08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Category

Monthly Archive

All Entries

QR code

Search

Powered by FC2blog

RSS Field

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

ウサニ前楽

先日がワタシのオーラスだったはずの『ウサニ』

今日行くはずの娘がどうしても行けなくなり
急遽、ワタシが代わりソワレにいってきますた~!

今日のスネーク大王は、ますますフリーダム

マチネを観た友の話によると
マチネでは、カテコで尻尾を客席に投げ戻した時にすっころんだそうな
本人めっちゃ笑っていたそうだが、痛かったのでは…
大丈夫だったんだろうか~

でも、ソワレはパワフルでビシバシだったからひと安心じゃ~

アドリブでは、
なんか時代劇調で台詞を言ったり
自分で自分の言ったことにウケ過ぎて笑いながら台詞を言ったり
「おまえたちよくこらえた」
と自分は笑ったから(笑)頑張っていた妖精たちを褒め称えたり

ついには

「カ~メハ~ハアアアア~~~~」

と孫悟空になりきって、おもいっきりタメて
一気に客席に波動を送っていた(笑)

客席は“かなりウケ”

そして

「いちど大舞台でこれをやってみたかったのだ」

というスネーク大王の言葉に客席爆笑と大拍手だった!


今日はウサニ役のひとり真野恵里菜さんのオーラスだった
で、客席は真野さんファンの男性客がいっぱい!
ロビーでもグループで集合していたり、
男性トイレが長蛇の列だったり(めずらし~)

カテコではスタオベ

ウチワを振ったり、
掛け声や声援が飛び交ったり
ワタシのすぐ後ろの席からは
「ウサニぃぃぃぃ~」
と絶叫に近い声援がした!

いや~、なかなかめずらしい雰囲気で面白かった!

そんな声援のなか、真野さんが感極まって涙でご挨拶

するとここでスネーク大王が溝端くんに向かって
「せっかくだから、(真野さんの)ウサニをどう思ったかをここで言ったら」
みたいなアドバイス!(言葉うろ覚えですが(^_^;))

スネーク大王にそう促されて真野さんのウサニについて語る溝端くん。

「今日が最後なんで楽屋では始まる前から泣いていて
大丈夫かな~って思いました。」

「ファン方々を前にして言うのもなんですが
(真野さんの)ウサニは本当に可愛いかったです」

みたいなことをおっしゃっていました!

スネーク大王をガン見して意識がスネークに集中し過ぎていたため
あまり覚えてなくてスマンですが(^_^;)


そんな溝端君の言葉や真野さんの挨拶を、
あのスネーク姿で神妙に聞いているのがなんか可愛かったです
(あはは)


今日の第一部の幕切れのスネーク様は大迫力ですごかった!
で、そうなると頼長度が一気に上がった上がった!!
もうアタシには蛇コスの悪左府にしか見えなかった~~~



さらばスネーク大王


チームウサニのみなさん、あと1ステージのみですが
明日の千秋楽が無事に終わりますように心から祈っています(^O^)/


スポンサーサイト

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 4
go page top

スネーク大王!

昨日は『ウサニ』を観てきた!

昨日がワタシにとっての千秋楽
スネーク様も見納め…

舞台全体としては、前に観た時よりぐっと締まった感じだったし、
緩急がついてきたなぁという印象。
みなさんのチームワークが高まっているんでしょうな!
ただ、やっぱ、2部がどうも(^_^;)
観ていてしんどくなる時間が多々あるんで
ちとツライ・・・(ブツブツ)


ま、そんなこんなでしたが(^_^;)

スネーク大王はますますフリーダムであらせられて(あはは)

「妖精たちの部屋に入ったら
 みなが下着のカタログを見ておったが
 あれはなんなのだ」

などとエロオヤジかましてました(笑)

エロオヤジといえば
例の、尻尾を触って自分で自分を気持ちよくさせちゃうところ(アイタタ)

昨日は首まで振っててエスカレートしていた!
男性客限定で大ウケ(だはは)

男性客には大ウケでも、
こっちはなんかいたたまれないし、身の置き所ないし
全然ウケないから(あはは)
「もうやめろ~」
とか勝手に思っていたんだが(笑)

