02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

毎日新聞夕刊(関西版)にコウジインタビュー(追記あり)

ナニワの監察方からメールで教えてもらった!

「今日の毎日新聞(関西版)夕刊の“トーク”に耕史くんが出ている」

と…。

記事は、まず
“トーク「ドラマ たぶらかしに出演」”とあり
記事のタイトルは
“「35歳の向こう」へ挑戦”

たぶらかし絡みのインタビューで、モンゾウについて語り、
あとは「35歳」について語っているとのこと!!
写真もアップでデカイらしい。

※ただし、ナニワの監察方の報告なので関西版限定記事みたいだ・・・

そういえば、「トーク」って確か前に陽炎関係のときもコウジインタビューが載って、あとでネットでも読めたような記憶が…
あれは毎日新聞夕刊東京本社版だった気がするが…
※その時の記事はこちらに書いていました!



今回はどうなんだろうか!?
関西版限定らしいから…


なにかわかったら、あとで追記しまする!!
ネット上で読めたらいいですなぁ~

(追記)
多摩地区の販売所へ行って毎日新聞(東京本社版)夕刊を買ってみましたが、やはりコウジ記事は載っていませんでした。
地域版限定の記事だったみたいです。
せめてネット上でアップされるといいですなぁ
スポンサーサイト

カテゴリ: モンゾウ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

疲れた…

結局、昨夜からほとんど寝ずにいて、
何も手につかず
何もできず

ひたすらひたすら、DAF頼長を繰返し見続けて1日過ごしてしまった

インタビューコウジもいいのだが、なんせ頼長さまの破壊力が物凄くて
頼長シーンだけを編集してしまったから、もうずっと頼長三昧。
このままだと、どうにもならん

あのいたましき麿が胸に刺さって苦しいよう
特にあの顔
あの痛ましくもうつろな美しき麿の顔が、趣味過ぎてつらい(こればっか)

ラストの、現場に入ってくる姿が堂々としてて、風格があって、ここも萌えますのう


なんだか、ぐったりした…
すごく疲れた

なにやってんだか

しばらくは、遠ざかろう
絶対に見ないことにしよう

飢えてもがまんしよう
ちゃんと立て直そう

さあ、電源切るぞ~

…………


………………


……


の前に、もうひと頼(え)

ダメだ、こりゃ(笑)

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

眠れない…

あまりに胸がざわついて全然眠れぬまま、もうすぐ夜明けじゃ

眠ることをあきらめて、またこうして観てます

あははは~

ついでに、DAFの頼長シーンだけのせれくしょんまで作った!
で、リピが止まらない

で、観るとますますドキドキして眠気が飛ぶ飛ぶ

あの頼長さまが、あんなに髪もほつれて
美しき麿があんなになるなんて、趣味過ぎる

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

いやだああ~

DAFを観た

夜中に何度も見てしまう

もう、あまりにあまりで…
あれだけでも泣いた萌えた悶えた泣いた

泣いたけど、悲しいけど
趣味過ぎるううううう

頼長さま、好き過ぎてつらい
つら過ぎる、好き過ぎて

(※ここから少しネタばれありです)

・・・




・・・・・・




・・・



血まみれ麿

これ、国宝級
いや世界遺産級

美しい麿で、なおかつ血まみれ
これ最強

何度見ても、コウジインタビューが全然頭に入らない~
何しゃべってたか、全然わからんのよ~
頼長さまの破壊力がすごすぎて、インタビューの声が耳に入っても頭まで来ないのだ!!



ああ、あの頼長さまのおいたわしいお姿…

胸をかきむしりたくなるほど趣味だあああ~

カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

深夜の大爆笑

今、立て続けに来た『たぶらかし』関連のメール2通を見て、
こんな夜中に大爆笑した


まずは、組!友からのメール

友はドラマのタイトルを『モンゾウ』だと思い込んでいたそうで(笑)
ドラマのサイトを捜そうと「モンゾウ」で検索していたとのこと。

「サイトを見ようと検索してたら真っ先に秋田の焼肉屋が出てきた!
その後もドラマのサイトに行き当たらず…
今やっとわかった、
ドラマのタイトルは『たぶらかし』だったのね」


って…

あははははは~
もう、メール読んだら笑えて笑えて

秋田の焼肉屋モンゾウってこれかな
焼肉モンゾウ」(笑)


もう、これだけでも大爆笑だったのに~
さらにこのメールで笑っている最中に今度は娘からメールが来た!!

