FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

フリーエリア

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

まさにアスリート

美女と野獣インコンサートでナビゲーターをしてくださった、ささきフランチェスコさんのブログに、ガストン様登場!

おおおおおお~

立派ですのう

アディダスを着てるってこともあってか、このお写真だけ見ると役者というよりアスリートそのもの。


「舞台ではアスリート」

と常々おっさっているもんね。

ああ、そんなアスリートのお姿を早く拝見したいなぁ・・・
うううううう・・・

ただただ祈るのみ・・・


スポンサーサイト



カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ガストンさま!!(2)

歌声もやばかったが、ビジュアルもやばかった~~

タキシード似合いすぎじゃ~~

タキシードとか軍服って、肩の幅とか胸の厚みがあってこそ、決まるんだよなぁ
肩がボリュームないとピシッとしないのだ。

で、小顔で手足が長くて細い~~

脚が長いだけじゃなくて、まっすぐううううう
脚が長くても細くても、曲がっているとあかんのよ
まっすぐじゃないと

これがさらに重要

どれが欠けても決まらない

肩の幅、胸、長くてまっすぐな脚、顔
ひきしまった腰とヒップ

これがぜんぶ揃ってるのがコウジヤマモトなのだああ~
奇跡のバランス

深みのあるワインレッドのタキシードが決まり過ぎるほど決まっていた。



「朝の歌」や「強いぞガストン」で見せた
いちいちのキメ顔・ドヤ顔
悩ましげな色男顔
投げキッス
不敵な微笑み

かっこいい俺様絶好調
なのに、ちゃんとしめの動きがガストンだった(笑)

ウィンク、お手振り」、自慢顔

嫌な奴だけど、単なるヒールじゃなくてめっちゃ魅力的
かっこよさで圧倒してたあああ~





夜襲の歌っすよぉ

なぜベスコウジ、来た~~~~

大好物のベスト姿が、もうもうもうもう

うぎゃああああ~~

ベスト姿も完璧なフォルム

赤く燃える炎
アンサンブルを従えてのあの存在感!!

あの射るような眼
ぐいぐい押してくる目力と握りこぶし
自分が正義だと信じて疑わない怖さがあった。

後ろ姿で立ってる時の美しさったら、もう
あの背中、あの肩、あの腰、あの長すぎる脚

後ろ姿やばくて、倒れそうだったあああ~

殺せ!

と迫ってくるガストンがマジで怖かった
迫力ありすぎ~~
怖くてかっこよかったあああ~

最後にキャストが勢ぞろいしてみんなで歌ったのだが
そのときの優雅な笑みが、またたまらんかったです。

ガストンを離れて、優雅でジェントリーなコウジヤマモト

勇者ちゃんに向けてめっちゃ拍手してた。

こんなにも素晴らしいミュージカルスター山本耕史だったのだが・・・
本編が始まる前のキャスト紹介ではグダグダだった(笑)

別におもろいこと言わんでええんじゃ
なのに無理にわらかそうとして滑りまくってた(笑)

手に畳んで小さくしたガストンタオルを持って登場のコウジヤマモトだったんだが・・・

土曜のソワレでは
「これはなんですか」
と聞かれて
「ポッキー」

と謎の答えでうけてなかった(笑)

さらに、
「雪山で倒れてなんとかかんんとか」
まったく意味不明なことを言い出し、グダグダに(笑)

「もういいです」
みたいなことを言われて、話の途中でやめた。
客席しら~~~(笑)

雪山がどうしたのか
何が言いたかったのか

まったくわからんかった(あはは)

日曜のマチネでは

それはなんですか
と聞かれて
「知らん」
とひとこと。
びびるさんにいつも言う感じで(笑)

そんなこと言わないで、これはなんですか
と再度聞かれて
「何か持っているように見えるでしょ
でもここまでが手なんです」

ややウケだったかなぁ(笑)
ほんのほんの少し笑いが起きてたんで。

見た目はあんなにかこいいのになぁ(笑)


アランさんの素晴らしいライブが終わったとき、泣いている方があちこちにおられた。
ディズニーファンにとってアランさんは、きっと、わたしにとってのジョンキャメさまみたいな存在なんだろうなぁ
創造主だから。
神だから
その創造主が目の前で生でパフォーマンスしてくれたんだから、感激は計り知れないほどの大きさだろう。



今回は遠い席だったので、オペラグラスでは無理と思い、夫の双眼鏡を借りたのだが・・・
ものすごい倍率で日本野鳥の会レベル(笑)

良く見えたのはありがたかったが、なんせ双眼鏡だから重たい
ガストンコウジを観ていたら、あまりの重さに腕が震えてきたのだった(笑)

カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ガストンさま!!(1)

あ、そうだあああ

ガストンさまのことを書いてなかった。

なにかと抑えつけられたような圧迫感のある日々っすが・・・
こいうときにもアホな萌え記事を書けるのがアタシのアホなところですねん(笑)