感じちゃうたびにピクっとしてるスネーク大王
後ろ向きになってピクってした時
ヒップがプリって動いたのを目の当たりにした(何)

尻尾とともにケツがプリって上がったのだ
この「プリっ」ってのがエロカワイかったあああ~

ケツがプリっ
ケツプリ最高

なんか得した気分になった(あはは~)




とにかく第一部の幕切れが最高に萌えるううう

カッコエエ~~~~~

怒りのスネーク大王がツボ過ぎてつらい…

なんつうか、頼長さま降臨!!なんだもん

スネーク大王が
「今なんと言った」
と言うと
「今なんと申した」
に勝手に脳内変換されてしまうのじゃ(え)

とにかく怒りの表情とか声のトーンとか
振り向きざまに睨むところとか

「二百たたきにせよ」
とか言い出しそうなくらいで…

ワタシには麿眉が見えてきたあああ~(アホ)

スンマセン、見方間違ってますが((^_^;))


スネーク大王を観ると無性に頼長さまが観たくなってしまうのじゃ~


ああ、もう一度一部の幕切れが見たいなぁ…


拙者は昨日で最後だったが
なんと娘が明日観るのだ~

母よりあとに観るなんて、コノヤロー

でも

娘はスネーク大王を観てどんな感想を持つのか、

それを聞くのはちょっと楽しみだ!




カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 2
go page top

スネーク大王!!

やっと!
やっとやっとやっと!!
やとやっとやっとやっとやっとやっとやっと!!!!!(しつこ~)

スネーク大王に会えたあああ~~

かなり遅れたが、一昨日『ウサニ』を観て来た


スネーク大王
いやぁ~素敵でしたぁ

とにかく、あの圧倒的な存在感!

台詞まわしや身振り手振り
その佇まいから動きにもまったく無駄がない

ただ歩くだけでも
ただ見つめるだけでも
ただ佇んでいるだけでも

台詞のない時でも多くを語っているのはさすが!!


あのスネークさまの前では
ひれ伏したくなるもんね~~~


とにかく、あんなふうな大芝居の耕史くんって初めて見たんで
新鮮だった
観ていたら痛切に思った、
正統派シェイクスピア劇をぜひぜひやって欲しい!!!!
と。
彼主演で、オーソドックスな演出のハムレットが観てみたいのう~~~


いちばん萌えたのは一部のラストのスネークさま

「おのれ人間どもめ~」
「ワタシを誰だと思っているのだ」

みたいな感じで、怒りのスネーク大王

ここなんか

「おのれ家成! 
 成り上がりの分際でこの頼長を見下したまねを!!」

の頼長さまがダブって、萌えたあああ~~~

スネーク大王ラブ~~~



拙者の趣味からすると
できれば最後まで人間に対して理解をしめさず
冷酷な裁きを与えるスネークであって欲しかったっす

決して許さず大切なものを(記憶とか五感とか)奪って去っていく
でも、それでもギリギリのところで愛は残った
…みたいな感じで…

あくまでも拙者の趣味で、そういう展開の方が好きってことです(^_^;)



作品としては、うう~むむむ…

ファンタジーな世界を展開させていくなら、その裏に
ものすごく残酷なものあってこそなんじゃないか~!
恐ろしいほどの毒々しさを秘めているからこそ映える気がするのだ。
究極の愛とか、究極の何かを描くには、ギリギリの際どさとか危うさがないと…
もっともっと煮詰めた濃度の高さが必要じゃないのかな…
なにかグサッと楔が刺さるような残酷さがないとなぁ…
ワタシにとっての楔がなかった・・・

って、まあ、ちょっと、なんつうか、いろいろですが(何)
ワタシ的には特に後半がちょっとつらかったんで、スマンです(^_^;)


でももう1回スネーク大王を観に行けるには嬉しいぃぃぃ~
すげ~カコエエもん!!

