FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

久々の

今月21日発売のSTAGE navi(ステージナビ) WINTER SPECIAL

特集は「宝塚歌劇団 月組スペシャル」なんだが・・・

グラビア&インタビューに
●山本耕史、堂珍嘉邦 相葉裕樹 ミュージカル「アナスタシア」
とあるじゃないか~~

グラビアって、アナスタシア会見の時に撮った写真だろうか
楽しみじゃ~~

こういう舞台関係の雑誌に載るって久々じゃのう

買わねばならんぞ~

スポンサーサイト



カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

グレブ勢揃い

アナスタシア公式ツイッターにこんな素敵な写真が!

ブロードウェイのグレブさまにご対面!

そして、グレブのソロ曲が2曲はあることがわかった‼️

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

アナスタシアキャストコメント

友からお知らせがあり、昨夜はこのコメント動画をアホほどリピしていました~
友よ、いつも貴重なお知らせありがとう

アナスタシア公式にアップされたキャストコメント!

グレブコウジコメント
インスタでも同じ)

コウジコメントはグレブ役についてももちろん語っているが、作品全体を俯瞰で見ているような視点があって、さすがプロだと唸らせる内容。
自分がと言うよりは、この作品をどう盛り上げていくか、そのためには自分がどうしていくのか、というある種演出する側に立っているような見方だと思う。

いちばん「おお!」と思ったのは

「この作品を少しでも何か精度を上げる、
そんなきっかけに僕がなれれば、と思います」


というところだ。

「精度を上げる」

鋭いなぁ・・・
役者としての自信も感じるお言葉じゃ~

そして

「若い人たちもそうですし、
先輩も今回はたくさん出るので」

のところは

「先輩」の中に麻実れいさま入ってると思うとドギマギしてしまった・・・
あ~~~しんどいぃぃ~~


キャストコメントには皇太后さまもあったわけで・・・

変わらない、ちょっと別世界の住人な雰囲気(あはは)
醸し出す空気が、麗人貴人しすぎてて、何もしなくても皇太后ですうう

舞台歴50年・・・
(私はそのうちの40年以上観ているわけなのね(^-^;))
コウジヤマモトにとっても先輩なわけだ。


コウジコメントとターコさんコメントを交互に観ていたつもりなのに、いつの間にかターコさんコメント再生頻度がコウジコメントの3倍以上になっていることに気が付いて愕然とした・・・

「彷徨のレクイエムについて話すところがあるからなんだ
きっとそうなんだ、だから見てしまうんだ」
と自分に言いきかせながらも、ターコさんコメントを死ぬほど再生しまくっている自分・・・

「役」を「お役」とおっさっているのがツボです(あはは)

あ~ダメだ
止まらないリピ

やはり逃れられないアタシ(笑)
魂の根底は麻実れいさまの呪縛のままなのね、きっと。


舞台に二人が並んで立っているとき、どちらを観てしまうか・・・
考えると苦しくなるううう
軍服コウジが見たい!!!!!
でもターコ様も見たい!!!!!!

いったいどうなるんだろう、私は・・・

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

これぞ舞台人

エンタメスパイスにグレブインタビュー

・山本耕史&堂珍嘉邦に舞台への思いを聞く 
ミュージカル『アナスタシア』にグレブ役で出演
 

かっこいい

とにかくかっこいい

ひたすらかっこいい

舞台に対してここまで語るのは久しぶり
舞台役者としての言葉の一つ一つが深くて強い

舞台を語る山本耕史はかっこいいい~~

読み応えがありすぎて、感動(涙)

率直にこれまでのキャリを語りつつ
舞台で演じることとは!?
という舞台人としての究極の答えをコウジ語録で語っている。

オーディションの経緯も語っている。

冷静だけど熱い
自信に満ちていて、さらにチャレンジする姿勢
彼の演劇論は、誰にも似てない
誰も語ったことのないような言葉で語る

舞台を語る時は攻めのモードになるのだ!!

ああ、舞台人だなぁ

感動

そして

カッコよさにくらくら

さらに写真もいいいいい~
あの衣装だもん
表情も戦闘モード

シビレルううう

写真1
写真2
写真3

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

軍服!!

またまた衣装の話!