「山本耕史って連ドラに出るじゃん
『ひとたらし』っていう
お母さん、ヨカッタね


人たらし~~~~~~

あはははは~

「ひとたらし」じゃねえだろ!!
「たぶらかし」だろ!!!!

なにが「お母さんヨカッタね」だ(笑)




深夜に爆笑二連発でござった!!



カテゴリ: モンゾウ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

山崎!!

ナニワの監察方から組!関連の報告がキタ~

関西系列でオンエアされている『ちちんぷいぷい』という番組を観ていたところ壬生寺が出たとな!!

以下はナニワの監察方の報告です!



今日の『ちちんぷいぷい』で壬生寺が映って、
組!テーマ曲が流れてたのだ~~
そして今日のスタジオレギュラーは吉弥さんだったのに~
こちら参照)

それなのにワイプで吉弥さんを抜いてくれなかった
なんで山崎を映さんのよ~(超気がきかね~)

番組の内容としては壬生寺の桜の見頃時期などを紹介だった。
こちら参照)

一応は、新選組縁のお寺ってことで紹介して局長の胸像とかも映ったんですが…
せっかくスタジオに山崎がいるから、吉弥さんに振ってほしいよ~って思って観ていたのに
VTRあけに
「皆で壬生寺行きましょ~」
って適当な感じで他のレギュラーが言って終わりそうだったのよ。

でも、最後に
「新選組っ!!」
ってめっちゃ力入れて吉弥さんが一言言い放ちました!!

さすが、山崎!!!!
監察方精一杯の主張でした(笑)



おおおおお(感涙)

山崎~~~~~~

よくやった、山崎ぃぃぃ~
さすがは山崎だあああ


そして、ナニワの監察方よ!
嬉しい報告ありがとう\(^o^)/

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 4
go page top

頼長さまの鸚鵡

今晩でプチシングルライフが終わる

録りっぱなしのあれこれを編集しよう
ディスクにおとそう
組本も読もう
組資料もファイルしよう

・・・いろいろ予定していたが、結局なにもせず
ただただゴロゴロして飲んだり食ったり…

ま、そんなようなもんよね

そんなダラけケきった中でも、しつこいほどリピしていた
頼長シーン…

「しゅくせい!」とつぶやく鸚鵡がカワエエなぁ


メールで頼友が教えてくれた

「あれはたぶんアカビタイムジオウムだろう」
と。

アカビタイムジオウム

頼長鸚鵡を見直すと、なるほど真っ白だけどくちばしの周りがほんのり赤い!

さらにいろいろ調べていきこちらの鳥サイトの鳥図鑑を見たら

「活発で陽気な性格です。
人と遊ぶのが大好き。
自分からコミュニケーションをとってきます」
とあり
「寿命は40年」
と出ていた。


最初は
「ここでみたことはないみつにな」
とか
「ありがとうございます」
という声がなんか漫画チックで違和感があったが
「しゅくせい」
というのを聞いても全然おかしいと思わなくなった。

馴染んじゃってるなぁ~

鸚鵡と頼長…

感情を出さすにクールな内府さまが可愛がっているのが微笑ましい~

どっちも白いのう(あは)



もうすぐアクターズファイルにご登場じゃぁ~\(^o^)/
頼長鸚鵡も出るかな…

カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

予告にモンゾウ

たぶらかしサイトリニューアルオープン


そして『デカ☆黒川鈴木』最終回の後に『たぶらかし』予告が流れ、
動くモンゾウさんキタ~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

たぶらかしサイトのトップにも、その予告動画がアップされている!

いきなりグラサンで顔に傷メイクのやくざなモンゾウが登場
で、そのやくざアップで「山本耕史」の文字が(笑)

次にスーツ姿で台詞

次にまたやくざなモンゾウが情けない姿で登場!!


あっはははははは~

頼長さまとおなじ人間とは思えんな~

サイトの相関図にあるキャラ紹介に
「本業はひとり芝居もする舞台俳優らしい」
とある!!

「ひとり芝居」ってのが気になりますなぁ~
舞台シーンが出てくるとしたら、ひとり芝居シーンもあるんだろうか!?
いったいどんな舞台なんだろうか?