もっといっぱい細かいところまで見るぞ~~~~


カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

スネーク大王のあまりにもフリーダムなアフタートーク

記事タイトルが長々しいなぁ(笑)


あっははは~

昨夜のウサニアフタートークに行って来たスネーク友から
レポメールをもらいました

拙宅のここで
「拙者は残念ながらこの日は観に行きませぬが
友が行くらしいので、レポなどをもらえたら紹介させていただきまする」
なんて書いてプレッシャーをかけていたので(あはは)
友が送ってくれたのだぁ~\(^o^)/

友よ、勝手にプレッシャーをかけてスマン(^_^;)
レポ、ひたすら感謝感謝でござるm(__)mm(__)mm(__)m

で、友のレポを読んだら、いつものコウジワールド全開で
なんともはや、あまりにフリーダム(笑)
やっぱ雅様の時の初日舞台挨拶以来のフリーダムさ(笑)

楽しいアフタートークだったようですなぁ

そんなスネーク友からのレポを紹介しまする

友いわく
「レポはおもにスネークさまのところだけです。
順番も前後しているし、うろ覚えなんで
言葉も正確じゃないし、あくまでニュアンスですから
そこんとこ、ヨロシクです!」
とのことです!

※ピンク色の()の文は友のレポ文ではなく、ワタシの感想です(笑)


kinoko_1.gif

 『だいたいのアフタートークレポ』  (by スネーク友)


医者役の板倉チヒロさんがMCとしてひとり先に登場。
板倉さんは白衣でメガネをかけた姿。

開口一番、眼鏡をかけた眉間を指で押さえてポーズを決め
「実に、面白い!」
と板倉さん

白衣とメガネ姿ってことで、『ガリレオ』の福山雅治さんの真似だったらしい

客席微妙なウケ具合い(笑)
そんな空気の中、板倉さんは袖に向かい大声でこう言った!

「山本さん!やりましたよ!
 まったく受けませんでしたけど、僕ちゃんとやりましたよ!」


で、呼び込まれ登場した溝端淳平くんとキングスネーク(衣装のまま)


「受けませんでした」

と再び板倉さんが言うと、その言葉にかぶせて

「…実に、面白い!」

と、もっと上手く福山さんのモノマネを披露するキングスネーク。

そりゃないぜ(笑)

そしてさらにもう一発

「笑っちゃうよね~」

と福山語録のモノマネも披露
客席爆笑!
笑いを取ってご満悦なスネーク大王。

(登場から反則技をぶちかましとるやないの~(笑)
だってちい兄ちゃんのモノマネはレパートリーじゃないか~(笑))



まず板倉さんが

「山本さんは…」
と話をふるといきなり

「知らん!」

と返す。

それを受けた板倉さんが

「まさかの三文字返し!!」

これには前段階があったそうです。
MCに緊張した板倉さんが前もって溝端さんとスネーク大王の楽屋に来て
「打ち合わせを…」
と頼んだそうで。
それを二人とも拒否したらしい(笑)

その時のスネーク様が
「いらん!」
と三文字返しをしていたそうで…。
それをまた再現したってことらしい。

(この感じ、土スタのびびるいじりに近いものがあるな(笑))

とにかく終始、MCで緊張の極みにいる板倉さんを弄るキングスネークでした。


★スネーク衣装について

板倉さんが

「ボク、汗が半端ない!
それで、もう~全ての言葉にそうやって突っ込みまくりですよね」

とスネーク大王に言うと

スネーク

「(突っ込みじゃなくて)会話だよ」

だそうです(笑)

そこから暑さに関しては、そういう格好のスネーク大王はどうなのかという話の流れになると

スネーク大王は腕を撫でながら

「俺のは皮膚だから」


すると板倉さんが

「言うことが段々、デーモン小暮閣下並みになってきたよ、これ」
と突っ込む

そして、脚本演出が野島さん永山さんとくれば『ひとつ屋根の下』ってことで、ひと屋根話になり
あの時は15歳で今から20年前だと振り返り…

スネーク大王が

「あの時もちょうどこういう格好をして…」

と言うと

板倉さん・溝端くん

「ない!ない!
 してないから!
 そんな格好じゃ出来ないから!」


と間髪入れずに突っ込んでいました。
テンポいい突っ込みです(笑)



