FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

大阪テンペスト続報 2

昨日(3/17)のマチネを観たナニワの監察方からメールがキタので、
公演の様子などをちょっとご報告させていただきます

昨日も『満員御礼』が出ていたそうです


そしてカテコでは、やはり仲間さんお一人の登場だったそうですが、
仲間さんは、舞台裏に置いてある募金箱を持って登場されたとな!
拙宅のここで書いた「募金を“裏でも"始めました」のとおり、募金箱が楽屋に置いてあるんですな…
仲間さんが募金箱を抱えながら観客に向かって募金の呼びかけをしたら、
客席からは惜しみない拍手が送られたとか…

ナニワの監察方曰く
「終演後に、次から次へと募金をしていくお客さんを見て本当に嬉しかった」
と…。

※テンペストの公式サイトにも義援金募金のお願いが出ました!!
サイドバーのトップに貼っておきました

昨日のマチネではいろんな浅倉殿がらみのシーンで、拍手が起きたとのこと

まず、浅倉登場で「おお!」となり
「どっからでもかかってこい!!」
で、客席の一部から拍手が起きたそうです。

で、

一部のラストシーン
流刑になるネイヨンが
「まさひろ殿~~~~」
と叫んだ時に、会場全体から拍手が起きたとな!

そしてそして、

ラストシーンで真鶴さんと洋装浅倉殿が抱き合った時にも、
会場全体から拍手が起こったそうです。


浅倉殿は、真水でのアドリブが復活したらしく
「うおぉぉぉーーー!!・・・・座りションベンっっ!!」
と言いながら屈伸のようにかがみ
でも水はあえておもいきり上向きにとばしていたとか…

屈伸前かがみで上に飛ばすとは、新しい技ですな(爆)

そして例の
「この海には・・・思い出させてくれる力がある」
の台詞。
なんか語尾を変えようと「あるね」とか「あるずら」とかおっさっていたが
ナニワの監察方によると、昨日は語尾をどうしようか迷ってたふしが感じられてカミカミになり
「思い出させてくれる力があるだずよ」
となってしまったとか・・・
「あるだずよ」ってなんやねん(あはは)
「あるよ」と「あるのだ」と「あるでつ」と「あるっす」とかの複合型か(笑)
この時、浅倉殿の頭の中には、いったいいくつのパターンが浮かんでいたのだろうか…

「力があるだずよ」ははまったくお客さんに通じずだったが(だはは)、
しかしなぜか
「俺の友にしてやる」の後の「どうだ嬉しいか!」
の台詞でブホッと吹いたお客さんがあちこちにいたそうな…


洋装で登場したときには
「土方や」
の声がきこえたとか…
あの姿を見たら、思わず声にでてしまうんでしょうなぁ…
ワタシが観た時も、登場した瞬間に
「土方歳三や、ふほぉ~」
というため息交じりの声が聞こえたことがあったもんなぁ…

最後のラインナップの時は神妙な表情ながらも
昨日の浅倉殿は一瞬笑顔もあったとか…
その笑顔が本当に美しくて、心の奥までしみわたって
なんだか涙が出てしまった~とのことでした。


以上、ナニワの監察方からの17日マチネ報告でした。

カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 2
go page top

『彼岸島』オンエア

本日の深夜0時から、WOWOWに雅さま登場!

詳しくはこちら

カテゴリ: ・彼岸島

tb: 0 |  cm: 0
go page top

大阪テンペスト続報

仙台にお住まいのうめこ殿がコメント欄に書きこんでくださいました!
(うめこ殿は前から拙宅を読んでくださっている方です)
被災されて、たいへんな日々を送っておられるのでは…
うめこ殿のコメントを紹介させていただきます

「みなさんの祈りが何よりも嬉しいです。
何日ぶりかの携帯です。配給も始まりました。
落ち着いたら、いつかまたレク様のブログに遊びに来ますね。
これからもレポ、楽しみにしています」

やっと配給が始まったというたいへんな状況の中で、
拙宅を読んでくださり、こうしてコメントを入れてくださるなんて…(涙)
こんなアホブログでも、少しは心を明るくするお手伝いができるのなら、本当に嬉しいです。

うめこ殿
あの仙台のヘドでは、同じ空間でお互いにヘド姐さんを応援しましたよね!
今、同じように耕史くんを応援している同志として
心の底からエールを送りたい
~~~ファイトおおおおお~~~~





そして、今日の大阪テンペスト・マチネを観た西の監察方から報告がキタので、
ちょっと紹介しまする!


まずは、カテコの仲間さんの言葉!

全員のラインナップの後のカテコでは、やはり仲間さんお一人の挨拶のみだったそうです。
(監察方によると、挨拶の言葉はうろ覚えなので正確じゃないそうですが…)

仲間さんは、客席のみなさんに観劇のお礼を言った後、

地震の被害が気がかりで心を痛めているということで
「募金を“裏でも"始めました」
とおっしゃったとのこと。
裏でも始めました」とは、
つまりスタッフ・キャストでも募金を始めたということですね!!

そして

「ロビーに設置した義援金募金に協力お願いします」

とお客さまへ呼びかけ

「こうして舞台を続けさせていただいている限り、
 このパワーを被災者の方にも届けたいです!
 千秋楽まで頑張ります」


とコメントされたそうです。

ありがとう~座長~~~~~
きっとこのコメントのひとつひとつが、テンペストチーム全員の思いなんだ!!
みなさんの思いはひとつなんだ!!




そして、今日は「満員御礼」の幕がかかっていたとな!!
(監察方からの写メです)

テンペスト



浅倉殿は、「気合が足りん!」からものすごく気合が入っていて、濃かったそうです。

で、真水では、ここ数日はなかったアドリブが復活し
「うおおおお~おりゃおりゃああ~
 ああ痛ったたたた~」
と痛がっていたとか(何が痛いねん、あは)
そして
「この海には、・・・忘れかけていたものを思い出させてくれる力がある」
のところで
「思い出させてくれる力があるずら」
とおっさったそうで…
「あるずら」って何者やねん(だはは)

そういえば、今思い出した
拙者が観た13日のマチネでは、この台詞を
「思い出させてくれるね!!」
っとおっさっていた!
「くれるね」って、
思いっきりシチーボーイで新宿育ちやないか~(あはは)


で、もひとつ思い出した

「ずら」で思い出したのですが(え)、
13日のマチネでは“ヅラおらんごつ未遂”があったのでごわす(何)
今度は浅倉殿じゃなくて、真鶴のお父上(西岡さん)に!

冒頭シーンで雷に打たれて倒れた時、いきなり父上の額が倍の広さに
「額ひろっ!!」っと思ったのだが、実は額が広がったんじゃなくてヅラが外れかけたのだった…
あ、あ、危なかった~もう少しでおらんごつなりそうだったっすよ~(スンマセン(^_^;)
でも、すぐにスポンと戻して、何事もなかったように芝居を続けられていました。
さすが父上だなぁ~この間わずか2、3秒くらいだったもんなぁ~

スンマセン、拙者のくだらん小ネタも書いてしまって…


とにかく、キャスト全員が力強く熱い演技で、舞台からパワーが感じられたと監察方の報告でした!


心強い報告、嬉しいです\(^o^)/

しまっていくぜぃ!!





カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 4
go page top

ご報告

13日の夜に無事に多摩に帰ってまいりました

たった3日間しか経っていないのに、ずいぶん長いこと多摩を離れていたような錯覚を覚えました。
つい数日前に、意気揚々と西へ向かったことが夢のような、現実とはかけ離れていたような…

こんなアホブログでも、今はいつものトーンでは書けませんが、
チラッと大阪公演のご報告を…

※こんな時に舞台のレポをアップするのは不謹慎かなと思い悩みましたが、大阪での拙宅の記事を読んでいろいろ気にかけてくださったみなさまへのご報告をしたいと思い、書かせていただきました。
ご了承ください




こういう状況下での舞台公演というエンタテイメントは
やる側も見る側も複雑な思いがあると・・・

観ているワタシは、何か切ない思いを抱き、
一方で役者さんたちの熱演に拍手を送りたい気持ち、
そして、観ている時はその舞台の世界に没頭して観るというスタンスも保ちたいし、
ふっと、それでいいのか…という気持ちもよぎってしまう…

舞台上の役者さんたちはもっと切なかったのでは・・・
もちろん演じている時はその役になりきっていますが、
きっと複雑な思いを抱えておられただろう…
きっと心の中で悩みながら舞台に立っておられただろう

そんなことを考えました。
ワタシの勝手な思い込みですが(^_^;)


でも、みなさん素晴らしい演技でした。
スタッフワークも含めて、プロとして最高のエンターテイメントをお客さまにみせるということに徹しておられたと思います。

ワタシにとって最後の観劇だった日曜日のマチネ

最後の聞得大王のことば(うろ覚えですから正確じゃないですが)
「たとえ雨に押し流されようとも、民の元に太陽(ティダ)は昇る」
「国がどんなに代わろうとも、民が滅んだことはない」
「空よ!大地よ!命よ!神よ」
を聞いていて、何だか涙が溢れて止まりませんでした。
今まで以上に彼女の言葉が心に突き刺さってきました。

カーテンコールでは、テーマ曲が流れてのみなさんのラインナップはあったものの
その次のカテコでは、今までと違い仲間さんがおひとり出てこられて
「みなさま、観に来てくださってありがとうございました」
と神妙な顔で挨拶されたのみで、他のキャストさんは出てきませんでした。

ラインナップの時も、キャストのみなさんは、満面の笑顔やお手振りはなく、
軽く微笑む感じで客席に感謝の意を表しておられました。

浅倉殿は、今まで以上に殺陣のキメが濃く、
いちいちのポーズと表情が「極めた」と思えるほどキマッテマシタ!!

そして、洋装で出てきた時、
ワタシの後ろの女の子が「いやぁ~」と思わずため息交じりの声をあげていたり、
また、終演後に、若い女の子のグループが
「あのな、ずっと和装でいていきなり洋装に変わるやろ!あれがたまらんわ」
「そうそう、あの変わり目がエエなぁ!」
「ほんま、あの変わり目がもう!」
「あのシルエットがやばいねんな!」
などと興奮気味に語っていたのが聞こえました!

だよなぁ~



これから予定通りにオーラスまで公演が続くとしたら、
どうかテンペストチームのみなさま、頑張ってください!!
多摩の地より、みなさまの無事を心から祈っています!

ハンパなレポでスミマセン
微妙なトーンで内容も中途ハンパな感じの記事になってしまいました
迷いながら書くと、やっぱあかんなぁ~これじゃ(^_^;)
ホントにすみませぬ

テンペスト


テンペスト  


テンペスト


テンペスト

カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 8
go page top

募金箱

マグさんに今回の地震に対するメッセージが載り、何回も繰り返して読んでいます。
そして、
昨日から、新歌舞伎座のロビーに、今回の地震への義援金の募金箱が置かれていたので、せめてもの気持ちで募金させていただきました。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 2
go page top

マチネ終わりました

通常通り始まって、3回のカーテンコールで最後はスタンディングで終わりました

カテコのみなさんの表情は、神妙な感じでした。
座席のあちこちがポツリポツリと空いていて、来られなかった方々のことを思い切なかったですが、役者さんたちはみなさんはアドリブもあり、最後は熱演でした。

聞得大王の「2011年弥生」のところはなかったです。

カテコの最後では、マフラーをはずした浅倉殿が、慌ててマフラーを首に結んで、ベストのボタンもはずしかけていたのか、ジャケットの前裾で覆ってベストを隠していました

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 4
go page top

思い

ニュースを見て、あまりのことに胸がつぶれる思いで涙がとまりません

未明には新潟でも地震があり、老夫婦だけの実家のことも心配で…(幸い実家は無事でしたが、)

ひとり大阪にいるのでどうしようもないです

今日から合流するはずだった友達はみんな来られなくなりました。
家の片付けに追われている友、
朝ようやく帰宅できた友、
お身内の介護に向かう友、
そして余震に怯えながら避難所にいる友達もいます

いろいろなことが頭の中をめぐってしまい、気持ちの整理がつかないままで、舞台を観るのがつらくなってきましたが、
「役者さんたちも自分の家や身内が心配の中の公演だから、もし幕が開くなら見て」
「みんなの分までみてきて
とみんなに言われ、もし公演があるなら、客席から心をこめて拍手をおくろう…と思いました。


みなさんの無事を心から祈ります

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 8
go page top

どうかみなさんご無事で

ひとり大阪にいます。夜になってようやく何とか多摩の自宅と連絡が取れて無事を確認しましたが、ホテルに帰ってテレビを見て、あまりの被害の大きさに愕然としています。

被災地のみなさん、帰宅出来ずに駅にいる方々や、余震の中避難されているみなさん、
大変な思いをされているみなさん、どうかご無事で
心からみなさんのご無事を祈っています。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 4
go page top

京都~


わが青春の町、京都~

残念ながら今回は通過しまする


今度ゆっくり上洛したい

西院にある、あの煮込みハンバーグ食いたい
(そこかい!)

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

西へ


モノレールから、真白き富士山を望む

ナニワの浅倉殿めざして、西へ移動中でござる

東京の千秋楽を迎えて劇場通いは終わったので、気持ち的には、観劇というより旅人気分

ナニワの友と大阪を巡り、大阪の妹たちと久々の再会っていうのもメインのひとつだす

ワタシはひとりっこだが、この世にワタシを姉と呼んでくれる人が大阪に2人いるのだ
ひとりは、拙宅で度々登場している“大阪の妹”で、ワタシを「姉~」と呼び、
もうひとりは「お姉さん」と呼んでくれる

そんな妹たちと飲みながらゆっくり語るのが楽しみじゃ~

大阪巡りも、念願のスポットをナニワの友がわざわざ仕事を休んで案内してくれるから、これも楽しみじゃ~

つくづく思うのだが、ワタシは「人」に恵まれているなぁ( ̄∀ ̄)
こんな愚か者なのに、何かと面倒みてくれたり慕ってくれたり…

ホンマにうちは果報者や

と、旅人気分で感傷的になったりしてるが(あはは)
もちろん、浅倉殿と再会できるのもドキドキワクワクじゃ~
なにかと話題の新歌舞伎座

大阪の監察方から随時報告を受けているんで、楽しみだぁ
浅倉殿登場ピンスポオンで拍手が起きたり、洋装浅倉殿に声援が飛んだりしたこともあるとか…


いざ
西へ

「楽しみですね、大阪」
「何が待っているんだろう、俺たちを」

シャキ~ン

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

昨日の高幡不動

昨日お不動さまに行ってきたのだが、記事のアップが遅れた~
ってことで「昨日の高幡不動」(あはは)

高幡不動

梅が満開でした~\(^o^)/
高幡不動

高幡不動


お不動様には、大阪テンペスト公演の成功を祈願し、
ついでに(笑)娘の旅の安全祈願に行った!

明日からヨーロッパ旅行に向かうバカ娘

「ドイツとフランスだよ~」

なにお~~~
ドイツはアタシは行くべきところじゃぁ~

4月から社会人になり独り暮らしを始めるんで
本人は遊びまくり中。

で、こっちは、マンションの下見やら電化製品と家具ひとそろえやらで、
銭をむしりとられるだけむしりとられている状態

そんな中、ドイツだとぉ~フランスだとぉ~

あちきは、“あごむしられ”ならぬ“銭むしられ”じゃぁ~~~

あははは~(^_^;)

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

「俺」が好き!!

朝から鼻血が出た~

それも、ふっと浅倉殿の道場の姿を思い浮かべていた時に
タラ~っと出たので、あまりのタイミングにウケタ( 馬鹿 )


ナニワのテンペスト、楽しそうじゃのう~

大阪の監察方から日々報告があるのだ!!
(あはは、つまりは関西在住の浅倉友達ですが)

演者もこなれているし、お客さんがヤンヤヤンヤでのせ上手だからか、
アドリブも増えているようで…

テンペストチーム絶好調\(^o^)/
浅倉殿も絶好調\(^o^)/

嬉しいなぁ~


日々、浅倉恋しい気持ちが高まるのだが、なぜこんなに浅倉フィーバーに陥ったか…

もちろん、カッコイイし副長を思い出させてくれるってのもあるのだが、
イチバンのツボは「俺」だろ!!
「俺キャラ」に萌えて燃えて萌えて~~~


ここ数年は、わりと「ですます」調で話す役が多かった。
ヒロシとか龍太はけっこうやんちゃだったけど…

ほとんど
「ワタシは」「ボクは」「私は」~~~「なのです」「なんです」
という感じの役。

(ドリアンで「俺は」と言ってはいたが、あくまでも貴族だし…
ヘド姐さんは、特別な存在で、役じゃなくて、もうああいう生き物だから(あはは))

もちろん、どの役も全部好きだし、
半兵衛殿のような究極の“「わたしは、はかない」キャラ”は、
「むしろ好みだ」から、めっちゃ萌えた~~
雅は、もうこれまた究極の“「私こそ全て」キャラ”だから、激萌え


でも、やっぱ見たかったのだ、俺が俺が~というキャラを!!

浅倉殿を観た時、ものすごくトキメイタのは、
やっぱ「なんで俺が」「新入りは新入りだろうが」「おまえ、おもしろいやつだな」
から、シリアスな「俺は命をかけて守る!」にいたる「俺」キャラがたまらんのだ~~~

“山本耕史”が「俺キャラ」をやっているのが、好きなのだぁぁぁ~\(^o^)/

なんか久々に見た気がしたのだ…「俺キャラ」を。

それも、生で、それも侍姿で・・・

マジ萌えだった~~~


そして最後は、ぐっと大人になって「ワタシは~なのです」になるのが、またたまらんのよね~
それもあのお姿で!!!!!!!


だから出番の全部が全部激萌えポイント!!
オールツボ!!!!!

何度見ても、毎回、毎場面で、出てくる前から心臓がバクバクしていた。
「今、浅倉殿が出てくる~」と思うだけでバックバクだったっけなぁ…


ああ、浅倉殿恋しいよおお~~~

「アタシを新歌舞伎座に連れてって~~」


この気持ちを収めるには、また歌おうっと(え)

♪しらなみのぉぉぉ~~~♪



カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 2
go page top

浅倉歌謡

雪だああ~

弥生に雪か…



ああ、それにしても浅倉殿が恋しいなぁ

恋しさのあまり、つい歌ってしまう“浅倉歌謡”
あの歌は、歌というか唄というか謡というか
琉歌でもなく、小唄でもないし、民謡でもないし、演歌でもなく…
なんといっていいかわからないので「浅倉歌謡」と勝手に呼んでいる(あは)

スーパーへ行く道すがら、多摩川の土手をチャリを漕ぎながら
思いっきり歌う

しらなみのぉ~~ゆくてぇ~ふさぐ、桜島~


で、たまには

しらさぎの~ゆくえ~わからず、あらいばし~

(たまに見かけるんでつい(^_^;))

とか

しらたきの~ゆくえぇ~ふさぐ、焼き豆腐~

(献立がすきやきだったんたんで、つい(^_^;))

とか

勝手に替え歌にして歌ってます(あははh~)

浅倉歌謡が、あまりにも日常に入り込んでいるんで
つい、なんでも日常の出来事をあてはめて歌ってしまう(何)

これって何か元歌があるのだろうか!?

なんか、こう、懐かしいような
昔聴いたような
なじみがあるから、つい口ずさんでしまう


特に一番は、思いっきり歌っておけ~な感じなんで、
しらふだけど、この歌謡ってかなりいい気分になりますなぁ~
気分は、ほろ酔いかげん~みたいな



それに比べて三番の時の浅倉殿の声は、しみじみ切なくて
「おなじ節なのにこうも違うのか」
と思うほど、しんみりソングになっている。

特に「まぶたにぃ~うかぶ」が、エエですなぁ~
「うかぶ」の声の出し方が好きじゃぁぁ~
なんて言ったらいいか・・・
「うかぶ」のところだけ、あえてメロディに添ってなくて台詞っぽい歌い方で、
ちょいつぶやき系な歌い方…
これが効く効く


あああ、聴きたい~~~

いっそのことCD出してぇ~
テンペストの主題歌とのカップリングでいいから~

「浅倉恋唄」とか「白波」とか、なんかタイトルがあって「唄 浅倉雅博」で!

カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 2
go page top

ナニワ速報(追記あり)

※ネタばれありです


ナニワのテンペスト初日が、無事に終了した模様\(^o^)/

新歌舞伎座には行けなかったが、、
心は多摩から上本町に飛んでおりました

で、

先ほど、今日の初日を観た浅倉友からメールが来て、いろいろ教えてもらいました
友よ、ホンマにおおきに~

いやぁ~
とにかく新歌舞伎座のお客さんのノリが最高で
めっちゃめっちゃ楽しかったとな

役者さんたちもアドリブ満載で、それに対しての客席の反応もストレートで…

友によると
“大阪のノリが最高で、生瀬さんが出てくるだけで大拍手が起きたし、
 いろんなところで笑いがいっぱい”
とな!

そして、随所で大阪弁のアドリブがあったそうで

例えば、
・アタシの好きな(笑)「藪から棒」も「藪から棒や!」

・福士くんが人相書きを持って真鶴ちゃんを捜すシーンも
「わからんのか、あほ!ぼけ!かす!
 あ、違うの~大阪だからやってみたの~人を捜してますねん」


・三仕官ズも
「どっかで見た顔やねんけど」
「だまれチビ!」
「誰が池乃めだかやねん」


などなど・・・

うおおお~
楽しそうやないけ~~~



で、浅倉殿はというと、やはり相変わらずの絶好調な男前ぶりだったそうで

今日の真水では

「うおりゃああ~体まで持っていかれるうう~」

と叫び、引っ込み間際に

「はばかりさん!しらなぁみぃのお~~~」

とおっさったそうな・・・

かわえええ~~~


あと、真夜中の相談シーンでは、子猫を扱うようにネイヨンちゃんの襟首をつまみ上げて連れ去ったそうだ~

見たいぃぃぃぃ~~~

浅倉殿も、これからどんどんアドリブがでそうやな~(無理に大阪弁(^_^;))


いやぁ~
さすがは大阪、ノリがエエなぁ~
お客さんのノリがエエと役者さんたちもいろいろやらかしてくれそうで、
エエなぁ~

洋装浅倉が登場した時、友のうしろのお客さんが
「土方さんや!」
とおっさったそうな(あははh)


あと、友の報告メールによると目立った変更点はないみたいだが、
舞台が広いから引っ込む場所が変わっていたり、
ラストシーンでは、浅倉殿と真鶴ちゃんがすごく離れている感じだったそうな。

アクトよりかなり広いのね~


とにかく、アクトとは劇場や客席の雰囲気が全然違う感じで、
お弁当がいっぱい売っていたり、休憩時間に「アイス最中いかがですか~」って売りに来たとな!
食べてみたい!!

友よ、詳しい報告、本当にありがとう\(^o^)/

ナニワテンペ、なんだかすごく楽しそうじゃぁぁ~\(^o^)/


(追記)

もう一人のナニワの浅倉友からも、メールでいろいろ教えてもらいました!
友よ、ほんまにおおきに、ありがと~\(^o^)/

なんと会場前には、赤地に白文字の「新歌舞伎座」ののぼりと共に
赤地に黒字のテンペストののぼりも立っていたとな!!
友から送ってもらった写メです)
テンペスト


なんか、エエ雰囲気ですなぁ~
テンペストにぴったりな感じ!!

とにかく土産物コーナーがぎっしりで
ミニ沖縄物産展コーナーあり~の
テンペストの帯だけつけた、テンペスト饅頭とかテンペスト煎餅あり~の(あはは)

カテコが4回あり、スタンディングオベーションでのやんやの大喝采だったそうだ。
熱いな~大阪!!
キャストのみなさんも戸惑うほどのヤンヤヤンヤで、
そんな中、浅倉コウジは満面の笑みでお手振りしまくっていたそうじゃ~

(追記ここまで)





「アタシを新歌舞伎座に連れてってぇ~~~
もうアタシの頭の中にはそれしかなかった」

「誰よりも浅倉殿を愛しているのはわらわだけじゃ~
早くわらわに、その新歌舞伎座のチケットをよこせ~~~」 
「新幹線のチケットをよこせ~~」(by 聞得大王風)


あはははは~~~



ああ、まぶたに浮かぶのは、浅倉殿の姿ばかり…

あ~さ~く~ら~さまぁあああ~(やっぱマサヒロとは呼びたくないのだ(笑))





カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top

祝 大阪テンペスト開幕

テンペスト大阪公演開幕!!

「ついにトミーがアタシのことを」

ついに
とうとう
いよいよ

浅倉殿がナニワに登場だああ\(^o^)/

多摩の地より、チームテンペストののみなさんのご無事と、
公演の成功をお祈りしています!!


いざ!!
超絶カッコイイ浅倉殿、ナニワに見参!!

ファイア~~~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

ナニワの地が熱く燃えて萌えるぞぉぉぉ~


ドラゴンドラゴンドラゴンドラゴンドラゴンドラゴンドラゴンドラゴンドラゴン







カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top