FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

BOSS!!予告動画キタ~

BOSS!!サイト第3話の予告動画がアップされた

うおおお~
初めて見た、動くゴッドくん、
でなくって(あはは)
動く佐神きゅん


ん、ん、なんか

うふうふ・・・(何)

なんか照れちった(は)

だ、だ、だってぇ・・・・・・
こういう現代の青年コウジを観たのは久しぶりじゃないか~
しかも普通の人間役で(あはは)

無駄にドキドキしてしまつた(^_^;)

いちばんくっきり映っている佐神くんは屋上シーンなので
ここでポーズボタンを押して、ずっと眺めてしまいまひた

役が入っていると、顔つきが別人だよなぁ…

ソファーに座っている黒ジャケメンも佐神くんに見えるのだが…

何度もリピリピ

「俺は(久々に)鬼になった」

鬼リピじゃい!!うほほほ~

ああ、生きるパワーが湧いてきたぞ~\(^o^)/
スポンサーサイト



カテゴリ: ・BOSS!!

tb: 0 |  cm: 4
go page top

地元新聞に記事!!

福島民友新聞に副長ライブの記事が写真入りでアップ!!

“俳優・山本耕史さんが“温かい歌”で喜多方の避難者激励”

「山本さんの温かい人柄が歌に出ていた。いい気分転換になった」

という被災者の方の言葉も嬉しいし

「心をひとつにして乗り越えていきましょう」

という、耕史くんがこのライブで語った言葉を初めて読むことができて嬉しいなぁ…



副長関連ではないが、
また別の地元新聞である福島民報では、こんな記事があった!

“激励幕携え若松に遠足 栃木の中学生118人”

観光客が激減していて、修学旅行もキャンセルが続く中のこの記事!
実は、この中学生のことは昨日のニュースでもとりあげられていたのを観た!(どこの局のニュースだったかわすれましたが…)
「会津のみなさんを励ましたい気持ちがあって、どうしても来たかったので」
とインンタビューに答えている中学生の映像も映り、鶴ヶ城の中を真剣に見学している様子も映ったのだ。
生徒さん達が自らの意志で来たというのがいいなぁ…
生徒さんたちは、きっと会津の歴史にふれて、いろんなものを吸収して帰ったと思う。



鶴ヶ城の桜も少しずつ咲いてきた模様
こちらここを毎日チェックしながら、容保さまのお膝元へ行く日を心待ちにしていまする!
公共の交通機関を使った方がいいと思うので、新幹線と在来線を乗り継いで参る予定でござる!!

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 2
go page top

「義」に生きる男(追記あり)

副長~~~

副長、ありがとう~

やっぱ、副長だぁぁぁ~

会津に行って会津のみなさんを励まし癒し…
何よりも、地元のみなさんや被災者のみなさんがすごく喜んでおられた様子があちらこちらから伝わってきて…
本当に本当に感激しました

まさか19日から21日まで3日間の滞在とは

その3日間で

喜多方市の熱塩温泉、押切川公園体育館
会津若松市の東山温泉2カ所
わかっているだけで、計4カ所も回り
行く先々で、被災者の方々やスタッフの方々のために歌い、話、ふれあい…

実際にそのライブを観た個人の方のブログやツイッターを読ませていただいて、その場の雰囲気やみなさんの受け止め方がわかり、ますます感激しました

4曲の選曲も素晴らしくて、なじみのある曲を中心にノリのいいオリジナル曲やしみじみした曲ななど…
耕史くんとDAIちゃんのハートフルボイスと飾らないトークはきっとみなさんの心に届いたのではないかと思います!

今の時期に、さりげなく、自分のできることを、
っていうのがいいよなぁ…

さりげなくってのが!!

ギター1本でDAIちゃんと2人でっていうのがまたいいなぁ
可動性があって自由に動けて、きっと予定より追加も何回もできて…

さりげなく、でも、いつのまにかふわっと包まれる~
そんな励ましだったんじゃないかと思うのだ。

うおおおお~

ギター抱えて3日間で4回って…

これって、すごいことじゃないか~
さりげないようでいて、実に熱い!!
なんつう男前なお方なんだ!

やっぱ副長だ!!

21日は会津若松市長さんを表敬訪問した副長

会津市長さんのブログを読んで、またまた感動感涙

「被災者の皆様の応援がしたい」
「会津若松市の力になりたい」


と申し出た副長

うおおおお~

そんな副長に対して

「私はその思いに「義」を感じました」

と市長

うわあああああ~

胸が熱くなりました。

「義」

会津の市長さんから出てこそ、さらに重みを感じる「義」という言葉。

侍よのう~

固い握手をかわすお2人の写真を見ると
まるで会津藩首席家老と副長のようだった(感涙)


(追記)
東山温泉のくつろぎ宿公式ブログにライブの模様が出ていました!

「土方歳三の役をされて
福島県でも絶大な人気が」


ってのが嬉しいなぁ…

アンコールも…
年配の方々までみんな、被災者の方々がじっくりと聴いておられる様子がわかります(感涙)


カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top