★スネーク大王のアドリブの話。

全ての公演で違う事をすると決めてると言うスネーク大王。

「お芝居は、きっちりかっちりやる事が重要だと思っているけれど」

と前置きしつつ、

「この舞台では自分(スネーク)が毎回違う事を言ったり演ったりすることで、受ける側に程よい緊張感やワクワクした気持ちが生じ、しいては観客も含めてそれが良い影響となると思った」

とのことだった。

確かにそうなんだろうな~、この話には演出家の目線みたいなものを感じました。


で、

「最近押さえられないんだよね~」

とスネーク大王

どうしてもやってみたいアドリブがあるが、喉元まで出掛かって何とか押さえてるという。

それは…
スネーク登場シーンの「何者だ!?」という台詞のところだそうで。

本来の

「何者だ!?」

とバッチリ決めるカッコイイバージョンを披露した後、

「何者なのっ!」

とお姉口調バージョンを披露(爆)!!!

(きゃあああ~


スネーク大王曰く

「でも、そしたら、ず~っとそれでやらないとならなくなるから…」

板倉さんも

「男と女の境もあやふやになるから、話がややこしくなるものね」

と言っていた!

でも、ちょっとヘド姐さんっぽくて、そんなキングスネークもみたい気が(笑)

(拙者も見たい!!
 全編それでエエやないの~(笑)
 あしゅら男爵みたいにやれば~(あはは)
 もともとあのヅラがポンパドールのヘド姐さんみたいに見えていたもんね~~
 ワタスが観に行く日はそれでやってくれ~~~)




★他の役をやれるとしたら

溝端くんは

「キングスネーク。
 耕史さんが演られているからそう思うのかもしれないけれど、格好いい!」



スネーク大王は

「ウサニのぬいぐるみ。動かないやつ」


板倉さんが

「登場は穂香ちゃんに抱えられてるけど、そこも?」

と突っ込むと

スネーク大王すかさず

「ちょっと黙ってくれる?」

いきなり言われた板倉さんがうろたえて
「わき汗半端ない!」

(ここなんか、土スタのいつもの小松いじりそのままじゃな(わはは))


うろたえる板倉さんにスネーク大王が

「(笑)…いつもMCだから~
 じゃ板倉さんは?誰やりたい?」


板倉さん

「お父さんかな」

スネーク大王

「毛量的に無理だね!」

客席大爆笑!!

どっと受ける客席に、袖から温水さんが顔を出しました。



★最後に観客の皆さんへ向けてひとこと

スネーク大王

「溝端くんのこの笑顔を観にまた来て下さい。
僕は毎日見てますけど、本当可愛いよね~


(うおお~なんか頼たま目線!?(笑))


板倉さん

「耕史さん、いったいどこに向かってるんですか!(笑)」



スネーク大王

「アンコールにずらっと並ぶ時、皆の視線が溝端くんの笑顔にしか集まってなくてね。
そういうやつに向かって、僕は最後しっぽを投げつけてます!」


板倉さん

「そういえば、あれしっぽ投げ出したあと、温水さんでした?持って引っ込んでましたよね?」

スネーク大王

「あれ、はじめのうちだけ。
なんか温水さん飽きたみたいで…
もうボク持たなくていいよね~って持ってくれなくなった」


kinoko_1.gif



あははは~
友のレポだけでも十分笑えた~~~
友よ、貴重なレポありがとう\(^o^)/

フリーダムで余裕かましてますなスネーク


やっとこさもうすぐ観に行けまする

そんときゃ、ぜひヘド姐さんバージョンでやってくれ~
ワタシが観に行った日だけでいいから(あはは)
あしゅら男爵みたいな感じで(笑)

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

アフタートークにスネーク様が!

ウサニブログにアフタートーク情報がアップ!

スネークさまも8月11日18時公演に参加

この回をご覧になる方はもれなくスネークコウジのトークがありますな!!


