FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Calender

New Entries

レクブログ法度

誠に生きる 第一章

誠に生きる 第二章

2011箱館の旅 (途中)

妄想ドリームチーム

Links

Category

All Entries

SOZAI

QR code

誠に生きる〈第三章〉  

副長を崇拝しHEDWIGを愛し山本耕史さんを応援する日記

謹賀新年2020



2020元旦ブログ用
スポンサーサイト



カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2019年をふり返ってみた(4)

・10月

舞台令和にそよぐ風
~若き歌詠みの物語~
が発表された!

外務省主催でお正月だけの限定公演
歌舞伎とミュージカルのコラボ
万葉の世界に誘うという・・・

嬉しいやら驚くやら

慌てて帰省の日程を繰り上げたのだっだ(笑)


・映画カツベンに牧野省三役で出演

周防監督の映画に出るのはそれボク以来か・・・
出番は冒頭の10分くらいだけど関西弁で怒鳴っているシーンが新鮮だった。


紀州藩主徳川吉宗と風雲児たちの源内が同じ日に再放送された。


一粒の麦の上映が始まり、新宿へ。

志方さんは愛すべき本当にいい役だった。
あんな人がいたら確実に惚れる
もう一度観たい作品だ。


仮面ライダーの冬映画が発表になった!

果たしてソレオパパの出番は!?
まさかあんなにもメインな役で、しかも変身するなんて・・・
このときはまだわからなかった。


そして

12人の抱かれたい女たち
が始まった!!

台本もなく、相手が誰かも知らされず
どんな風にドラマになるのか
ワクワクハラハラドキドキ、スリリングな展開だった。
その後の反省会も楽しい。

OPメイキング映像が公開され、あまりのエロぶりに鼻血ものだった。
なんか生々しくてリアル~~
そんな中でも相手の女優さんを思いやる全裸のジェントルマンだった(あはは)



・11月

めまぐるしいほどに新情報が出てきて
追いつくのがたいへんなほどの11月。

まずは

12人の抱かれたい女たち、
マスター
絶好調

まったくカラーの違う女優さんたちを相手に
毎回ドキドキしつつも、ビジュアル最高で
セクシー&おもろいマスターにハマりまくる。

しょっちゅう脱がされるマスター(笑)
好評につき異例の速さでテレ東オンエアも始まったのだった。


・1月からのテレ東ドラマ絶メシロードに出演決定!

ベテラン車中泊マスター役
またもマスター(笑)


・日テレドラマ貴族誕生に出演!!

ビジュアル公開ではかっこいい渋さの漂う大人のスーツ姿

いったいどんな世界観なのか!?
よくわからないままオンエアが始まり
バスケのコーチ役で登場
いい人そうだがきっとラスボスで悪い奴に違いないと思いながら観たのだった(笑)


姫路城の将棋イベントにゲストで登場

プロの方と一局打つも敗戦
でもお城をバックに陣羽織を羽織ってカコイイ耕ちゃん

ワタシは行けなかったが・・・
友からの写メもあり、SNSでの動画や画像で楽しませてもらった。

ここでも局長のスニーカーを履いていて
どんだけ気に入ってるんだああ(笑)



アナスタシア制作発表会見があった。

グレブ役を語ったコウジヤマモト。
黒ボタンぎっしりのヨウジヤマモトの服が似合い過ぎるほど似合っていて、カッコよさに悶絶!
舞台を語る時は戦闘モードで熱い!!
ビジュアルもコメントも男前だった。
麻実れいさまにも話しかけ、その映像見て感激しまくった。

ターコさんにとっては22年ぶりのミュージカル
とにかく見たままで皇太后に見える圧倒的な存在感だった。

二人が同じステージにいるというだけで
なにがなんだか、頭がパニクッて平静ではいられず、
うまくコメントも書けないままであった・・・

フジテレビのノンストップにトークゲストで出演し、プラべ語りやマジックも披露!
ビジュアルよすぎてウハウハだった。
このときはじめてグレブ役について具体的に語ったのだった。


仮面ライダー冬映画で耕史くんも変身することが分かった!!

映画の詳細が明らかになり
仮面ライダー1型として登場することに。
予告動画が続々とアップされ、期待が高まるばかりだった。


令和にそよぐ風のビジュアルが公開!

