FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

『SWITCH』インタビューを読んで

『SWICHT』インタビュー

昨日から、何度も読んで何度も眺めてます

初めてGODSPELLに対しての思いを聞けたのが嬉しい~~~

読んでいちばん感じたことは、やはり

「このお方は、ロッカーよのう!!
ロックシンガーじゃないけど、
挑戦し続けて
走り続けて
戦い続ける、
そして芯が強く決してぶれない
という生き方が、ロケンローラーそのもの」

ということだった。

カコエエ~~~



まず、なんといっても、
「しかも、主演もするという」
という一文があったことで、
主演のジーザスは山本耕史
というのがハッキリわかったのが嬉しい!!

そうじゃないかとは思っていたが、今まで公には「演出・出演」としかなってなかったんで(^_^;)

「これからは断言して書いてええんや~」
と思うと、嬉しいぃぃぃ

“役者 山本耕史”のイチファンとしては、
“彼の演じるジーザスを観ることができる”
ってのが、まあ、なんちゅう幸せなことか!!!!!

いろんな壁を乗り越えて、
いろんなチャレンジをしてきて、
いろんな思いも経てきた
そんな今のヤマモトコウジが演じるジーザスだもん!!

そりゃ、想像もつかんです。
どんな風に息をして
どんな風に歩いて
どんな風に笑って
そんな風に泣いて
どんな風に歌うのか
ジーザス役は、ワタシにとってまったく未知なる役だからよけいにワクワクする!!

「初めて観るヤマモトコウジ」
というダイナミズムを味わえるのだあああ


で、演出家 山本耕史としては・・・

こっちはまったくもってわからんです。

彼がインタビューで語っている方法(例えば具体的なサジェッション)が、実際の現場でやってみたら、プラスに働くのかマイナスと出るのか・・・
GODSPELLという作品にどんなプランを持ってのぞむのか・・・

観客側のこちらとしては、それを今は知るすべもなく
「すべては幕が開いてから」
ですな・・・
実際にこの目で観て初めてわかるのだ、
「演出家 山本耕史の仕事」がどんなものだったのかが!!

うおおお~
なんかハラハラドキドキもので、楽しみじゃのう


キリスト教の理解を深めるために
「本を読んで勉強したりしてますが」
って、うおおおお~
いったいどんな本を読んでいるんだろ!?
「勉強」っていうからには、聖書入門みたいなものか、歴史本か、宗教本か、

まさか『聖☆おにいさん』じゃないだろな( なわけないだろ )
あははh~、スンマセン (^_^;) それはアタシだ~

いつも勉強家のゴッド友が
「アマゾンで購入した『GODSPELL/ヴォーカルスコア』が届き、さわり部分を訳しているところです」
というメールをくれたのだが、
そのゴッド友によると
「歌詞の中にソクラテスやルター、ダ=ヴィンチ、ニーチェ、サルトル、などが出てきて初っ端から面喰ってます」
とのことだった。

アンタもカントもどころじゃないみたいだわ

なんだかすごそうですな。

とにかく、
ゴッドでスペルな世界は
ワタシにとってあらゆる面で未知なる世界で、
すべてにワクワクドキドキするのだ!!!!


ああ、待ち遠しい~~~

今年の冬は熱いぞおおお


※参考までに
アマゾンで出ている『GODSPELL/ヴォーカルスコア』には2種類あるそうです。
完全版(144ページ)セレクト版(48ページ)です。
スポンサーサイト



カテゴリ: ・GODSPELL

tb: 0 |  cm: 2
go page top

ゴッドにチキン!

記事のタイトルだけだと、わけわからんですな(笑)

コメント欄でてん殿に教えていただき、
早速観ました
てん殿、ゴッド情報ありがとうございました(^O^)/

なんとゴッドに“あのチキン”が登場していたあああ~

“あのチキン”って、阿野チキンじゃないっすよ( あはは )

教えていただいたゴッド動画を観たら、
うおおおお
見覚えのある“あのチキン”が

「アタシを喜ばせたい!?」

再演ヘドでは、あんなにヘド姐さんを支えていたのに(え)
リベンジヘドでは、カウにすっかりその座を奪われてしまい、
ないがしろにされながらも、けなげにステージ上でヘド姐さんを見守っていた、
そんな我らの“あのチキン”が!!


GODSPELLの中で、即興でパペット劇をやるシーンがあるみたいで、
この動画の時のステージでは、そのパペットが“あのチキン”携えて登場したのだ!
英語がわからんから、全然状況はわからんが、
やっぱ、あれですかい
チキンを食べようとしているのだろうか・・・
なにかしら聖書のエピソードを表しているのかもしれない・・・


もし、チームヤマモトのゴッドにもこんなパペット劇の場面があるのなら、ぜひぜひ、あのチキンを使ってくだされ~
なんなら旧宅のここで紹介した、NWEチキンのヘンリエッタなんかどうでっしゃろ
七面鳥だし~
(※なにげに旧宅のテンプレもリニューアルしておきました!このキャラはウフフ~)


チキンにリベンジさせてくれ~~~(違)

カテゴリ: ・HEDWIG

tb: 0 |  cm: 0
go page top