FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

東京でもコウジボイス!!

歌川国芳展についてっ

「ついにトミーがアタシのことを」

ついに!
音声ガイドの制作会社のA&Oオーディオガイド公式サイトに!
出たあああ~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

こちらのページじゃぁ~

“♪ナビゲーターは山本耕史さん!
国芳の世界を、雰囲気たっぷりに、
生き生きとしたナレーションでご紹介。
山本さんが国芳の弟子・芳宗に扮して語る、
スペシャルトラックも必聴で

そして、

ちゃんと

静岡市美術館          
  2011年7月9日(土)~ 8月21日(日)
森アーツセンターギャラリー 
  2011年12月17日(土)~2012年 2月12日(日)


と出たあああああああ

「ああ~ん よかったぁ~」(by しゆう兄ちゃん)

ああ、ホッとした
ああ、うれすいぃ~~

六本木ヒルズにある森アーツセンター
つまりは東京でもコウジボイスで聞けるのね、そうなのね(嬉泣)

年末までおあづけだが、待つのも楽し~~~

どんな演じ方なのかなぁ・・・
きっと素晴らしいとはわかっているが、どんなんだろうか
ワクワク

今すぐナニワに飛んでいきたい~~~

アタシを大阪に連れてって~~~


さすがに行けないから(^_^;)
きっとひと足先に聞いたナニワの監察方が、報告してくれるに違いない
(となにげにプレッシャーをかけておこう(笑))

カテゴリ: ・歌川国芳展

tb: 0 |  cm: 0
go page top

『歌川国芳展』で!!

昨日から大阪市立美術館で始まった

『没後150年 歌川国芳展』

歌川国芳は幕末の絵師で、独特の画風でファンも多いのだが
熱狂的な国芳ファンである友から教えてもらいました!!

音声ガイドを耕史くんがやっているとな!!

歌川国芳展の公式サイトには音声ガイドのことは出ていないが、
この展示の音声ガイドを担当した“ A&Dオーディオガイド”という会社のツイッターに載っていた!!
(ツイッターから写真も見れる)

「国芳の弟子・芳宗に扮して語るスペシャルトラックも収録!」とな

うお~
ただの音声ガイドにとどまらず、「弟子に扮して語る」というのが素晴らしい
もう、こういうの演じさせたら日本一ですねん
声だけでも十分その役になりきって演じることにかけちゃ、日本一やで



歌川国芳展サイトを見ると、

2011年4月12日~6月5日 大阪市立美術館
2011年7月9日~8月21日 静岡市立美術館
2011年12月17日~2012年2月12日 六本木ヒルズ森アートセンターギャラリー


となっている!!


大阪を皮切りに静岡~東京にも来るのだぁぁぁ~\(^o^)/

もし東京でも音声ガイドが耕史くんのままなら
12月は六本木へゴーだ



しかし、ホントに耕ちゃんって幕末に縁があるなぁ…

カテゴリ: ・歌川国芳展

tb: 0 |  cm: 8
go page top