FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

箱館の写真が!!

コメント欄であき殿から驚きの情報を教えていただきました!!
あき殿、本当にありがとうございます!!
コメントを読むだけで心乱れてもう涙目になりました~

昨日の北海道新聞夕刊に

「明治期の函館全景写真」 ~撮影は箱館戦争時~

という記事が載ったそうです!

記事内容は

函館中央図書館所蔵の写真のデジタル保存化の過程で、
明治20年代撮影とされていたものが、実は明治2年4月から5月に撮影された写真だというの可能性が高くなったとのこと!
その写真では「蟠龍」「回天」「千代田形」の三隻が確認され
焼失前の高龍寺本堂も確認できるとこと。

という感じだそうです!


千代田形もいるってことは4月中の写真か!!!!!


うおおお~

なんと、なんと

もう、

なんか

どうしたらいいか~

まだ可能性の段階なのかな!?
もし確定されたら、これはすごいことじゃないか~~~

あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ
あまりに胸が熱くなって

蟠龍!回天!千代田形!

高龍寺!!

あああああ

なにをどうしたらいいか

ああ、

ほんとに

どうしよう





「とりあえず自分の目でその夕刊の記事を読んでみなければ~」

北海道新聞に問い合わせてお取り寄せをお願いしました!!

その夕刊がが手元に届いたら、あらためて記事にアップします!!!!!

副長~~~~~~


スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 6
go page top

スネーク大王!

昨日は『ウサニ』を観てきた!

昨日がワタシにとっての千秋楽
スネーク様も見納め…

舞台全体としては、前に観た時よりぐっと締まった感じだったし、
緩急がついてきたなぁという印象。
みなさんのチームワークが高まっているんでしょうな!
ただ、やっぱ、2部がどうも(^_^;)
観ていてしんどくなる時間が多々あるんで
ちとツライ・・・(ブツブツ)


ま、そんなこんなでしたが(^_^;)

スネーク大王はますますフリーダムであらせられて(あはは)

「妖精たちの部屋に入ったら
 みなが下着のカタログを見ておったが
 あれはなんなのだ」

などとエロオヤジかましてました(笑)

エロオヤジといえば
例の、尻尾を触って自分で自分を気持ちよくさせちゃうところ(アイタタ)

昨日は首まで振っててエスカレートしていた!
男性客限定で大ウケ(だはは)

男性客には大ウケでも、
こっちはなんかいたたまれないし、身の置き所ないし
全然ウケないから(あはは)
「もうやめろ~」
とか勝手に思っていたんだが(笑)

感じちゃうたびにピクっとしてるスネーク大王
後ろ向きになってピクってした時
ヒップがプリって動いたのを目の当たりにした(何)

尻尾とともにケツがプリって上がったのだ
この「プリっ」ってのがエロカワイかったあああ~

ケツがプリっ
ケツプリ最高

なんか得した気分になった(あはは~)




とにかく第一部の幕切れが最高に萌えるううう

カッコエエ~~~~~

怒りのスネーク大王がツボ過ぎてつらい…

なんつうか、頼長さま降臨!!なんだもん

スネーク大王が
「今なんと言った」
と言うと
「今なんと申した」
に勝手に脳内変換されてしまうのじゃ(え)

とにかく怒りの表情とか声のトーンとか
振り向きざまに睨むところとか

「二百たたきにせよ」
とか言い出しそうなくらいで…

ワタシには麿眉が見えてきたあああ~(アホ)

スンマセン、見方間違ってますが((^_^;))


スネーク大王を観ると無性に頼長さまが観たくなってしまうのじゃ~


ああ、もう一度一部の幕切れが見たいなぁ…


拙者は昨日で最後だったが
なんと娘が明日観るのだ~

母よりあとに観るなんて、コノヤロー

でも

娘はスネーク大王を観てどんな感想を持つのか、

それを聞くのはちょっと楽しみだ!




カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 2
go page top