FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

池上本門寺~番外編

薄桜記ロケ地が目的で行ったのだが、
池上本門寺は幕末関係でも重要な場所だった!

なんつっても慶応4年に新政府軍の本陣があったのがこの池上本門寺なのだ。

そして、

慶応4年(1869年)4月
勝海舟と西郷隆盛がこの松濤園内のあずまやで会い、
江戸城引渡しについての話し合いをしたといわれているのだ。

庭園内にはその碑が建っていた

西郷隆盛勝海舟会見の碑
勝西郷会見碑


境内の墓地には“佐久間象山を斬った男”河上彦斎さんの碑とお墓もあった!

河上

また、池上本門寺には市川雷蔵さんのお墓もあるそうだ。
雷蔵さんは初代丹下典膳さまだ!




そんなこんなで本門寺をあとにして1分ほど歩いたところで
こんなお店を発見した
DSCN1373.jpg

うおおおお
池田屋~~~~

DSCN1374.jpg


テンション上がったあああ

池田屋って~~~

ここはくずきりのお店だった。
くずきりの販売だけでなく、店内では、あんみつやところてんなどを食べられる甘味処もあった。

やっぱ池田屋とあっては入らねばなるまい!
ってことで、あんみつを食べました~

ホントに美味しかったです\(^o^)/

しかし、どこへ行っても結局は組関係になってしまうなぁ…

何を見にいっても、最後にはやっぱ幕末に向かってしまうのだった。

スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

薄桜記お江戸巡り~池上本門寺(2)(追記あり)

ドラマのシーンと同じような角度から写真を撮ってみました!
多少のズレはありますが(^_^;)

この記事を読んでくださってる方は、ドラマを見ながら写真をチェックしてみると楽しいかもしれませぬ


第9話では、まず吉良さま、奥方さま、吉周さま、そして千春ちゃんが橋を渡っている遠景シーンから始まっていた。

同じように橋を遠景から撮ってみたが、
今は草や葉が生い茂り、橋が全部は見えなかった
橋1

橋2



そして橋を渡る4人のショットはまさにここ

橋3



橋を渡ってすぐに三叉路がある!
ここでテンゼンが登場したのだ~

三叉路

「初めて御意を得ます」
と控えるテンゼンはこのあたり
三叉路2




そして三叉路を行くとすぐに小石を敷き詰めたスペースがあった!

ここに赤い布を掛けた椅子があり
吉良さまと奥方様がその椅子に座り
テンゼンと千春が左右に控えていた!
それが、まさにここなのだ!!
(今は椅子はありませんが…)

いす

ロケ当時は丸く刈られていた雪柳の木が、今はあちこちに伸びていた(^_^;)


この場所を逆の角度から撮ったのがこれ

いす2


テンゼンが控えていたのがこのあたりかな~
はは~


いや~つい数日前にオンエアされたばかりだったので、本当にタイムリーでしたぁ~

まさにあのシーンがここだ、
あの時の千春ちゃんっがここでテンゼンがここだ!
って思うと、ホントにワクワクした

ワクワクだけでなく、お庭自体もすばらしいものだったし
合間にお坊さんの説明や説法も聞かせていただけて、とても楽しかったですうう
\(^o^)/

お寺でいただいたマップと案内図
2012-09-11_23-38-01_8-1.jpg

(追記)
うおおおお~
そうだった!
大事なことを書くのを忘れておった

松濤園に隣接している朗蜂会館という建物。
ここで受付をしてからお庭へ入るのだが…

なんとこの会館の売店に
薄桜記のポスターが貼ってあった!!


駅にあったようなデカいサイズのポスターで
「憂いのテンゼンバージョン」
でした

見かけたときはマジで嬉しかった~
\(^o^)/




さてこの薄桜記お江戸めぐり
第3弾はいずこへ参ろうか…


カテゴリ: 薄桜記

tb: 0 |  cm: 4
go page top

薄桜記お江戸巡り~池上本門寺(1)

薄桜記お江戸巡り第二弾は池上本門寺でござる!!

第9話で出てきた吉良様の庭園

ここでのシーンはとても印象的でしたなぁ~

吉良様、奥方様、テンゼン、千春…
それぞれの心模様、それぞれの優しさが出ていて、じんわりきました!

この場面の撮影はスタッフブログにもあったように、大田区にある池上本門寺内の日本庭園でのロケだったのだ。

ロケ場所は、池上本門寺にある松濤園

「期間限定で今だけ一般公開しているよ」
とテンゼン友が教えてくれたので本日行って来ました
※本門寺サイトにも出ています。
 松濤園一般公開(9月10日(月)~16日(日))




池上本門寺総門

本門寺総門

総門にも庭園一般公開のお知らせが!
本門寺門

総門をくぐってすぐにある93段の階段
ここをまず上った!
本門寺階段

階段を上がると仁王門があり、

DSCN1336.jpg


その先には大堂があり

大堂


さらにその奥が正門

本殿


とにかく境内はものすごく広い

こちらの境内地図でもわかるように、松濤園は奥の奥にあるので、たどり着くまではかなり歩いた!


松濤園全景
庭全景


池には数匹の鯉が泳いでいた!
薄桜記に出てきたのは赤い鯉だったが、
拙者が見かけたのは金色の鯉…
『華麗なる一族』の「将軍」みたいな色だった(あはは)

鯉

池の周りをぐるりと歩き
いよいよあの橋へ~~~

カテゴリ: 薄桜記

tb: 0 |  cm: 0
go page top