FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

牧野コウジ、キター

うおー
これもあったぁ!
映画『カツベン』の予告編第二弾

が発表されて
牧野コウジの映像もキター\(゚∀゚)/

しかも、予告動画の最初に登場!
牧野さんの威勢のいいかけ声から予告が始まってるぞー

ネットでもこの予告編が記事にあがってますな、

オリコン

・映画ナタリー

映画コム

リアルサウンド

などなど、
まだあるけど、ほぼ内容おなじなんで(^^;

オリコンにも
「活動弁士、そして「映画」をテーマにした本作にふさわしく、山本耕史演じる映画監督・牧野省三の「一二の、三やーっ!」と勢いのある本番スタートの掛け声から始まる予告編第2弾」
とあるし、ほかの記事にも耕史くんの名前が出てる!

予告編には成河さんも登場してて、兄者と天魔王が同じ予告編に出ているのがウレシー

今、帰省中で越後にいるので、スマホだ
しかないから、帰ったらパソの画面で観たいっす。

えーと、えーと
耕史くんご出演の映画は、あれもこれもあって🌀😱するう
全然ついていけてない(;´д`)

えーーーっと

『一粒の麦』2019年10月26日から
『カツベン』2019年12月13日から
『エキストロ』2020年3月13日から

この3本っすよね!?
なんか抜けてないかぁ〜

いろいろありすぎて、整理できてない(^^;

ほんとにいろんな山本耕史が観られて、嬉しい悲鳴をあげっぱなしー

グレブのビジュアルも早く見たいなー
スポンサーサイト



カテゴリ: カツベン

tb: 0 |  cm: 0
go page top

牧野コウジのビジュアル

あ~
あまりにもあれもこれもあって
追い切れていないじょ~~(*´Д`)

うれしい悲鳴なんすけど・・・
仕事も忙しくて、プラべもあれこれあって
体調もいまいちでマジでヤバい~~

そんな中でこれもあったあああ~

映画『カツベン』

耕ちゃんは牧野省三監督役なんだが
初めてそのビジュアルが出た~

ポスターが解禁になったのだ

カツベン公式ツイに出ている。

公式サイトのトップページもこのポスターになってる♪

えらい二枚目やないの~~

出番はちょっとだろうけど、なんせ牧野省三監督役じゃ~
牧野監督の若いころの写真を見るとめっちゃイケメンだもんなぁ・・・

このビジュ、信長さまっぽい表情
信りんより顔がしゅっとしてるけど
髭のせいか信長さまっぽいなぁ~

あ~ほんと
この映画にあの映画にその映画に
こ舞台に、あの舞台に
そのドラマに・・・
さらにはイベントもあって・・・

全裸祭りに浸ってる場合じゃないぞ~~(笑)

カテゴリ: カツベン

tb: 0 |  cm: 0
go page top

共演者がスゴイ

出遅れましたああ~(^-^;

昨日発表になった映画出演情報

周防監督の『カツベン』

に牧野省三役でご出演とな!!



映画監督役だぁぁぁぁ~

なんかキャストを見ただけでワクワク

だって

秀吉さま(彦五郎さんでもある)はいるし
天魔王はいるし
鉄之助はいるし

で、耕史くん演じる牧野省三さんの孫が津川雅彦さんだし・・・
(8月は津川さんと共演した薄桜記が再放送される)

なにかいろんなご縁が重なっててすごいなぁ~

たくさん記事があがっているがコウジコメントいりをいくつかアップしておこうっと。

・東映ニュース

・ムビッチ

・シネマトゥデイ

・映画ランド

・映画コム

・映画ナタリー

・クランクイン

・リアルサウンド

・エンタメステーション


まだまだ記事はあるけど、内容ほぼ一緒だからいいか~(^-^;

もちろん、竹中さんや永瀬さんやえりさんや竹野内さんや美紀さんたちとの絡みがあったらうれしいけど。

とにもかくにも拙者は天魔王とのシーンが楽しみなんじゃ~
内容はどんなんでも、蘭たまと天魔王
この二人が一緒のシーンに映ってるってだけでめっちゃ盛り上がりだろう
兄者~~~~~(笑)

そして、

そして

鉄之助と副長のシーンもありますように!!
この二人が並んでるってだけで感激しそうだもんね。

周防作品はそれ僕以来だけど・・・
監督は奥様と一緒に新宿faceでお見かけしたんだもんね。
ヘド姐さんをご夫婦で観にきてくださっていたんだよなぁ・・・

それ僕の現場では耕史くんがいろんなアイディアを出してくれたって監督は当時のインタビューで語っておられたから、今度もそうだったのかなぁ

撮影は昨年らしい
ちょっとプク耕ちゃんだったころかな(あはは)

そんなに出番は多くないだろうけど、需要な役だ。
なんせ牧野省三さんは日本映画の父と呼ばれた方だから。

監督役ってどんな感じなのか
楽しみじゃ~~~

カテゴリ: カツベン

tb: 0 |  cm: 0
go page top