FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

こんなモノを買った!

立川の駅ビルで、こんなシールを見つけて買ってしまった

シール

見た瞬間
「こりゃ、耕ちゃんで遊べるでぇ~」
と思ったんで、つい(笑)


だって、ほら
これなんかもろにヘド姐さんとイツァークでっしゃろ
シール


んで、

これだと、ジャンバルジャンか、もしくはキリストと、そして姫(あはは)
シール


で、

これは、悪にハマったドリアンの仮面みたいな感じなんすよ~
シール
夜な夜な開いた禁断のパーティーで使ったやつで、
そこでアランもヤバいことしちゃった~みたいな(だはは)


このシールを耕ちゃんの顔写真に貼って、遊んでみたい衝動に駆られているアタシ(うふふ)

コウジイツァークとかリーゼントコウジとか

あははは~
案外一番似合うのが姫だったりして(だはは)

まさに、「アタシを喜ばせたいシール」だな、これは

スポンサーサイト



カテゴリ: ・HEDWIG

tb: 0 |  cm: 2
go page top

こんな店を見つけた!

今日、バイト帰りに立川に寄った。

で、歩いていたら、こんな看板が目に入った

雅

『紙匠 雅』
地元では有名な和紙のお店らしいが。

うおおお~

まるで雅さまのサインみたいな看板だあああ


例の和風姿で、正座して、硯で墨をすり、筆をとる雅さまを妄想

以外に女性的な字だったりして…

「あの人、確かに、字ぃはきれいなんどす」(BY おまさちゃん)

あははは~

で、「あつし」とか書いて、くしゃくしゃに紙を丸めたりして…


そして、このお店の壁には、こんな看板があった。

雅


またちょっと趣が違う字体での「雅」

なんか、空を飛ぶコウモリのようなイメージの「雅」に見えた…

妄想ばっかし(笑)

カテゴリ: ・彼岸島

tb: 0 |  cm: 0
go page top

初めて知った!!

この後に及んで初めて知った…

これだけヘド好きなのに、今ようやく知ることができた!

コメント欄からtomo殿に教えていただき、やっとやっと知ることができました(嬉涙)
tomo殿、本当にありがとうございます!
早速過去の記事の一部も訂正させていただきました~

ヘド入場のファンファーレ曲

「いったいあれはなんの曲から来ているんだろう!?」
「きっと、何か意味のある曲のメロディを使っているに違いない!!」

星条旗よなんとかとか
アメリカのなんとかとか
そういう曲から来ているのでは・・・

そう思っていろいろ調べたりしてきたが、どうやってもわからなかった…
周りに聞いてもわからずじまいで、悶々としていたのだ。

で、
「あれは東ドイツの国歌らしいよ~」
とも小耳にはさんでいたので、そうなのかと思っていた。
あまり自分では検証せずに、なんとなくそうなのかなぁと思っていた(^_^;)

で、

で、

今、コメント欄でtomo殿に
ヘド入場ファンファーレは
『アメリカ・ザ・ビューティフル』
という曲です

と教えていただき、聴いてみたら
まさにその曲のメロディとヘド入場ファンファーレが同じメロディでしたあああああ

アマゾンのこちらでフランクシナトラバージョンが視聴できたし
(ディスク2の7番目の曲)
そして、オバマ大統領就任式ではビヨンセが歌っていた!!
こちらでフルで聴いたら、ヘドさま入場メロディそのものじゃないかぁ~~~

うおおおおおおお

ここまでヘド好きなのに、今初めて知った!!

もしかして、知らなかったのはアタシだけか
遅かりしレクイエムって感じなのか・・・

大事なことがいつも遅いアタシ(^_^;)

このアメリカ・ザ・ビューティフルという曲は、第二のアメリカ国歌と呼ばれているほどの曲らしい。
アメリカ国民なら、誰もが聴けばOH!となる曲なのかぁ~


マントを身につけての入場のファンファーレが“第二のアメリカ国歌“で
星条旗を首にかけてのシュガーダディのファンファーレが“ドイツ国歌”

曲の使い方、選び方に、今さらながらに唸ってしまうわ
ヘドウィグは、まだまだ奥が深いのよね、きっとそうなのよね

ああ、また今夜も聴いてしまうヘド曲

何年間聴き続けているんだろう、アタシ…
これからもずっと聴き続けるのよね~

何百回何千回と聴いても、感動は変わらず、全然飽きない…

もう身体の一部にみたいなヘドウィグの曲たち…


全部好きだけど
最近は、また、
ウィッグインナバックスが琴線に触れているのよ、
そうなのよ、アタシ

ワンナイツ、ライクディス…




カテゴリ: ・HEDWIG

tb: 0 |  cm: 0
go page top