つの役をできるだけ振り幅大きく演じて、自分自身はその真ん中にブレずにいたい」

「どっちかがすごくうまくてどっちかが下手という風にはならないようにしたい。良い意味でバラバラのキャストが集まったので、コラボレーションを楽しみに演じていきたい」


ふり幅を大きくかぁ~~~
ああ、楽しみ過ぎる\(^o^)/



中川くんは
「19歳の時にウィーンの初ミュージカルでモーツァルトを演じたので運命を感じてきた。あれから10年経ち、再びモーツァルトと出合い、すごく注目も浴びてプレッシャーもあるけれど、全ての力を込めて挑みます」

「耕史さんと同じモーツァルト役を演じること、またサリエリ役を演じながらモーツァルト役の耕史さんをみられることが嬉しい。歌をはじめ、すべての力をこめて、この作品に挑みたい」


中川くんってなんて素晴らしいんだ~
凄すぎる歌唱力との評判の方だし…

ああ、共演と競演が楽しみ



そしてなによりもこの会見でテンションがあがったのが、演出のフィリップ・マッキンリーさんの「発言

「目指すところは、『もしもレディ・ガガがモーツァルトを演じたら』。アグレッシブでロック・ショーに近い舞台をお見せしたい」

「ロック・ショーに近い」
きゃあああ~~
おっしゃ~~~

耕ちゃんはヘドウィグで
中川くんはロックオペラトミーで
ロック魂を表現してきた2人だぜ!!!!!

頼むよコウジ&アッキー

カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top