FC2ブログ
2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2011.03.07 (Mon)

浅倉歌謡

雪だああ~

弥生に雪か…



ああ、それにしても浅倉殿が恋しいなぁ

恋しさのあまり、つい歌ってしまう“浅倉歌謡”
あの歌は、歌というか唄というか謡というか
琉歌でもなく、小唄でもないし、民謡でもないし、演歌でもなく…
なんといっていいかわからないので「浅倉歌謡」と勝手に呼んでいる(あは)

スーパーへ行く道すがら、多摩川の土手をチャリを漕ぎながら
思いっきり歌う

しらなみのぉ~~ゆくてぇ~ふさぐ、桜島~


で、たまには

しらさぎの~ゆくえ~わからず、あらいばし~

(たまに見かけるんでつい(^_^;))

とか

しらたきの~ゆくえぇ~ふさぐ、焼き豆腐~

(献立がすきやきだったんたんで、つい(^_^;))

とか

勝手に替え歌にして歌ってます(あははh~)

浅倉歌謡が、あまりにも日常に入り込んでいるんで
つい、なんでも日常の出来事をあてはめて歌ってしまう(何)

これって何か元歌があるのだろうか!?

なんか、こう、懐かしいような
昔聴いたような
なじみがあるから、つい口ずさんでしまう


特に一番は、思いっきり歌っておけ~な感じなんで、
しらふだけど、この歌謡ってかなりいい気分になりますなぁ~
気分は、ほろ酔いかげん~みたいな



それに比べて三番の時の浅倉殿の声は、しみじみ切なくて
「おなじ節なのにこうも違うのか」
と思うほど、しんみりソングになっている。

特に「まぶたにぃ~うかぶ」が、エエですなぁ~
「うかぶ」の声の出し方が好きじゃぁぁ~
なんて言ったらいいか・・・
「うかぶ」のところだけ、あえてメロディに添ってなくて台詞っぽい歌い方で、
ちょいつぶやき系な歌い方…
これが効く効く


あああ、聴きたい~~~

いっそのことCD出してぇ~
テンペストの主題歌とのカップリングでいいから~

「浅倉恋唄」とか「白波」とか、なんかタイトルがあって「唄 浅倉雅博」で!
スポンサーサイト



14:58  |  ・テンペスト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |