FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

見どころ 半兵衛殿

今日も買ったぜ、読売新聞

今日は竹中半兵衛の回
半兵衛
半兵衛殿の功績にからめた簡単な解説とおなじみの写真だが…

とにかく、半兵衛殿が、いや耕史くんがこんな風に載っているってだけで
余は満足じゃぁ~~~\(^o^)/

ホントに嬉しいなぁ…

で、

今日オンエアされた
「新春ワイド時代劇 戦国疾風伝 二人の軍師」見どころSP!

いやぁ~
見どころ満載過ぎ!!
いいのか、あんなに映しちゃって~って思えるほど、半兵衛さまのいいとこばっか映った。
あの場面、この場面、あんな顔、そんな顔、
あの涙、この笑顔、
どれをとってもハズレなし!!
どの半兵衛もすべてが美しく切ない…

川の中に入って佇む半兵衛さまと
夜空を見上げる半兵衛さまの顔が最高~~~
とにかく切なくて哀しくて美しい
そしてはかない…

どの半兵衛さまも凛々しく美しいが
特に赤い鎧姿(兜はかぶっていない)の半兵衛さまはまるで絵画のような美しさ
リアルな人間ではないような、まさに絵に描いたような…
美しいが、どこか哀しい…
一個の芸術品だ


そして、
喀血、キタ~~~
ああ、CGの花びらが散ってなくてヨカッタ(だはは)

「Oh!god ワタシは~Oh!god 血に染まります~」(違)
染まるほどではないが・・・
血を吐いた顔は、痛々しいけど趣味だわ
萌えます~~~

思えば、今年の始めは血を吸っていた(笑)
そして師走には血に染まり
そして年明けには血を吐く

「まるで血の祭りだ」( by 雅)

あははは~趣味過ぎる~~~\(^o^)/


インタビューはオススメと同じ収録時のものだったが、オススメではカットされていたところも映った。

「あのぉ~
 今まで、ほんとに、ま、秀吉さまがいて
 なかなか、そこまでスポットがあたるところではなかったんですけどもぉ
 まぁ、今回描かれ方として、半兵衛さんと官兵衛さんっていう、
 そのぉ~ちょっと対照的にあった方が、
 やっぱり見ている人も、きっとこう飽きずにというか…
 そういう意味では、克典さんが官兵衛らしく演じてくださってて、
 ボクはホントに横にどう居てもいれるなっていう安心感があったので…。
 すごく未来を、なんかこうずっと見据えているような
 そういう心の、少し、大きさというか、
 そういうものをどうやって出したらいいかなという風には…
 そこだけは気をつけていましたけど。
 こういうドラマでもその人の半生というか、
 そういうものを生きれたんじゃないかなと
 そういう風にかんじられますね」


こうして文字にすると、わけわからんが(あはは)
「そういう」「こういう」が多いんで(^_^;)

赤い鎧姿で、ちょこりんと座って答える半兵衛耕ちゃん
役が入っていないと、目も鼻も顔も、
どこまでも丸くどこまでもホニョホニョで
カワエエのう

後半は高橋さんと松平定知さんのトークだったが、
トークの始まりに松平さんが解説し始めると
まるで『その時歴史が動いた』が始まったようだった(あは)

官兵衛についてお2人で熱く語っていたが
単独インタビューでは半兵衛のことを
「半兵衛殿が」
とか
「半兵衛さんが」
と言ってい高橋さんだったのに
トークで熱く語っていると
「半兵衛さまが」
「半兵衛さまは」
と「さま」づけになっていた。
自然とそうなってしまうみたいだった。
半兵衛のことを心から尊敬しているような感じで、なんかグッときてしまった。



イチバン受けたのが最後に流れたメイキングの数々

病床の半兵衛と秀吉という悲しい場面なのに
大口をあけて
「たっははははは~」
と声に出して笑いころげるあまり、
床に倒れ込んでいる半兵衛耕ちゃんが映った!
なにをそんなにうけたんだか…
秀吉様も笑っておられた。

メイキングのイチオシは、なんつったって
豚汁サムライ

ロケの先のテントで、赤い鎧姿のまま豚汁をよそってもらい、
美味しそうに食べる豚汁サムライが映った(笑)

ヅラを被ってなくて手ぬぐいのようなものを頭に巻いているんだが、
「これがまあ可愛かったわけ」

で、豚汁をすすりながら
(肘を上げて、この装備が重いからという仕草で)
「おいしいんですけどね、食べづらいぃ」
と、へらへらした顔で言う豚汁サムライに爆笑したぁぁぁ

楓さんが
「半兵衛さまが、とにかくカッコよくて」
というと、画面には、甲冑姿で凛々しい馬上の半兵衛様が映った!

ぐおおおおおお~
萌える~~~~

ワタシ的には、加藤さんの信長もイチオシじゃぁぁ~
まあ、派手で斬新な着物なんだが、めっちゃ似合う~
ものすごく美男子で悪くて恐くて色男で、信長にピッタリ!!

信長に対面する半兵衛のシーンも映ったが、
美男子2人で、画面がキラキラしとりまっひた~

マジ楽しみな2日でござるううう\(^o^)/

スポンサーサイト



カテゴリ: ・竹中半兵衛

tb: 0 |  cm: 0
go page top

こんなワインをもらった!

ジーザスに会いに関西から来た組!友から、
こんな丹波ワインをもらった!

友よ、こんな涙もののワインをわざわざ江戸まで持ってきてくれて、
おおきに!!

友は、褒め称えられるだろう(え)

ついつい、ジーザス口調になってまう


誠

ラベルには、局中法度や袖章、中島登の描いた副長の絵姿が!!

誠

そして、袖章のストラップ付き!

誠

新年になったら飲むぞ~~~



そういえば…

明星さんの
「義によって迫害される人々は救われる!?」
という台詞を聞くたびに
いつも、会津藩のことを思い浮かべていたっけなぁ…


カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

38日!

ジーザスとお別れして
半兵衛祭りに身を置いているが

ふと思いたって、テンペストのカウントダウンを設置してみた



ええええええ~
うそおおおお~~~~

テンペストの初日まであと38日とな!

たった38日しかないのかぁ~

ああ、驚いた…

そして堤監督ブログを拝見すると
4日から本格的に始動するようだ、チームテンペスト!

浅倉殿もお稽古のスタートが4日くらいなんだろうか!?

忙しいのう~


生で侍役が観られるなんて、こんな機会はめったにないだろう
ワクワクするぜ~



「斧が、すでに木の根元に用意されている」

全然関係ないのだが、
ただなんとなく言ってみたくなっただけ(あはは)

「友よ、なさねばならぬことをせよ」

とにかく全然関係ないのだが、
ただなんとなく言ってみたくなっただけ(あはは)


こういうジーザス発作やユダ発作が度々起きる、
2010年の年の瀬であった(笑)

カテゴリ: ・テンペスト

tb: 0 |  cm: 0
go page top