FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

リンク

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

今年も兼定に会えた(追記あり)

いよいよ明日から5月

副長強化月間だぁ~

と勝手に名づけているが、実は私の頭の中は、1年中“副長強化月間”なのだ!!


土方資料館では、兼定の刀身展示が4月18日から始まっているので、
今日、兼定に会いに行ってきました\(^o^)/

資料館

館内では、兼定の刀身と共に、特別展示が!!

なんと、今まで一度も展示されたことがない貴重な写真

「土方家に伝わる副長の全身像の写真」

(この特別展示については、土方資料館日記のこちらで紹介されています。)

本当に貴重な写真の原本の実物が、この目で見られるとは…
感激でした(涙)

写真についてはこちらの本で詳しく語られているので、早速今日資料館で買いました。
本
この本では、副館長の土方愛さんが、写真について貴重な資料をもとにかなり詳しく書いておられます。


特別写真展示の中には、副長の最期に付き添っていたという小柴長之助さんが大正時代になって土方家を訪ねて、縁側で撮った写真もあり、その時のエピソードの添えてありました。
本当に泣けました。
小柴さんは、箱館市中取締役で探索方をしていた方で5月11日に捕縛されたとどこかで読んだ記憶があります。
記憶がイマイチあいまいですが…
副長の最期を土方家に伝えに訪れ、しばらく号泣していたそうです。

永倉さんが局長・副長の写真を並べて寝間に飾っていたというエピソードとともに、その写真を載せた本のページの展示もありました。

その他、土方家に保存されてきた、未公開の資料や写真がたくさん展示されていました。

特別展示期間は
4月30日(金)、5月1日(土)、2日(日)、
3日(月)、8日(土)、9日(日)
の予定だそうです。


そして、やはり、今年も兼定に会えました(嬉涙)

何度見ても、いつも胸がいっぱいになります。

この刀身に副長の顔が映っていたに違いない…
そう思って見ていると、何かが見えてくるような気になりました。

この副長の愛刀をこうして今も実物で見ることができる幸せを思い、ここまで保存してこられたご子孫の方々のご苦労を思い、感謝の気持ちでいっぱいになります。


副長の矢竹の近くにある梅の木が実をつけていました。
梅といったら、豊玉師匠~~~

資料館

手植えの矢竹
資料館



(5/1 追記)
資料館日記に、なんと島田魁来訪の記事があああ
おお!
島田あああ~

島田こと照英さんが副長の故郷日野へ来てくださって、
土方資料館にいらしていたとは!!

うれし過ぎて泣けました
それも、昨日だったとは・・・
ひとめお姿を拝見したかったです・・・

でも、来てくださったということを聞いただけで、嬉しくて嬉しくて

「新選組!は終わらねぇ」
隊旗2
(追記ここまで)




資料館を後にし、石田寺へ

石田寺


いよいよ5月
日野に誠が翻る季節がやったきたぞ~~~\(^o^)/
隊旗1

スポンサーサイト



カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 6
go page top