拙者は残念ながらこの日は観に行きませぬが
友が行くらしいので、またレポなどもらえたえら紹介させていただきまする
(^O^)/

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

『ウサニ』ゲネプロ写真&動画(追記あり)

(※スポーツ新聞記事を追記しました)


ウサニのゲネプロ写真記事があちこちで上がっている!

日テレNEWS24では会見動画も…
しかし舞台会見なのにぃ
高岡さんがプラベなことでいろいろ聞かれ気の毒じゃな~
舞台の会見なんだから、もっと舞台のことを聞いてくれよ~

ま、
「そんなようなもんよね」
(^_^;)
写真つきの記事はこんな感じ

テレ朝ニュース


オリコンスタイル
写真


共同通信社


日テレNEWS24
会見動画

あとからもっと記事がアップされるかもしれませぬな…

(追記)
サンスポ写真
舞台装置がファンタジーじゃぁ


デイリースポーツ写真


スポーツ報知写真


ビルボード記事


中日スポーツ記事

この記事は浮気に関するコウジ発言が主になっておる

「男は浮気するもの?」という問いに、
山本が
「人に迷惑かけなければ…」
というと、女性陣からブーイング。
山本は
「女の人も同じじゃないか」
と開き直って笑わせた


あっはははは~
局長の浮気は許さんくせにぃ(笑)

また記事の終わりには
山本は
「(体操の)田中理恵選手に似てるって言われたことがある」
と明かした

とあった。

知っておったのか~~~(あはは)



そしてなんと記事のタイトルに「山本耕史」ってうのがあった~~~

日刊スポーツ記事
山本耕史「田中理恵さんに似てると…」

ウサニの記事なのにこのタイトル(笑)

ロンドン五輪について溝端が
「テニスをやっていたので、同い年の錦織選手を応援してます」
と言うと、共演の山本耕史が
「体操の田中理恵さんに似てると言われた」
と割り込んで、失笑? を買った。



あ~あ、もうフリーダムにやっちゃってるなぁ(^_^;)
やっぱ雅会見再びって感じじゃ~

本人の耳にも入ってるもんなんすね~(笑)
田中選手は綺麗な方だとは思うけど、似てるのかな
けっこうちまたで言われているみたいだけど…
プルシェンコの次は体操選手、しかも女子(あはは~)





で、今めざましにキタ~~~

この舞台って浮気がテーマだったのかぁ
初めて知った(遅)

キングスネーク
舞台映像では映っていなかったが会見映像では映る映る(笑)
浮気について語る語る(笑)

溝端くんたちが浮気について聞かれて、初々しくドギマギしている中
ひとり余裕かまして語るヤツがひとり(笑)
それも、着ぐるみ状態で(あはは)

「でもさ~(浮気は)男だけじゃないよね!言ってみれば…ね!
 女の人も、まあ、おんなじようなもんすよ!」


「基本的にさあ、(浮気は)しないよね男って!」

これに対して溝端くんがまじめに
「しないと思います」
と答えたら

「って言っておいたほうがいいよ」

と笑いをとるスネーク

こんな感じ、どこかで見たな~
そうだ!雅会見の余裕のかまし方に似ていた(笑)


しかしこうしてマジマジとスネークさまのお姿をテレビの大きい画面で見たら、いやはやメイクも凄いもじんゃ~
原型とどめてねぇし(あはは)
パンクヘアーっていうよりものすごく高いポンパドールみたいに見える
映画版ヘドウィグでのWig in a boxの時に出てくるソフトクリームのように高いウィッグをも思い出した…
いっそこの髪型でウィッグ歌って欲しい~~~

顔も左半分がグリーンっぽいラメで塗ってあるんで
一見するとマジンガーZの“あしゅら男爵”のようにも見えたが
(知ってる人おるか~)
よくよく見るとけっこう色っぽいメイクで、オペラ座の怪人のファントムのようにも見える

しっぽのあるポンパドールヘアのファントム
または
しっぽのあるポンパドールヘアのあしゅら男爵
または
着ぐるみを着てしっぽがあるヘド姐さん

一見すると拙者のイメージはこんな風 (あはは~)

って、いったいどんなんや~~~

それは見てのお楽しみですのう\(^o^)/




今日から初日
ウサニカンパにーのみなさんの健康と舞台の成功をお祈りします(^O^)/

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

スネーク

今日はやっとこさ休みだったんで、美容院へ行くやらなんやらしてた!