アナスタシア公式ツイを読んで
狂喜乱舞!!!!!!!!

グレブは軍服で

しかも

「一着ではなく複数着!階級によって変わっていきます」

とな!!!!!!

たぶん、グレブは階級があがっていくのね
そして、だんだん立派な軍服になるのかな!?

耕ちゃん、ロシアの軍服、似合いすぎるだろ
まだ着たところを見ていないけど(笑)
(ヴォイツェクも一応は軍服っぽかったけど最下層だったし)

似合うにきまってる
いや似合い過ぎて死ぬと思う

舞台の軍服の着こなしといえば宝塚なわけだが・・・

軍服って肩で着るのよね
肩の張り具合いで見栄えが変わるのだ。
そして、姿勢とか首のラインとか
背中のラインも重要
もちろん、手足の長さや顔の大きさ
全体のボディーバランスがもろに出る。

このすべてが揃えば、どこまでもかっこよくなる
ある意味スーツより萌える

(これが全部揃ってるのがコウジヤマモトなのじゃ)

グレブがカッコよくなる必要があるかどうかはわからないが
敵役のビジュアルがいいとダークな華が咲くというかなんというか
美しい人が闇側にいるときのエロスはたまらないもんなぁ・・・


舞台上でのコウジヤマモトの軍服姿!!

考えただけで萌え死にしそうじゃ~~


カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

衣装!!

アナスタシア公式ツイに衣装のフィッティング風景が!

こちらこちら

「アンサンブル含む全キャストのほぼ全ての衣裳が #ブロードウェイ 版と同じデザインに一から日本で製作」

王家やパリのみなさんの衣装も楽しみだなぁ

ひとりひとりにミリ単位で合わせたお衣装なのね
ひゃ~~期待してしまうぞ~

ブロードウェイ版のグレブの衣装は派手ではないけど・・・
ラミンさんの写真や映像を見るとダークスーツや軍服っぽいやつを着ているから、コウジヤマモトにぴったりフィットしたグレブ衣装が楽しみ過ぎる!!

ダークな雰囲気のダークな衣装
これが似合いますねん

黒キャラはどはまりするもんね

サリエリしかり
黒ヒースしかり
黒蘭しかり

グレブは今までの黒キャラのような耽美さや華やかさはないだろうけど、その分陰鬱さや屈折した影の部分がリアルな気がする。

なんたってロシア人!
ロシアは任せろ!!

プルシェンコさまに似ていると言われたコウジヤマモトや~
日本一ロシア人がはまる役者ですねん

ソビエトの秘密警察
登場場面は照明も暗そう

衣装にロングコートやロングブーツがあったら最強じゃ~~

令和のお衣装も万葉の時代を再現したかなり凝ったものらしいし・・・

来年の舞台は衣装も期待大だあああ

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

コウジがヨウジを(追記あり)

アナスタシア公式ツイに制作発表のグレブのお二人が!!

お二人ともステキだが・・・

いや、コウジヤマモト、めっちゃ脚長くて八頭身なのに
この写真だと、なんかスタイルの良さが出てないっぽいなぁ(^-^;

写真だといまいちそう見えないけど・・・
腰の位置、めっちゃ高いんですねん
下から数えて5~6つ目のボタンくらいにウエストがあるんや
ほんまやで~
信じられないくらい胴が短いんですわ



「とってもお似合いのお二人のお衣裳は
#ヨージヤマモト さんにご協力いただきまし」
とな!!

なるほど!!
ヨウジヤマモトだったのね!
納得じゃ~~~

今年の秋冬コレクションを見ると
ミリタリー系でボタンが多いっすね~

若いころは、Y'sの服って、基本黒がベースで、ユニセックスというイメージで
あこがれたけど、背が高くてスマートでシャープな顔立ちじゃないと着こなせないというイメージがあったなぁ
拙者にとっては、同じく黒ベースのコムデギャルソンよりさらにハードルが高かった。

そんな青春の思い出もありながら(笑)

「コウジヤマモトがヨウジヤマモトを着る」
ってのがツボった(笑)

コウジがヨウジを

って、なんか

「坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた」

という早口言葉を思い出した(笑)

あははははは~

全然ファッションと関係ないくだらん内容ですんません(^-^;

だって、思い出しちゃったんだもん
この早口言葉を思い出したのは何十年ぶりだろうか(笑)

ボウズガ ビョウブニ ジョウズニ ボウズノ エヲカイタ

懐かしい~~~

(追記)
公式でも制作発表のレポがアップされた!

