FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

シアターオーブ情報

まだまだ迷っているモーチケ…

なんせキリギリス生活をしてきたツケがまわってきて、
S席ばかりを買えない無念の低予算

ま、自業自得なんすが(^_^;)

一般でA席やB席を買ったとして
2階席や3階席だとどんな風に見えるのか…
(今はまだどこまでがS席なのか!?
A席B席はどうなのか!?
座席の正確な配分はわかりませんが)


まず、このエンターミナルサイトのこの記事

“『東急シアターオーブ』内覧会 2012年07月”

この記事にアップされている写真で
1階の後ろから観た感じや
2階の最後列から観た舞台
さらに2階上手席から観た舞台の感じがつかめますな!

じゃあ、3階席から観たらどんな感じか!?

シブヤ経済新聞というネット新聞内の記事にあった~

「3階席から観た舞台」

なるほどこんな風に見えるのか~

3階席からモーたまのアップを拝みたいなら、ウチにあるオペラグラスで大丈夫だろうか?
日本野鳥の会なみの双眼鏡がいるんだろうか?(あはは~)


実は今月後半に観る舞台の劇場がシアターオーブなので
どの位置からどんな風に見えるのか!?
早めに客席に入って、開演前にいろんな角度に立って2階3階からもステージを観てみたいと思っていまする!

早くコス仕様のフライヤーが見たいなぁ~
モーツァルトバージョンとサリエリバージョンの二人の耕ちゃんが見たいいいい

いったいどんな衣装でどんなヘアーなんだろうか・・・
ワクワクドキドキ

スポンサーサイト



カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 3
go page top

『薄桜記』地上波へ向けて(追記あり)

「典膳殿スタパ登場」の他にも、地上波オンエアに向けていろいろだぁ~


まずは

10月13日(土) 午後5:00~午後5:30
 『「薄桜記」の魅力に迫る!』 の再放送

7月におんえあされたやつですな~
千春ちゃんとお父上が薄桜記所縁の地をめぐる番組!

(追記)
こちらの番組表によると、この『「薄桜記」の魅力に迫る!』は
10月16日(火)午前2:45~午前3:15
にも再放送があるみたいだ!
しかし、
いつも思うのだが
夜中の2時台に放送して番宣の意味があるんじゃろか!?
(^_^;)
ま、見逃したり録画をミスった場合は深夜でもオンエアされるのは有難いんですが・・・





そして

テン友から

「本屋で再び『薄桜記』が山とつまれてるのを見ましたぁ~
よくみたら、帯が変わっていた!
総合放送用の文字になっています。。
写真は前の帯と変わらないけど、
前回のが地味だったからか、
写真以外が赤系の帯になってかな目立つ~」

というメールがキタ

写真は変わっていないけど、赤系になっている帯ってどんなんでっしゃろ?

そう思って新潮社のサイトを見たら、
載っていたあああ~~~

“いま話題沸騰の時代劇。原作は新潮文庫!”

前よりマジ目立つ色合い!!
赤というよりショッキングピンクなのか!?
総合オンエアがでかく載ってる、しかも黄色い文字で(あはは)

新潮社サイトの記事には
「目の肥えた時代劇ファンの熱狂的な支持を受け、最終回を迎えたばかりの同ドラマが、異例の速さでNHK総合に再登場します」
とあった!

「熱狂」
「異例」
「再登場」
などなど、嬉しい文字が並んでますな~~~



BSが観られなかった方々も
もう一度観る方々も
たくさんの人にに観て欲しい作品だから、こうしていろんなところで宣伝されるのは嬉しいよ~~~

カテゴリ: 薄桜記

tb: 0 |  cm: 0
go page top

BS歴史館に副長登場!!

頭の中が
18世紀のウィーンに行ったり
元禄時代の江戸に行ったり

なんだかあちこちへとっちらかって混乱中なのだが(^_^;)

そんな中、コメント欄であき殿に教えていただいていて、
(あき殿、感謝感謝です!!)
あらためて今日このBS歴史館サイトを見て
心はいっきに幕末一直線へ~~~


10月11日(木)BSプレミアム 20:00~

BS歴史館 シリーズ ヒーロー伝説(1)
「土方歳三 疾走するラスト・サムライ」



うおおおお~

副長がBS歴史館にご登場だああ~\(^o^)/

軍師としての副長をクローズアップしてくれる内容のようじゃ~

宇都宮、会津、仙台、宮古、
そして箱館の副長

先日、あの明治2年の写真が確認されたばかり
そして、拙者は会津へ行ってきたばかり…
さらに、途中になっている拙宅の「箱館の旅2011」を読み返していたところだったし
さらにさらに、今月の末には兼定の特別展示が銀座で催されるのだ~

なんという素晴らしいタイミングだろうか

ああ、凾館中の箱館へ行きたいよ~~~


オンエアが楽しみだ!!

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top