FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

続・復活!

気持ちが上向いてきても、なかなかブログを再開する気にはならなかった。

何か記事を書きたいという気持ちがぜんぜんなくなっていたので・・・
2週間、まったくパソコンも開かず、ネットも見ず、誰とも話さず、メールもしなかったのせいもあるのだろうけど・・・
書くという意欲はまだ湧いてこなかった。


実は、気持ちが上向きになって来たときに、また風邪をひいてダウンしてたんですねん
どんだけ弱っちいんだ、ワタスは~

今度はお腹の風邪で、激しい腹痛と吐き気でしんどかったが、
いったん上向きになっていた気持ちはぜんぜん落ちなかった。
不思議だぁ~

強いのか弱いのか、わからんのう(あはは)

ドクターによると
「抵抗力が弱っているから、また別の風邪にやられちゃったんだね~」
とのことだった。
1日絶食し、その後おかゆを食べ・・・


ブログを再開するきっかけになったのは、つい数日前の病院でのこと。

苦しい中、待合室で順番が来るのを待っていたとき
受付の方が、呼んだ

「はい、次の方、ひじかたとしぞうさん」

なぬうううううううっ
うそぉぉぉぉぉ~
マジかぁぁぁぁ~

よく聞いたら、ひじかたよしぞうさんだった

あっははははは~

で、呼ばれて来たのが、すげ~じいさまだった(あは)
しかも、そのよしぞうジイさまは、
「なんだよ、ぜんぜん名前呼ばれねぇからよ~
 おらぁ順番飛ばされたんだと思ったんだ!
 おせぇんだよ~」
と、チョイ悪な口調だった(笑)

もう、ウケテウケテウケまくって、その時
「ブログに書くぞ~」
って一瞬思ったが、
「あ、そうか、ブログは閉じてるんだった」
と思い出した。
でも、書きたくてうずうずしてきてしまったのだった。

待合室でも何回もトイレに行くほど苦しい状態だったのに、ネタを拾って大ウケしてうずうずしている自分に、あきれるやら笑えるやら・・・

これがブログをまた書いていこうと思ったきっかけですねん。

も~
こんなアホみたいなきっかけってのが、ワタシらしいっていうか(スマンです)

風邪がきっかけで落ち、風邪がきっかけで浮上した・・・
暗黒は「風邪とともに去りぬ」

「そんなシメでいいのか」by 副長


ずっとネットからも遠ざかっていて、すべてに乗り遅れている状態ですが、なんとかブログを再開しましたので、こんなアホですが、また読んでいただければ幸いです!

本当にご心配をおかけして申し訳ありませんでした

またこのアホブログを読んで、笑っていただければ嬉しいです!

副長がいて新選組が好きで、コウジファンで、仲間に支えられて、
そしてブログを読んでくださっている皆さんがいてこそ、
早い段階で復活できたんだと思います。

しばらくは、まだ外出を控えるのでずっと家にいますが、
ゆるゆると書いていきたいと思っています



スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 22
go page top

復活!

「待たせたな!」


いや、そんなん言ってる場合ちゃうなぁ・・・

いつもこんなアホブログを読んでくださっていた皆様
本当にご心配をおかけしました

長く暗いトンネルを抜けて、
恥ずかしながら帰ってまいりました…

もう復活とは・・・
「早いな!」と突っ込まれた方もおられるんじゃないかと(

でも、だが、しかし…
ワタシにとっては半年も、いや1年も経ったような気がするくらい、長くて重い日々でした

あまりにも唐突に、しかもつらそうな記事を書いて拙宅を閉じてしまったので、読んでくださった皆様にものすごく心配かけてしまいました。
本当に本当に申し訳ありませんでした

風邪がきっかけだったのですが、実は体調よりも精神的な面で崩れてしまい、今までに経験したことのないような無気力状態に陥ってしまいました。

実際、前の日まではまったく考えもしていなかったのに、突然気持ちが崩れてしまい、あまりにも唐突にすべてがイヤになり、ブログまでも閉じてしまった・・・
今考えると、まるで自分じゃなかったような感じがします

実は、去年の冬あたりから、父の入院や義父の病気の悪化、仕事のトラブル、その他あれもこれも、いろんなことを1人で抱え込んでいて、自分のキャパシティを超えつつあったにもかかわらず勢いで乗り切っていたのですが、限界を超えて心の糸がプツンて切れてしまったのだ~と、今なら思えます。
自分には熱中できる好きなものがあるし仲間もいるから、どんなにストレスがあってもそんなの吹き飛ばしていける~って思っていたのですが、それが通用しないくらい心身ともに疲れをためまくってしまったということだったと思います。

