FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

今日はコウジ祭り

浅倉殿、黒船まで見たぁぁぁ~

やっとここまで来た(遅)

なんせイチイチ萌え場面をリピしまくるので、なかなか進まんのよ(^_^;)

鳳凰木の羽織の背中に萌えすぎて、
あの声にやられ過ぎて
しみじみ歌う浅倉殿がもう、もう

第一部の若さで押していく浅倉殿とは違った魅力があって…
やっぱ羽織じゃ、羽織

あの黒羽織は罪じゃぁ~


洋装は今夜のお楽しみにとっておこう~(ぐふふ)


で、今夜のJIN最終回にもご出演!!

久々の新しいコウジ映像(^O^)/

やはりドクターの白衣姿だろうか!?

ああ、楽しみ楽しみ!!


今日は、サムライコウジ三昧で、夜にはドラマがあって
で、真夜中に洋装を見て

久々のコウジ祭り状態な一日でござっる!!!!!!

祭りはやっぱエエなぁ\(^o^)/
スポンサーサイト



カテゴリ: ・仁

tb: 0 |  cm: 0
go page top

「おまえに惚れた」

いい声だ、ああ、いい声だいい声だ~~~

同じシチュエーションでの歌でも、
第二部のしっとりと歌う黒羽織サムライと違って
若さあふれる浅倉歌謡

♪君に~捧げし思い、風渡る~♪

の「ささげ~し」の「げ~」が声が裏返り気味で
なんかちょとアイドル歌唱っぽさが、またエエのう

「惚れた、俺はおまえに惚れた!!」

ああ、やられる~
何度聞いてもここで射抜かれますぜ



この前のシーンの暗がりの路地での浅倉殿も実はツボなのだ。

「ならば、国元の妻みかよ様に、洗いざらい申し上げてもいいんですね

と詰め寄っていく浅倉殿が「むしろ好みだ」(by 副長)

暗がりで顔が半分薄暗い感じが逆にリアルで、マジ侍に見えるんでつ…

“暗がり路地~おまえに惚れた”を、やたらとリピしてしまい
進まねぇ~~~(またかい)


で、やっとこさ来た、崖の殺陣シーン。

殺陣シーンはなかなか撮影するのがむずかしいよなぁ…
引きで撮ったり、ひとりをズームしたり…

でも、浅倉イチバンの殺陣の見せ場がちゃんとズームされていた
(最後が切れていたのがちと残念だったが)

なんだか久々にこの殺陣シーンを見たら、
ヅラが落ちないかハラハラしちまった(あは(^_^;))

殺陣のスピードがあまりに素晴らしくて、
生で観た時の感動が蘇るううう


一部最後の島流しの場面は、今回の映像で初めて崖の上の浅倉殿の顔がハッキリ見れたっすよ!!
感激だああ~\(^o^)/

だって舞台で見ていた時は、ネイヨンちゃんの船が舞台の前方にせり出してくると浅倉殿の姿がスッポリと帆に隠れてまったく見えないことが多かったし、見えても崖の上なんで、1階席では顔が見づらかったもんな~
こんな風に切なそうな顔をしていたのか、浅倉殿は…
初めて見たぞい!!



さあ、2部へ
いざ!!!!!

カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top

浅倉殿~

二日酔いから早々に復活し、
早朝から見始めた『テンペスト』

「気合いが足りん!!」
から
崖の上の友宣言まで観て、
また
「気合いが足りん!!」
に戻って
崖の上の友宣言まで観て、
またまた
「気合いが足りん!!」
に戻って
崖の上の友宣言まで観て
またまた
「気合いが足りん!!」
に戻って
崖の上の友宣言まで観て…

全然進まねぇ~~~~

気合いが足りんどころか、観ているこっちは気合いがあり過ぎて、だはだはだは(何)

「気合いが足りん!!」
の「足りん」「りん」がちっと巻き舌っぽっくなっているのもツボじゃぁ~

そして、後ろ姿からグオっと振り返る時の眼が好きだあああ
やってやるぜ!的な不敵な笑みがたまらん

いちいちキマる道場の殺陣のカッコよさ
モチロン、生で観た方がもっともっともっとすごかったんだが…

「なんで俺が」
のいらっとしている顔もエエし
そして
「ついてこい!!」
と言いつつ大股で足早に歩くサムライに萌えるううう

♪しらなみのぉ~♪

ああ、いい声だいい声だ
しみじみ、いい声だ~

なにげにまくってある袴のふくらはぎにも萌える(ぐふぐふ)

崖の上でイチバンなのが

「剣の修業はな、人を傷つけるためにするものではない! 
 己の心、精神を鍛えるためにするものだ」

という浅倉殿

ここの腕組みポーズと台詞が、まさに“ザ・侍”って感じで萌えるううう

とにかく侍が板につき過ぎてこわいくらいだ!!

で、また「気合いが足りん!」に戻って観てしまう

一気に観てしまえばいいものを(^_^;)

早く洋装浅倉が見たいのに
わざとじらしているMな自分(愚)

実は昨夜、カテコだけ見てしまったんだが(^_^;)
あの洋装を見ると平常心ではいられなくなるのよ~
テンションが上がり過ぎて具合いが悪くなるのよ~

カテコでのひとりひとりの挨拶の時に
画面が小さくなっていたのが残念だったが、
最後のラインナップでは浅倉殿のアップが何度もあったし、
引きで撮ると全身が映ってさらにさらに萌えた燃えた萌えた~

ぐおおおおお~



こんな調子で、今日は一日浅倉三昧いたしまする

2週間ぶりの休日で、しかも侍&洋装三昧できるこの幸せ者がぁ~

さて、また「気合いが足りん!!」からスタートじゃ~(あはは)

カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top