凛々しい表情で立つ、ヨウジヤマモトを着たコウジヤマモトかっこいい~

そういえば、この時のターコさまの黒いドレスはどこのなんだろう
自前なのかな!?
こんなドレスをここまで着こなせるのは日本ではこの方ひとりじゃ~
立ったり座ったりするだけでも優雅
高貴なオーラがはんぱないっすよね

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

大きな壁として

今までアップされたアナスタシア製作発表のレポの中でもダントツに素晴らしいレポがキタ~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

・おけぴ 感激!観劇レポ
ミュージカル『アナスタシア』製作発表レポート~壮大な物語がはじまる~


みなさんの写真がいい!!
アップ写真だけではなく
他のキャストのコメントを聞いている様子や、反応が見られて、生き生きした写真が多い!

例えば・・・
コウジコメントを聞いて思わず衣装のボタンをのぞき込むわかなちゃんの写真
とか
ターコさんが
「なんて素敵な方たちがミュージカル界にいらっしゃるのだろう」
とおっさったときのディミトリトリオのかわいい反応とか

ほんとにいい表情を捉えた写真が多くて、会見の楽しそうな雰囲気が伝わってきたよ~

でも

でも

最大のポイントは
今までどのレポでもほとんど出てこなかった
「グレブ役の魅力を語るコウジヤマモト」
のコメントも載っている
というところじゃ~

このコメントが素晴らしい~~
グレブをどんな風にとらえて演じようとしているのか
その捉え方が見事!!

役の表現において、そのアプローチの仕方が絶対に間違わない役者
として私の中で君臨している、コウジヤマモト。

今回のグレブもさすがだ~

特にここ

「グレブはこういう話に必ず出てくる大きな壁。お客さんがアーニャを応援する気持ちを掻き立てるための壁として存在したい」


「グレブが出てくるとなんか嫌な雰囲気になる

「壮大できらびやかな世界観のなかで、それとはちょっと違う闇を抱えた風を吹き込むことができれば、それがグレブの魅力になると思います」

グレブは
主人公の前に立ちはだかる大きな壁
として存在したいとな!

これを読んだら、まず思い浮かんだのが頼長さまだ。
あの時も
「清盛の前に立ちはだかる壁」
として演じたい
とおっしゃっていた。

頼長さま初登場の回のキャッチコピーにも
「新たなる大きな壁:藤原頼長登場」
と出ていたし・・・

頼長について語る時、いつも「壁」という言葉を使っていたよなぁ
「壁が大きければ大きいほどそれを乗り越える主人公の魅力が増す」
みたいなこともおっさっていたっけ

そして、今度のグレブも
「大きな壁」
と。

あとは
「闇」
という言葉がポイントかなぁ

おとといのノンストップでも
「ちょっと闇を持っていて、僕が登場することによって灯っていたろうそくの灯がふっと消えるような陰のある役」
とおっしゃっていたし
この制作発表でも
「壮大できらびやかな世界観のなかで、それとはちょっと違う闇を抱えた風を吹き込む」
と語っておるいる。

「闇を持つ」
「闇を抱える」

壁として存在し、闇を抱える男

かっこいいなぁ~
めっちゃ趣味じゃ~
こういうダークなキャラはど真ん中っすよぉ


カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ノンストップのイケメン耕ちゃん(4)

いよいよ筋トレ話へ
-- read more

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ノンストップのイケメン耕ちゃん(3)

次には「不思議な友だち」の話へ
-- read more

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ノンストップのイケメン耕ちゃん(2)

次に行きつけのお店紹介へ
-- read more

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ノンストップのイケメン耕ちゃん(1)

今日のノンストップ

すでにこの記事でビジュアルも紹介したが
とにかくビジュアル絶好調

ホントカコイイ~~
楽しいひとときでござった。

時間がないのでほんとにざっくりだけど
ちょっとレポしたいと思いまする。

内容としては

・二児のパパとしての話
・行きつけの親友のお店の話&試食
・謎の(笑)友だちの話
・筋トレ話
・手品披露
そして最後に
・アナスタシア紹介

という構成だった。


-- read more

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

アナスタシアを語る

ノンストップ

めっちゃビジュアルよかった~~
服も黒ずくめで最高~

とにかくステキだった\(^o^)/

育児から筋トレ写メから、手品から
けっこう盛りだくさんで、楽しめました

そんな中で、まず最初にアップしたいのが
アナスタシアを語るコウジヤマモト!!