ったく、自分でもアホだと思うのですが、
ついつい何でも抱え込んで弱音を吐かずにがんばってしまう、
ええかっこしい、っていうか、やせ我慢の美学っていうか、
アホですな

例えていうなら、

たまには砂糖やミルクをたっぷり入れたコーヒーが飲みたい時もあるのに、「コーヒーはブラックでなければならない」ってのが自分の飲み方だと思ってそれを崩したくないから、苦いと感じても無理してブラックで飲み干してしまう・・・

かえってわかりにくいっすね、この例えは(あはは)

1月に入ってから不眠だったり食事もとったりとらなかったり
体調も悪いのに、それも自分で認めず、
情緒不安定になっていたのがわかっていたけど、それもほったらかしていて、
それが風邪で寝込んだことがきっかけになって、一気に襲ってきた~

例えていうなら(またかい)

ゴムを伸ばすだけ伸ばして、もうこれ以上引っ張ると切れちゃうっていうところまできても、まだ引っ張っていたら、ブツンって音をたてて切れた・・・


風邪は治りかけていたのに、日に日に無気力になってしまい、
家事も放棄し、誰かと話すこともできなくなり
何を見ても聞いても心が動かなくなっていった。

こういう時って、休めば休むほど、どんどん疲れが出てくるもんなんですなぁ~

どんどん無気力状態がひどくなっていき、
映像もテレビも見る気がなく、
音楽さえも聴く気がなくなり(自分にとってはありえないこと)、
ピーク時には、ベッドから起き上がれずに一日中寝ていました…

こんな最悪の状態がずっと続いたあと、何日もかかって、やっと今度は少しずつ気力が出てきて、起き上がって服を着替えたり、化粧をしたり、散歩したり、

徐々に自分を取り戻せたのは本当によかった~
だって、人生で初めてだった、あのようなすごい無気力に襲われたのは…
落ち込むとか悩むってのは、まだ救いがある方なんだと思いました。
そういう心の動きも何もなくなってしまう恐ろしいほどの無気力って、今まで生きてきて経験したことがないものでしたぁ~
でも、いったん無になったら、もうこれ以上進みようがない底まできた感じがして、またそこからジワジワと何かがよみがえってきました~

更年期ってこともあるんでしょうが、心身ともにもっと健康であらねばならぬ!!と肝に銘じました。
食生活も見直しました。

「もっと力を抜いて、時にはテキトーにやったっていいじゃないの~」
と友だちから言われるんですが、
どうも、何事にも全力で向かってしまい、きっちりカタをつけないと気がすまないのだなぁ~
どうしようもないぃぃ~
この性格は変えようがない・・・
つまりは、アホですな


ただ今回のことで、生まれて初めて無気力の恐ろしさを実感したので、
もし、これから先、突っ走ってパワーを使い過ぎたら、少し立ち止まるようにしよう、疲れを感じたらゆるめよう、と心底思いました。



音楽が聴けるようになって、最初にしつこいくらい聴いたのが
ボウイのHEROESとクイーンのWe Are The Champions

この2曲は自分自身を鼓舞したいときに聴きたくなるのだ~
とくに、ボウイのヒーローズは、ホンとに効く~~~~
We can be heroes just for one day



今回のことで、あえて励まさず、がんばれとも言わず、「ま、ずっとこのままでもいいんじゃね」などと言い、起こしにも来ないで、淡々と普通に接して、無言で黙々と家事もやってくれた夫には感謝しました、悔しいけど(あはは)


娘が送ってくれたこんなメールと写メには笑った~~~~

「高幡不動には負けるかもしれないけど、近所の毘沙門天で絵馬をかけたからね!」
というメール文とともに届いた、この絵馬の写メ
     

120213_1720~01

一瞬なんだかわからんかったが、しばらく見ていて
「ああ、ダンダラのつもりかぁ~」
っとわかった(笑)

黄色の誠って初めて見た(あはは)

「ROCKに復活」っなんなんだ(笑)


Rockと誠とダンダラを絡ませているあたりは、よーわかっとるやないか(笑)

一生懸命書いたんだろうなぁ・・・


カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 8
go page top