ひっさびさにウサニのサイトなんかも開いてみたら

おおお
なんとブログの衣装つき舞台稽古記事(7/29)に、
スネーク様の衣装を着たお方の写真があああ

なんじゃこりゃ~~~

(あくまでも1枚の写真だけを見た印象だが)

もはや衣装というより着ぐるみの域に達しているのでは(^_^;)

原型とどめてねぇ(あはは)
類まれなる素晴らしい素材の良さがぁ~

スネーク大王って雅さまに尻尾つけたようなコスプレだと勝手に思っていたんで、ちょっとびっくりしたなぁ…
ロングブーツにマント~みたいな感じを勝手に想像してたから…

そっか~
そういう路線じゃなくて、もっとなんつうかファンタジー路線!?
おとぎ話風!?

これ、スネークさまだけ見ると「えええ~」ってなったが
他の方々の衣装と合わせて見るとさもありなんだった!

照明や舞台装置も不思議の国風なのかも・・・

まったく想像つかないが、観てのお楽しみじゃな


数日前に友から
「レクさんテンゼンオンリーになってるけど舞台ももうすぐやでぇ!
ルクスタにウサニのお稽古場写真が載ってますぜ~
耕史くんも4枚写真があってカコエエからはよ見なはれ~」
とメールで教えてもらっていたが(あはは)、
なかなか本屋へ行けず・・・

今日やっと見ました~~~(遅)
ルクスタ9月号
溝端淳平くんのインタビューとウサニのお稽古場写真

コウジ関係写真は4枚

中でも大きい写真のアップシリアス顔がカコエエですなぁ

(コメント欄でもかつみ殿がルクスタ写真について書いてくださってます!
かつみ殿ありがとうございます)

このまま舞台に出てほしいくらい

前髪も自然に流してあってイイカンジ
こういう無造作な方がいいんとちゃうか~(^_^;)


初日まであとわずかかぁ…
自分の初日はかなり後なのだが、
スネーク様が登場されるのはもうすぐですな!!

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

吸血蛇?

今日のはなまる
抜かったあああ
ウサニの溝端きゅんがゲストで『ウサニ』のお稽古場が出たとな!

蛇の大王も出たとだとおおお~~~

友からのメールを見てバイト中ながら、オロオロしとりますう

若いおのこを後ろから羽交い締めにして首に噛みいていたとな!
血を吸っていたのか?

うおお
もしそうなら雅さまのようじゃないか~~~

観てないから詳しい様子がわからんのよ(>_<)

録画しとけばよかった…

ワナワナワナ…

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ウサニのキメイケメン

なんかもう追いきれんですのう(^_^;)

頭は幕末と平安でいっぱいいっぱい
それすらも追いきれていないのに…

ウサニサイト更新!!

キャスト紹介ページの耕ちゃん
かっこええぞ~~~~~

こういうヘアースタイルがいいのだ!!
こういう前髪がエエのだ!!

役名はスネーク

プロフにロミオが入っているのがめずらしい…


しかし、頭まわらんて~
5月は副長月間なんでリアル副長でいっぱいいっぱい
そこに悪左府さまが入ってきて、すでにキャパ越え~~~

で、さらにテンゼン情報があったり
チクブンのチケ関係があったり
朗読もあったり

たぶらかしなんてどっか飛んでってる(スマンです(^_^;))
その上スネークまで…

無理だ(^_^;)

とりあえず、ひとりぼっちのサフ様見ようっと!

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

美しき蛇メン

これもあったあああ~

『ウサニ』サイトオープン!


なんだ、この美しいおのこはぁぁぁ~
最近平安コウジしか見ていないんで、えらい洋風じゃぁ~(笑)

ちょっとビジュアルバンドのボーカル風(あはは)

美しき蛇メンじゃ~~~


アマゾンの大王スネーク役って、トップページのこの翼のはえた蛇イラストのイメージなのか…

実際には、いったいどんコスなんだろう!?