来週からはモンゾウに会える~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

カテゴリ: モンゾウ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

DAFサイトにコウジ&内府様!!

今帰ったぞ~~~
あたふたあたふた

落ち着けっ

外出先で友がメールで教えてくれたんで、スマホで見つつ
早くパソの大きい画面で見たい見たい見たい!!と急ぎ帰宅ううう
友よ、ありがとう\(^o^)/


ドラマチックアクターズファイルのサイトに耕史くんが出たあああ
めがねコウジ写真と、頼長さま写真が載っているじゃないかあああ

耕ちゃん、白いいいい~
なんかいつも以上に白い気がする…

で、頼長さま写真は止まっていないから見ても消える~
黒い線が入っているのが惜しいが(^_^;)

でも貴重な写真だああ

だって、あんなに穏やかな頼長さまの顔は初めて見るもん
こういう表情は、本編では出てこない顔のような気がする・・・

きれいな横顔だ
美しい…

ああ、なんて似合うんだろう、麿が(何度もすみませぬ)

好き過ぎてつらい(またか)

カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

頼長語り~第12話

最初と最後をとにかく鬼リピ

信西殿の回想シーンと第13話の予告


鸚鵡にえさをおやりになる内府さま

始めは鸚鵡とお袖のみ映り
「武士など」
という声がすると

見ているこっちは、
「来るぞ来るぞ~内府さまのアップ来るぞ~」
とバクバクしますのや~

で、横顔アップキタ~~~

横顔のアップが映ると
見ているこっちは
「来るぞ来るぞ来るぞ~内府さまの視線来るぞ~」
とバクバクしますのや~

で、横向きからギロっとこちらへ視線が動く頼長光線キタ~
その瞬間に萌える~~~~

そして

ぐぐっと近づいて
「国の乱れる元ぞ」
と魅惑のクールボイスでドアップキタ~

その後、引きで全身が映り
頼長部屋の中に佇む姿が来て

見ているこっちは
「来るぞ来るぞ来るぞ~内府さまの耳アップ来るぞ~」
とバクバクしますのや~

で、後ろからの半振り返りアップキタ~
耳、耳、耳

演出サイドは、この角度好きっすよね~
毎回必ずといっていいほど頼たまはこの角度のアップがあるもんね

欲をいえば、もう少し振り返ってほしいところ^_^;

そして、また


鸚鵡にえさをおやりになる内府さま

始めは鸚鵡とお袖のみ映り
「武士など」
という声がすると

見ているこっちは…

・・・

・・・・・

このループが止まらないよ~

あははは~


信西さまが出家される前に、頼長さまとのやりとりをもっともっと見たかったなぁ
楽しそうにあれほど息もぴったりと論語をハモっている二人だったから
きっと、もっといろんなことを語り合ったり論議しあったりしていたはず…

信西&頼長
好きなんだもん、このコンビが!!
まったく違う二人なんだけど、なんかいいコンビなんだもん
声のトーンもいいんだもん
もっともっと仲良し場面が見たかった・・・

でも信西さまのこのお言葉が、その気持ちを少しは埋めてくれた気がする。
「比類なき才に溢れるお人」
ホントにいい言葉だなぁ
この言葉に頼長への尊敬と愛情が感じられた


鸚鵡、なにげに人気者じゃ(笑)

「粛正」連呼もカワエエが(あはは~)
信西さまが必死に内府さまを説得している時に
おいしそうに餌を食べている姿が映ってて、ツボったぁ~
めっちゃかわいいのよ、この姿が


しかし、頼長部屋ってホントに整然として隙がないのう
すべてのものが寸分の狂いもなく完璧な位置に配置されている感じ。



本編の頼たまはこの場面オンリーだったが、予告にも萌えまひた~~~

やはり振り返りアップ
今度はちゃんと見返り美人的な角度だった…

今までの「麿さま」な感じからはありえないほどの激しい口調で、
牙をむいたって感じの頼長さまだった

好き過ぎる~~~

日曜日が楽しみで楽しみで
さらに次の日曜日が楽しみ過ぎて

うひょほ~~~い\(^o^)/





カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

負けた…

今日発売のテレビ誌をコンビニでチェックしていて、頼長がとりあげられている記事があった!
そして、頼長役についてのコウジコメントにあまりに感銘してつい2冊とも買ってしまった…
普段はめったに買わないのに~