これから出かけるので、ノンストップ記事は後でアップしたいですが
とにもかくにもアナスタシアのことだけは早くアップしたくて!!

-- read more

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

アナスタシア会見完全版

今まで知らなかった~
知らなかったのはアタシだけか(^-^;

アナスタシア制作発表の会見動画で、ほぼ完全版があったのね

・アイディアニュースチャンネル
ミュージカル『アナスタシア』製作発表会見。葵わかなさん、木下晴香さん、海宝直人さん、相葉裕樹さん、内海啓貴さん、山本耕史さん、堂珍嘉邦さん(CHEMISTRY)、麻実れいさんが登壇


定点カメラでの映像だから、全体の引きの画像なんだが・・・
ほんとに貴重な動画じゃ~~~
ノーカットっぽいもんね。

パソコンの画面だと、耕史くんのコメントの時のほかの方々の表情や、他の方々のコメント中の耕史くんの表情もばっちり!

何よりも
麻実れいを見るコウジヤマモト
コウジコメントで笑う麻実れい
っていう拙者にとって胸騒ぎの映像がいっぱい!

この会見を見てると、ホントみなさん緊張しておられて・・・

そんな中で、
笑いもとりつつ場を和ませ
コメントすべき話題を動かし
周りの方々みんなに気を配っている

自分のことだけでなく、周りの空気感も考えてる
さすがよのう!!!!!
主演じゃないけど、座長の風格があるな、コウジヤマモトは!

で、
シリアス顔が多い
戦闘モードな副長顔をしている。

舞台の耕ちゃんはやっぱ違うなぁ~


コウジコメントのボタンの掛け違いのところでは、ターコさんも笑ってるうう
ふふふふふふ~(笑)

ターコさんがアタシは場違いですけど、みたいなコメントをしたとき
「いえいえ」
と首をふってる耕ちゃん。

「麻実さんが」
と言いながらターコさんの方を見ているコウジヤマモト。

もうこれだけで、胸がいっぱいっすよぉ

ターコさんはホント話し方も、身振り手振りも優雅だなぁ
独りだけめっちゃ貴族オーラを出してて
周りがひれ伏してしまう感じ。

身振り手振りといえば、この中でもうひとりだんとつに多いのが耕ちゃんだもんね。

「麻実さん」という言葉の中に、尊敬の念が出ているような気がしてウレシイ~

ストプレの世界の俳優とは違う雰囲気があって
「なんてステキな人たちなんだろうと思いました」
とターコさんがおっさってるいとき、そのターコさんの言葉にウケて笑ってるコウジヤマモトが見られて、すごくうれしい~

この二人がこうして舞台を語るだなんて
幸せ過ぎるなぁ・・・

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top

明日の『ノンストップ』

友から教えてもらいました!
友よ、出演情報ありがとう\(^o^)/

明日のフジテレビの『ノンストップ』に耕史くん生出演!!

番組公式ツイにも出てます!

「生出演!山本耕史の素顔…特技の手品生披露」

いつもの手品!!
輪ゴムかなぁ
500円玉かなぁ
ちょっと時間をとってトランプかなぁ

あはははは~

生出演だから、今の耕ちゃんがどんな髪型かわかるうう!

ノンストップはフジテレビってことで。
アナスタシアの東京公演主催にフジテレビも入っているから、アナスタシア関係での出演だろうか!?


そして

今夜の深夜のフジテレビ『プレミアの巣窟』これを見るとアナスタシアの紹介もあるようだ。

早速録画予約したぞ~~~

ああ、明日の生出演
ビジュアルがいいのは間違いないので
似合う服でありますように(^-^;

カテゴリ: アナスタシア

tb: 0 |  cm: 0
go page top