『エリザベート』のトート閣下みたいなコス&ブーツ、銀色のロン毛希望なんだが
いっそのこと総ラメタイツでもエエぞ~
なんならハンラ~でもエエぞ~~~


チクブンもあるし…
ビンボー過ぎてチケット代が思うように払えないのがつらい

スタッフも含めて、なにかとマスコミの注目を浴びそうな舞台じゃのう
(~_~;)


カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

アマゾンの大蛇王スネーク

松竹サイトにウサニの詳細がアップしていた!!

あらすじのところに配役も出ているじゃないか~

「ウサニを取り返しに来た、アマゾンの大蛇王・スネーク(山本耕史)」

おっしゃ~~

耕史くんはアマゾンの大蛇王スネーク

びんご~~~!!!

ここで書いていた希望どおり
蛇役、キタ~~~

蛇役なんて初めてなんですが、最近は頼長さまが白蛇のように見えてきたとkろだったんでよけい嬉しい~

しかし、どんな舞台なのか全然見当がつかないのだが、
どんな衣装なんだろうか!?

蛇っていうと、全身総タイツのイメージしかない…
今まで拙者が舞台で観た蛇役って、緑色の総タイツでラメ模様だったんでつい…

まさか耕ちゃんが全身総タイツ姿になるとも思えんし。
見てみたいけど(えへへ)

アマゾンの大王だから、王コスプレか!?
マントとかブーツとか

はたまた、まったく違う前衛的なコスか!?

もしかして、今風なファッションか!?



大蛇王スネーク、ってカコエエですなぁ

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

『ウサニ』オフィシャルサイト

『ウサニ』のオフィシャルサイトが出来ていたのか

今やっと気がついた(^_^;)
(サイトといってもまだトップページのみですが)

リンク先に追加せねば


とにかく蛇希望(しつこい

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

真夜中のヨタ話

こんな真夜中
なんか目がさえちゃって眠れねえ

で、ものすごくだらねぇことを思いついてしまい
こうして、ものすごくくだらねぇ記事を書いている(笑)

8月の舞台『ウサニ』
初めてこのタイトルだけ聞いた時、なんのことか全然わからなかったが…
サイトでストーリーを読んで納得
「ウサギに似せたぬいぐるみ、“ウサニ”」
とあり、なるほど“ウサギに似ている”からウサニか~


じゃあ

土方歳三に似ている山本耕史は
トシニ
または、副長に似てるってことで
フクニ

プルシェンコに似ているとも言われているから
プルニ

最近言われているのはジェームズ・マカヴォイに似ている~
だからマカニ

あはは~
もう、こんなことばっか考えてるのだ(アホ)

寝ようっと(笑)

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

8月も舞台!『ウサニ』(追記あり)

フジテレビのサイトにも出たああっ

こちら

8月の舞台『ウサニ』にご出演!!

すげ~な、おいぃ

9月に演出・主演の舞台TTBがあるのに
8月も舞台とは

まさかまさか~~~

助演、主演と連続して舞台コウジが観られるとは!!!!!!!


ウサニって、なかなか面白そうなお話だし
なんたって場所がルテアトル銀座

うおおおお~
この劇場は銀座セゾン劇場だった頃にはよく通った劇場!
思い出がいっぱい~~
この舞台に立つ山本耕史が見られるとは\(^o^)/

何役かはわからぬが
ストプレっすよね!!

フジテレビサイトのストーリーを読むと
なんか
「ウサニを取り返しに来た、アマゾンの大蛇王・スネーク
ってのが面白そうな役じゃのう
蛇ってのが色っぽい
スネーク希望!!!(激)

演出家の永山耕三さんとは『スタンドバイミー』以来か!?


8月と9月
マジ、カーテン買ってる場合じゃねぇな((^_^.))
リビングのカーテンを新装しようとしていたが…

うおおお~
もっとコウジ費を貯めねば


蛇希望!!(しつこ~)


(追記)
シアガにも出た!!

カテゴリ: ウサニ

tb: 0 |  cm: 0
go page top