写真がいいわけでも、記事が大きいわけでもないが、耕史くんが頼長について語るのは貴重だし、頼長役についての耕史くんの言葉はいちいちすばらしく、これまで聞いていた以上のものがあったのだ。

いつも山本耕史という役者については、その役の捉え方の素晴らしさに舌を巻いてきた。

こっちが考えているさらにさらに上をいくというか、
「そうかそうかそうなのか」
と唸ってしまうのだ、いつも。

こちらのずっと先をいく


そして、今回も、


・・・


・・・・・


・・・

負けた・・・
拙者の負けじゃ~\(^o^)/

勝ち負けじゃねえんだ(あはは)

※ここから先は記事の内容を具体的に書いているので、ご自分の目でこれからこの記事を読もうとしている方はネタばれになります。
ご注意を!!





まずはテレビライフの74ページ

4月8日オンエアの番組の中で「イチオシ」として頼長さまが取り上げられている!
(写真はいつものスチール写真正面顔)

頼長役をどう捉えてどう演じるかについて語っている。

「頼長は人間らしさを見せないほうが面白い」

「心情はいっさい表現せずに、粛正にこだわって一辺倒に演じた方が頼長のキャラクターがきわだつ」

「疎まれる自覚があって行動している」


などなど、ほほ~そうきたか

「心情をいっさい表現せずに演じる」ってかなり難しいと思うのだ。
やりすぎると、にせものっぽくなるだろうし、

「心情を表現しない」
というのは
「心情が無い人として演じる」
というのではない。
また
「心情を隠して演じる」
というのでもない。

単に冷酷なキャラというものでもないし、非情でもない。

あくまでも心情を表現しないだけなのだ。

だから、彼はこうも言っているのだ。

頼長には「強い覚悟」があり「ある種の信念」があり
「愛国心から成る正義感が強い人」だと。

心情を表現しないということと、信念覚悟を持っているということ
その辺兼ね合い、微妙な演じ方…

持っていてもあえて表現はしない!

頼長の醸し出す空気感や完璧な立ち居振る舞い、声のトーンや間、

うう~ん、さすがだ
唸らせてくれるなぁ・・・

そしてインタビューの最後は男色にも触れて、
「14話では家盛にすごいことをしてるんでお楽しみに(笑)」
と!!

すごいことしてるんですね~\(^o^)/
すごい楽しみにしてまする~(おほほほほ~)



もう1冊は週刊テレビガイドの93ページ

大河ドラマ平清盛のページなんだが、今週のキーパーソンとして頼長さまが取り上げられていて、第13話の頼長のある台詞がピックされている!
(写真はいつものスチール写真斜め顔)

かなり激しい台詞ですのう!!

頼長役についてのコウジコメントも濃い内容で載っていて
テレビライフと同様に
「バックグラウンドや人間らしさといったものを考えず、
人としての振り幅見せずに演じたほうが面白くなる」

と。
「その振る舞いから悪人として認識されたい」
とも言っている。

そして、インタビューの最後の彼の言葉に唸った、ホント唸りました~
そうかそうかそうなのか、そう捉えてそうなのか…

「彼の真意がわかるのはこの世を去った後でいい。
 その方が物悲しさも増す気がしているんです」


なんだかこの言葉だけで泣けてきてしまったじゃないか~

演じずに演じる…ということか。

ううううう~む

もう素晴らしいなぁ\(^o^)/
負けた負けた
今回も気持ちよく負けましたぜ、山本耕史という役者に



そろそろ12話の感想を書こうっと(遅

カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 2
go page top

惹かれる…

磐音殿に遅れること2年…(何)
うちの浪人さんに(笑)やっとこさ正式な仕官の口が決まり、晴れてこの4月から登城いたすことになった!
暇を出されんようにやれよ~(あはは)

で、今そいつは帰省中なんで、あいあむフリーダム\(^o^)/
プチシングルライフを満喫!!

