FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

「俺」が好き!!

朝から鼻血が出た~

それも、ふっと浅倉殿の道場の姿を思い浮かべていた時に
タラ~っと出たので、あまりのタイミングにウケタ( 馬鹿 )


ナニワのテンペスト、楽しそうじゃのう~

大阪の監察方から日々報告があるのだ!!
(あはは、つまりは関西在住の浅倉友達ですが)

演者もこなれているし、お客さんがヤンヤヤンヤでのせ上手だからか、
アドリブも増えているようで…

テンペストチーム絶好調\(^o^)/
浅倉殿も絶好調\(^o^)/

嬉しいなぁ~


日々、浅倉恋しい気持ちが高まるのだが、なぜこんなに浅倉フィーバーに陥ったか…

もちろん、カッコイイし副長を思い出させてくれるってのもあるのだが、
イチバンのツボは「俺」だろ!!
「俺キャラ」に萌えて燃えて萌えて~~~


ここ数年は、わりと「ですます」調で話す役が多かった。
ヒロシとか龍太はけっこうやんちゃだったけど…

ほとんど
「ワタシは」「ボクは」「私は」~~~「なのです」「なんです」
という感じの役。

(ドリアンで「俺は」と言ってはいたが、あくまでも貴族だし…
ヘド姐さんは、特別な存在で、役じゃなくて、もうああいう生き物だから(あはは))

もちろん、どの役も全部好きだし、
半兵衛殿のような究極の“「わたしは、はかない」キャラ”は、
「むしろ好みだ」から、めっちゃ萌えた~~
雅は、もうこれまた究極の“「私こそ全て」キャラ”だから、激萌え


でも、やっぱ見たかったのだ、俺が俺が~というキャラを!!

浅倉殿を観た時、ものすごくトキメイタのは、
やっぱ「なんで俺が」「新入りは新入りだろうが」「おまえ、おもしろいやつだな」
から、シリアスな「俺は命をかけて守る!」にいたる「俺」キャラがたまらんのだ~~~

“山本耕史”が「俺キャラ」をやっているのが、好きなのだぁぁぁ~\(^o^)/

なんか久々に見た気がしたのだ…「俺キャラ」を。

それも、生で、それも侍姿で・・・

マジ萌えだった~~~


そして最後は、ぐっと大人になって「ワタシは~なのです」になるのが、またたまらんのよね~
それもあのお姿で!!!!!!!


だから出番の全部が全部激萌えポイント!!
オールツボ!!!!!

何度見ても、毎回、毎場面で、出てくる前から心臓がバクバクしていた。
「今、浅倉殿が出てくる~」と思うだけでバックバクだったっけなぁ…


ああ、浅倉殿恋しいよおお~~~

「アタシを新歌舞伎座に連れてって~~」


この気持ちを収めるには、また歌おうっと(え)

♪しらなみのぉぉぉ~~~♪



スポンサーサイト



カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 2
go page top