FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

どんど焼き

今日は『どんど焼き』だった!!

どんど焼きって、お正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを一箇所に積み上げて一気に燃やすという行事だ。

うちの町内でも、毎年消防団の方々や自治会の方々が中心となって、やってくださる。

どんどやき1


どんどやき2

この火にあたったお餅やお団子を食べると、1年が無病息災でいられるという言い伝えがあり、紅白のお餅を長い竹に刺して、みなさん点火を待っていた!!

どんどやき3


消防車も待機する中、一気に燃え上がる炎は大迫力だった!!
どんどやき4

どんどやき5


どうかいい1年でありますように

どんどやき6


このどんど焼きを見ながら、「ああ、日野に住んでもう20数年経ったなぁ」としみじみ思った…

この辺は、各町内ごとに祠があって、そこには町内の神輿が祭ってある。
そして、毎年八坂神社のお祭りの時だけ、そのお神輿を祠から出し、町内のみなさんで祭りを盛り上げる。
どんど焼きも、町内の消防団の方々が中心となってやってくださる。

町内の核にお神輿があるっていうのが、いいんだよなぁ~

日野に住んでもう23年…

越後生まれの越後育ちだが、越後にいたのは高3まで。
大学1年から卒業後の何年間は京都で暮らしていたことを考えると、故郷越後で過ごした月日より、もうすでに日野で暮らした日々の方が長くなっている。

誠の旗が日常的にたなびいている、日野
副長や源さんの故郷である、日野
新選組の故郷である、日野

そこに今自分が住んでいるのが奇跡のように感じるのだった。
スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

初夢(ってことにしよう)

昨夜見た夢
夢の中でも幸せ気分でふひふひしてて
起きてからも、ずっと気分がよくって

だから、これを初夢としよう(え)

今年は初夢を見てないし…

新年に入ってからまともに覚えている夢が、
あまりにも悲惨だったんで

昨夜の夢をもって拙者の初夢とする!!(宣言)

昨日の夢は、なんかしらんがベッドで寝ている自分
病院でなさそうだったが、病の床についているらしい…

実家の母が側で付き添っていて、たまに部屋に来て声をかけている。

ワタシはいくつの設定なのかわからなかったが、
母が若いから、たぶん二十代っぽい…
若返り願望丸出しじゃのう(笑)

「もうみんな行ってしまって、ひとり残された…」
という気持ちになっている自分。

と、部屋のドアが開いて、入ってきたのは
なんとカモシダヨウそっくりなお方(え)

「やっぱり心配だから、ここに残ることにしたんだ。」
と言ってくれた…。

嬉し過ぎて涙目になっている自分
幸せ気分に浸りきって、
「こんな幸せでいいのだろうか」
とつぶやくと、カモシダそっくりな彼が
「何も心配するなよ、俺がついてるから」
と、またまた涙ものの言葉をかけてくれた~

ああああ
なんて幸せなんだ、ワタシはあああ~

幸せ気分が頂点に達して、フワフワしていたら

ここで母が部屋に入ってきた(ガクっ)

カモシダきゅんには笑顔で
「母です」
と言いながら、心の中で
「ちっ、邪魔すんなよ、
 せっかくここからがいいとこなのにぃ~
 とっとと出て行けよ~」
などと母に対しての暴言三昧で、ドス黒い邪念がうずまきつつあった…


というところで目が覚めた(あはは)

こうして書いてみると、最後がブラックで終わっていて、
どこがほっこり幸せ気分なのさ~と思うが(笑)

でも、夢にカモシダ仕様の耕史くんがお出ましになって、
しかもあんな優しい言葉をかけてくれたんで、
ものすごく幸せだったああ~

最後のオチは、ま、無視無視ってことで(^_^;)

くろねこルーシーをリピしまくっているから、こんな夢を見たんだろうな、きっと…


「何も心配するなよ、俺がついてるから」
なんて、今まで生きてきて、誰からも言われたことないもんね…

夢だろうがなんだろうが、こんな言葉をコウズィからかけてもらえて、マジで幸せじゃった~


これが2012年のレクイエムの初夢なのだ!!
これを初夢にする、絶対!!!!(しつこ~)


カテゴリ: 黒ねこルーシー

tb: 0 |  cm: 0
go page top

清盛第1話をを観た!

頼たまが出るまでは、あまりテンションが上がらなかったのだが
この時代、完全アウェイなんで、
まったく人の名前がわからず…
相関図を何度も見ても人物関係が頭に入らず…

やっぱ、ちゃんと最初から見ないと~

で、見たらけっこうオモシロカッタ

まず、出てくる役者さんたちがイイ!!

おひでちゃん、すごかったぜよ!!

八木源之烝さんもいて
彦五郎さんもいて
秋月さまもいて
で、あとから副長も

組!メンバーが、けっこういますなぁ


で、どうしても御所の方々の方に興味がいってしまうんで(あはは)
御所のシーンがもっともっともっと見たいと思ってしまった。

三上帝、エエわぁ~

そして、チラッと出てきた藤原パパ、兄にテンションが上がったあああ
もう、藤原ファミリーには、身内同然のような親近感を感じているのだ
だって、頼たまのお父上と兄上なんだもん

藤原パパ、エエですなぁ~

早く藤原ファミリー勢ぞろいが観たい!!


この映像の質感だと、頼たまの最期はどう映しだされるんだろう~
と思いながら観てしまった…

まだ登場もしてないのに~~~(笑)


早く登場しないかなぁ~
予告の感じだと、頼たま登場は2月以降だろうな、きっと。

でも、毎週見たいと思える第1話だった!!
来週もけっこう楽しみになってきた!!

カテゴリ: ・藤原頼長

tb: 0 |  cm: 0
go page top