でも、結局なにもせず、家でひたすらだらだらして時間がすぎていくもんですな


こういうときってやたらとネットショッピングとかでぽちってしまうのだ…

あぶねぇ~


今もこんなものに行き当たってしまい、うろうろしている最中
   

『ステキな隠し撮り 完全無欠のコンシェルジュ』
[Blu-ray] (5月16日発売予定)

オンエアを録画して写真家セレクションを作り、ブルーレイにしてあるし
(1枚のディスクに5回くらいしつこく写真家セレクションを入れてあるという、マジウザいディスクなのだが(笑))

今さら買うことないと思う・・・の・・・・・だ・・・

・・・


・・・・・


・・・が

「特典映像(30分)収録予定。」
ってのがどうも気になって気になって

メイキングなんだろうか!?
写真家のメイキングも数分でも入っているんだろうか!?

アマゾンだと3000円台で買えるっていうお手ごろ価格もあって、惹かれるのう


いやいや、無駄遣いはやめよう~

でも、気になる~

いや、やめよう

でも…


こんな風にあれこれ思っているうちに時間が知らぬ間に過ぎて
結局なにもせずに、貴重なプチシングルライフが終わりに近づいていくのだな(もう)

昼夜逆転生活中~(~o~)

カテゴリ: ・ステキな金縛り

tb: 0 |  cm: 2
go page top

ラジオ深夜便

コメント欄で多摩おば殿から教えていただき、早速聴きました!
多摩おば殿、情報ありがとうございました(^O^)/

NHK第一ラジオの番組『ラジオ深夜便』の中に「平清盛のツボ」というコーナーがあり、今回は頼長について解説されています!

こちらのページから聴けまする。

6分近く、頼長についてわかりやすく解説があり、山本頼長についても副長を関連づけて語っておられまする!!

「目的のためなら自分を殺し、手段を選ばず」

というところなど…。


あまりにも頭がよく、よすぎて自分とおなじレベルの者がいなかった。
そんな頼長と対等に語らえる唯一の存在が信西だったと。
その信西とも敵対していくなんて、孤独ですなぁ

カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ソロソロこちらも動きだすかな

もうすぐ4月じゃないか~

内府さまに溺れ過ぎていて他が見えなくなっていたが、
季節は確実に春に近づき、気がつくともう4月目前でござる…


4月

てことは『たぶらかし』オンエアまであと少し
もうすぐ会えるのか、モンゾウさんに

公式もソロソロ動きだす予感

その前に読売テレビサイトytvウキキのTV研究所というページに谷村さんのインタビュー動画が載っていた!!

こちら

コスプレコウジの写真もバッチリ出てくるぞ~

水鳥モンゾウ
「本業は舞台俳優で、自分で劇団を作り、運営」


ご本人とかぶるようなキャラ設定も楽しいが
この赤い軍服コスプレ姿が萌える~~~

マジ似合う~~~
こういうの、ホントの舞台でやってほしいぃぃぃ

舞台シーンもでてくるんだろうか?

似合い過ぎてつらい(またこれキタ)
日本一洋物軍服コスの似合う男

日本一麿が似合う
日本一侍が似合う
日本一スーツが似合う
日本一ウィッグが似合う
日本一牙が似合う
日本一幕末が似合う
日本一…

つまりは

日本一“日本一似合う”が多い男

ってことになろう(あはは~)



春はもうすぐそこまで来ている

カテゴリ: モンゾウ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

頼長地獄

ああ、ますます溺れてしまい
もうずぶずぶだわん

出番が予告ふくめて1分に満たなくてもエエ
だって、もともとは出ないと思っていた第12話だったから…

あのアップ
あの声
あのお姿

そして予告に萌えて燃えた~

期待するぞ、第13話に!!

清盛サイトPC版の写真集第13話にも頼たまは映っているが
スマホ版にはかっこええアップの写真が載っているのだ!!
(携帯版の方はどうなんだろうか?)
PC版にもアップ写真を載せればいいのにぃぃぃ

内府さまのお顔がずいぶんと大人びてきたなぁ~
どんどん大人の麿になってきている!

ああ、もう、またリピしちゃうぞ12話のよりたまを!

頼長に関しては、毎回すぐに感想記事が書けないのだ~

何度もリピして、少し気持ちが落ち着いてきてからやっとこさ感想記事を書く…という感じ。
こまけ~感想をうざくねちっこく書くのだ(あはは)

第12話の感想もウザ熱く書く予定 \(^o^)/


とにかく、頼長さまを見ていると頭が沸騰超えていくのがわかる
頼長地獄へようこそ(ふほほほ)

しかし、何度も言うが麿が似合い過ぎてつらい

カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 2
go page top