緊張感はあるけど、あのガストンさまを思い出すと
ほげら~~~
にまら~
ふにゃら~
っとしてしまう、そんなやつなんだす。

そもそもガストンに様をつけたくなるなんて
実写版もカコイイんだが、
あのコウジガストンは反則であった。

あんなかっこいい色気だだ洩れなガストンってありかよおおお

ありですけど(笑)

ワイレッドのタキシードがあまりにも王子様で、
いや、王子様というにはダンディ過ぎる!!
大人の男の色気がハンパなく流れ出ていて
なおかつ、迫力があって、

あんなガストン、この世の中にあっていいのかあああ

いいんですけど(笑)

歌声も、従来のガストンとは全然イメージ違うんだが・・・
最初のひと声の低音で、すでに悶えたもんね

ガストンがあんなに色気のある声でいいのか~

いいんですけど(笑)

低い声には特に魔力があって
しかも、タキシード姿。

朝の歌のあの歌い出しのひと声で、うおおおおお
ああいう低い声の歌い出しはヤバすぎるんだぜ

サリエリ様の低い歌い出しで大萌えして客席から落ちそうになったけど

まさかガストンでその萌え感を味わえるなんて
驚きだったあああ

ガストンの一声であんなに萌えるとは~~

「ガストンさま」とお呼びしたくなる


今回のコウジガストンのなにが一番ヤバかったかと言うと・・・

そりゃ、タキシード姿は最高だし
自信たっぷりのタラシな表情とか
鋭い射るような眼力とか

見ているこっちの眼があまりにも贅沢なものを見過ぎてキャパ超えした感あった。

ビジュアルも最高~~

でも、なんつったって
「声です」

コウジボイスの魅力のいったんが次々と繰り出された。

低音のハスキーボイス
唸るときのド迫力

そして夜襲の歌では
その状況の空気も一変させる説得力のすごさ

声自体に緊迫感があるのよ
歌での説得力もあるけど
声そのものの説得力もすごい

戦いへ向かう切迫感とか
緊張感、やばかった。

単なる歌で終わらないのよ、このお方は。
役になりきって歌うその表現力と説得力が半端ない。

ああすごかった~~








カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ガストンさまいろいろ

まだまだ余韻冷めやらぬ、美女と野獣インコンサート

ステージラストに観客席に降り注いだ無数の薔薇の花びら

作りが紙ではなく薄い発泡スチロールのような素材だったので、空中に浮かんでいる時間が長く、薔薇の花びらに包まれているような夢の空間だった。

偶然にも足元に落ちてきてくれた1枚を持ち返って眺めてます。
(かなり大きい花びらだった。大きさがわかるようにリモコンを横に置いてみた)
花びら


ななんと、育三郎さんのインスタにガストンさまが!!
(3枚目の写真)

いつもの指さし耕ちゃんだわん(笑)

そして、

横山だいすけさんのブログにも登場!!

記事も楽しい内容ですうう

「お話がめっちゃ面白い♪ 」
「すごく素敵なお兄さんで空き時間にいっぱいお話してくれました!!」

どんなお話をしたんだろうか♪


今回のコンサートではお初の方々との共演もあったけど
何食べの弁護士事務所の若先生・恋つづの勇者ちゃん、
そして
懐かしの龍太関連のクリスタルケイさんともご一緒したのよね
クリスタルケイさんは2005年のドラマ『恋に落ちたら~僕の成功の秘密』の主題歌を歌っておられたから。

コウジ龍太、懐かしい~~


実はこれから越後へ行かねばならなくて・・・
新幹線で帰省しまする。
父のケアマネさんとの面談のための帰省。
ああ、夢の世界からいっきに現実へ~~~

多摩へ帰還したら、ちょっと感想記事(たぶんガストン萌え記事(笑))を書きたいと思ってます。


カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

イケメンガストン(追記あり)

きのうのソワレに行った、美女と野獣インコンサート

素晴らしかったですううう

生まれて初めて行った横浜アリーナ

DSC_3035.jpg

ステージの様子
(開演前は写メおっけー)
DSC_3041.jpg

記念撮影背景
DSC_3044.jpg

まだ詳しいことは書きませぬが

とにかく素晴らしいステージで、楽しかった~

そして

われらのガストン

まじでカッコよすぎてイケメン過ぎて
とくに第二部のあの場面は
ガストン通り越して革命の戦士だっだ~~

歌い方はいつものコウジヤマモトだった。
第二部はフレンチコンのレミゼのアンジョラスっぽかった。

今日も行くので、あとで感想など書きたいですうう

ああ、ああいう衣装着せたらあかんって
ああいうフォーマルなタキシード姿は日本一じゃ~~

公式ツイに上がったこの写真のお衣装。

こちらのインスタにも!!

似合い過ぎて死んだもんね

ガストンとしてオレ様的な表情で色気だだもれ

たぶん、ガストンがいちばん動きがあったとおもう。

あまりにやられてしまい、ペットボトルのふたをよく閉めずにバックに入れてバッグ水浸しにしてしまった。

今日もこれから震えてきます~~

(追記)
わたしはまだ買っていないので友からの情報ですが。
パンフは、耕史くんはキャスト紹介のページのみであとは、曲の制作秘話や楽曲歌詞や楽器紹介などです
KIMG0198.jpg


カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 3
go page top

ガストンさま!

