FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

懐かしのフォーラムイベント

日生劇場に向かう途中、国際フォーラムに寄ってきた。

今年の5月フォーラムはショパン
我が家は全員ショパン大好きなんでこのイベント『ラ・フォル・ジュルネ』を楽しみにしているのだ。

このイベントで思い出すのが、2006年5月の国際フォーラム

2006年は『毎日モーツアルト』だった年。
そして、フォーラムイベントが「モーツアルト」だったので、
耕史くんがトークショーのゲストに呼ばれたのだった。

ああ、懐かしい

ちょうどこの場所に、トークショーの特設ステージがあったのだなぁ

フォーラム

旧宅のこちらで、その時のレポ記事を書いています。
今この記事を読むと、
「かっこいい」とか「絵になる」とか「脚が長い」とか
ボキャ貧だぁ~
今もほとんど変わってませんが(^_^;)

そして、コウジくんはこの時も汗まみれになっていたのだなぁ(笑)

スポンサーサイト



カテゴリ: ・毎モ

tb: 0 |  cm: 4
go page top

こんなモノをもらった!!

副長と目玉おやじのコラボ
って、そんなんありえんやろ~
と思うような、こんなモノを組!友からもらった!!

目玉おやじ仕様の副長、それも洋装

あはははは~

目玉おやじ副長2

目玉おやじ副長

ありえねぇぇぇ~(笑)

これは“京都みやげの越後屋”さんの商品で
こちらのサイトから買えるようです。
局長版や総司版もあるんどすぇ(笑)

カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 0
go page top

総裁…

今日、日生劇場に行ってきまひたぁ~(^O^)/

ラブリン・染五郎の歌舞伎 『染模様恩愛御書』

これを観に行くと組!友にメールしたら

「ナビの対談に触発されての観劇っすか!?」

と返事がキタ!

あははは~、読まれている(笑)

そ、
「ご想像通りの展開」

総裁と副長の対談をナビで読んで、
ついつい夜中にポチっとチケットを取ってしまいましたのじゃ


日生劇場に入るのは、何年ぶりだろうか

日生劇場

日生案内版


で、歌舞伎を観るのは、
京都在住の時南座で観た以来だから
25年ぶりか~~~
ぐほおおお~

プログラム

(この先、ほんの少しネタばれありです)


前知識が何もなくても、わかりやすかったし
ホントにオモシロかった~
最後まで楽しめました~~~

ラブリンと染ちゃんのカップルは、「禁断」のというより
初々しくて可愛くて、純情で、そして切なかった…
もう、思いが一途で、健気で、愛らしいカップルだったぁ(*^_^*)

でも、兄弟の契りをかわすシーンは、エロ美しかったです、ぐおお~
互いに腕に傷をつけ、その血を吸い合うんですねん、ぬおおお~

で、山本耕史複数説があるが(笑)
総裁も、絶対別人だわ!!
同じお方とは思えん!!

最初に登場したラブリンを見て、さらに台詞を聴いて
驚きましたぁぁぁ^

お小姓姿もかわいらしく、そのしぐさもカワエエエ~
恥らう素振りが、またカワエエエ~

「男の子以上女の子未満」みたいな感じだった…

“副長を観て、その次に観たのがヘド姐さんだった”
という人は、きっとこういう衝撃を受けたんだろうなぁ~

そのくらいアタシには衝撃だったのよぉ~

でもホントに可愛らしくて切ない恋物語だった。
そして、
ラブリンは、とってもとってもラブリーだった


カテゴリ: ・新選組

tb: 0 |  cm: 4
go page top