FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

十一代和泉守兼定展(追記あり)

※副長の兼定展示について赤い字のところを追記しました!(10/10)

土方資料館日記
および
銀座泰文堂サイト
で素晴らしいお知らせが!!

10月26日(金)〜28日(日)
銀座の泰文堂ギャラリーにて

『会津十一代 和泉守兼定展』


が開催されるそうです!!


十一代兼定の初期作から晩年作までの約40振が展示されるとな!!!!!

すごい!
凄すぎる!!!
40振もの十一代兼定が一堂に会するとは・・・

そして
副長の兼定も26日から28日までの3日間展示されるううう!!!!!!

「土方歳三資料館・館長土方愛様の御好意により、通常は土方歳三の命日前後のみ資料館で展示している新撰組副長土方歳三の佩刀「和泉守兼定 慶應三年二月日」を特別展示致します。」
とのこと。


うおおおおおお
副長の兼定が40振もの兼定と並んで展示されるなんて
そんなすごいことって…

さぞや壮観でしょうなぁ~

ぜひとも行かねばなるまい!!!!!!


できれば副長の兼定の展示されている時に行きたいなぁ…
スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 2
go page top

毎モ&モツミ生活

この記事タイトル「毎モ」「モツミ」(笑)

モツミてなんや!?

もつ煮じゃないっすよ(笑)



まずは「毎モ」

そう、これは「毎日モーツァルト」の略で「毎モ」

でも「毎日モーツァルト」っていっても、以前に耕史くんがやっていた番組のことじゃないっすよ

「毎日毎日ロックオペラモーツァルトのCDを聴いている」
の略で「毎モ」だす

どっぷりハマってます、このCDに!
曲がいい!!

コウジ舞台のオリジナル曲をこんなに毎日聴いてしまうのは、ヘド以来じゃないか~

毎日毎日毎日毎日、とにかく毎日聴いていても飽きない~
この曲をコウジボイスで聴けるのかと思うと、震えるほど嬉しい~

そして、共演&競演の中川くんも楽しみ~
\(^o^)/
大阪の妹Bは中川くんの舞台やライブへ何度も行ったことがあるそうで

「中川くんの歌って、日本人離れしていて
 めっちゃソウルフルでスゴイんやで

とな!!

ダブルキャストってことは、2人は共演者であるとともに競演でもあるのだ!!
共鳴しつつ火花も散らす!!

ひとつの舞台を作り上げる同志でもあり
と同時に、負けられない戦いに挑む戦士でもある

…と好き勝手にあだこだと考えめぐらせつつ、毎日聴くCD!

曲が本当に素晴らしいから、
なおいっそう、この2人の共演&競演が楽しみなのじゃ~~



で、「モツミ」

モツ煮こみの略じゃないっすよ~(笑)

「モーツァルトミーティング」の略っす(何)

あっははは~

なんだモーツァルトミーティングって!?

今日、モツ友とランチをしながら
「いつどこでどうチケットを買うか!
 大阪はどうするか!?
 ギリギリの予算内でどうやりくりするか!?
 席種はどうするか
 安い席はどこで買うか」
などなど、あだこだあだこだと延々しゃべりまくってきたのだ。

それがモーツァルトミーティング、略して「モツミ」

あははは~
単なるおしゃべりなんだが、勝手にそうネーミングしただけっす、友が!
ミーティングというより、軍議、作戦会議ってとこですな(笑)


薄桜記を見て切なくなり

モーツァルトを聴いてテンションを上げ

薄桜記を見て涙涙で

モーツァルトを聴いてノリノリになり

薄桜記を・・・

このループが毎日の日課になりつつある…
そんな秋も深まってまいりました~\(^o^)/

食欲の秋
読書の秋
そして
毎モの秋
薄桜記の秋

そして、ふふふの秋でござる(何)


カテゴリ: ロックオペラ『モーツァルト』

tb: 0 |  cm: 0
go page top