きのうはいろんなレア情報満載の日で、追いついていくのがやっとでござったが・・・

まずはこの話題からじゃ~~~

ひゃっはああああ~
初めて観た、動くコウジガストン

友が教えてくれた動画を鬼リピ~~

プロデューサーのインスタストーリーズお稽古場動画が!!

ガガガガガストンさまが映ってるうううううう

これはプロローグから続く「朝の風景」という曲のラストですな。
ベルが本を読みながら町を歩き、
町の人々のベルへの視線と噂話、
自信たっぷりなガストンがベルに言い寄る
・・・そんな始まりの曲。
早速アニメ版で確認。

ジャカジャン!っていう最後の音も一緒じゃ。

キメのポーズがモロにマッチョ(笑)

アニメ版だとものすごいバリトンのオペラな歌声なんだが・・・
ガストンの歌をコウジヤマモトが歌うとどうなるのか
まったく違うテイストになるだろうし、
どんな風にガストンの歌を歌いあげるのか
楽しみしかないなぁ~~


思っていた以上にミュージカルしているじゃないか~
こういうディズニーミュージカルに出ているコウジヤマモトが不思議じゃ~

今までなら考えられないけど・・・
年を重ねてきて役の幅が広がったというか
垣根がなくなってきたというか

ホントに楽しいですのう\(^o^)/


拙者、チケットは1回のみしか取れなかったんだが
この動画を鬼リピしている時に、知り合いから都合が悪くなって行けなくなったチケットについてのメールが~
なんという絶妙なタイミングなんだ!

このガストン動画を観ていなかったら、そのまま断っただろうに・・・
(金欠やばいし、スケジュール的に無理があるし)
ガストンをチラ見しただけでテンション上がりまくってて、すぐに返信して譲ってもらうことに!!

後先考えずになんて無謀な( ゚Д゚)

この動画さえ観ていなかったら(あはは(^-^;)

タイミングよ過ぎて笑えてきたもんね


なお、このお稽古動画を観た娘の感想

「めっちゃ、ガストン!!」

(笑)(笑)(笑)


カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ディズニーグッズ

美女と野獣コンサートがせまってきた!

そんな中、コンサート公式からグッズのお知らせがキタ!!

・コンサートグッズ

パンフレット、サイズでか!!
B4サイズか~~

ガストンタオルって(笑)

カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

予習

今日は娘宅で孫の世話と家事!

久しぶりにKちゃんと遊ぶ。

『美女と野獣』(アニメ版)が好きで、いつも
🎵強いぞガストン!🎵
と歌っているとのこと。

前に
「コウジヤマモトがガストンやる」
と娘に言ったら、
「Kちゃん、今ガストンの歌にハマってて
毎日歌ってるよ!
ウケるー」
と笑ってた。

そんなKちゃんと『美女と野獣』鑑賞!
実はきちんと最初から最後まで観たことがなかったので、予習のために観た(笑)

おお、これが
うわさの
♪強いぞガストン♪かー

g1_202002090840301f4.jpg

g2_20200209084032ef2.jpg

g3_202002090840339f3.jpg


ガストン、めっちゃバリトンだぁ(*゚Q゚*)

これをコウジヤマモトが歌うとどうなるんだろ?
全然テイストが違うだろうなぁ
でもおもしろそう

楽しみが増したぜ!!

美女と野獣を真剣に観ていたKちゃん
「3才半だが最後まで集中してるのかな!」
と思っていたら、いちばんの盛り上がりのベルと野獣の愛の場面になると飽きてきて騒ぎ始めた。

そこまでは集中してたのに。

どうも、まだ愛してるのどうのが理解できず、つまらないらしい(笑)
いちばんのテーマなんだけど(笑)

おもろいのう

カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top

美女と野獣

なんだこりゃああああ~

・野獣役、ガストン役ほか、全出演アーティスト発表!
「Disney on CLASSIC Premium 『美女と野獣』イン・コンサート」


ベル役:上白石萌音
野獣役:山崎育三郎
ガストン役:山本耕史
ル・フウ役:チャンカワイ(Wエンジン)
ルミエール役:横山だいすけ
ポット夫人:クリスタル ケイ

えええええええええええ~

ガストンってこんな役や

日本語フキカエ版だと光夫さんがやってるううう

まさかまさかのディズニーを歌う!!??

これってライオンキング2以来か

キャストが、恋は続くよと何食べ入ってる(笑)

チケットもうとっくにうりだされとるやないのおおおお

なんで今やねん
うううううう

席の種類がいろいろあってわけわかんないけど
ぴあのこちらに座席表が載ってます

ああああ
とにかくコウジヤマモトの生歌が聞きたい

ガストンって、アニメだとめっちゃくそマッチョ(笑)

まさかタンクトップで出てこないよね(笑)


カテゴリ: 美女と野獣コンサート

tb: 0 |  cm: 0
go page top