なんとも美しく雅やかな万葉人コウジだった。
その麗人ぶりにクラクラした。


そしてさらに怒涛の師走へ・・・

12月

あまりにたくさんありすぎて何から書いたらいいかわからん
12月はコウジ祭りならぬコウジカーニバルだったのだ。

まずは

抱かれたい12人の女たち
が最終回へ。

ラストまで本当に面白かった。
12人の女優さんたちとの絡み方が面白すぎた。
カコイイしセクシーだし
シリーズ化してもっといろんな女優さんたちと共演してほしい。

DVD BOXの発売も発表され好評のうちに終わった。


ノア様が鬼畜だった。

貴族誕生は回を追うごとにノアコウジの鬼畜ぶりがエスカレート
最後はジョーカーになって終わり、
そして来年3月公開の映画へと続くのだった。

ホラーのような残酷さで怖さバシバシだったが
そんなサイコパスぶりが趣味だった(あはは)
映画では最後に悲惨な目にあうと期待してます(笑)



何食べSPが元日にオンエアされることがわかった!

SPは3部構成で、小日向さんもいっぱい出てきそう

毎日のように撮影の現場写真やビジュアルが公開され
またも玄関プレイ、小日向マンションの豪華さ、などなど
小日向さんとジルベールわたるの姿が少しずつ出てきたのだった。

あまりにも面白そうで期待しかない!!


・来年1月からのTBSドラマ恋は続くよどこまでもに出演決定!!

ものすごく優しくて誠実な先輩ドクターの役
ゴールデンの連ドラでのメインキャストは久しぶり
しかも100パーセントいいひと役も久しぶり。
オンエアが楽しみ~~



アナスタシアのグレブインタビューとコメント動画がアップ

インタビューではかなり熱く雄弁で、舞台を語る山本耕史はやはりカコイイ
アナスタシア問題があって不安もいっぱいだが、
久々のグランドミュージカル、しかも軍服を着るとなれば期待しかない!!


・6月からの三谷さんの舞台大地に出演決定!!

新生パルコ劇場こけら落とし公演
顔ぶれも内容も面白そうで、かなりエキセントリックな舞台になりそう

これで、来年前半だけで3つも舞台があるということがわかって狂喜乱舞だった。


・仮面ライダー冬映画

『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』

が公開

公開前からOPに耕史くんの変身映像が出たり
ライダーグッズにコウジボイスが使われるらしかったり
予告動画も続々公開。
ムック本を買って待機していた。
公開初日にはサプライズ登壇
大人の余裕を見せ、場を盛り上げた。
もちろんビジュアルも最高

評判もよく、コウジソレオは絶賛祭り

実際に見て、あまりのカッコよさに悶絶した!
何度でも観たくなる、仮面ライダーコウジだった。



千鳥の大漫才2019というステージにゲストで出演
内容はよくわからないが、かなりおもしろかったようだった。

にじいろジーンでぐっさんと街歩き

今年はその他にもぐっさん家に出て、2人でドラム缶風呂に入ってたっけ。
仲良しのぐっさんといると、ほんとにリラックスしてる耕ちゃんだった。


・来年公開の映画エキストロの予告映像が解禁になった。
山本耕史役の山本耕史・・というなにやら不思議な映画みたいだ。
舞台はなじみのワープステーション、観るのが楽しみ~~


・・・と、ここまでいっぱいあったから、
「もうないだろう」
「もう新情報は来ないだろう」
と思っていたら、ヤバかった

岐阜の聖火ランナーに選ばれた!!

たぶん関ヶ原を走りそうだと。
おろろきましたああ~
治部さま繋がりなんだろうけど、まさかの聖火ランナーでびっくりだった。

さらに


ジルベスターコンサートの司会だとおおおお~

10年ぶりにまたジルベコン
さらにカウントダウンが10年前と同じジュピターとな!!

次から次へと新情報が出てきて
追いきれない毎日。

なにか抜かっていないか心配な師走でござった。



と、これで2019年のふり返りは終わりです。
この記事をアップしたあとにもまだなんかやってくるかも・・・
今年は最後の最後まであなどれんからなぁ(笑)

ふり返り記事も、ざっとというわりには、記事のボリュームが大きいっす(笑)


記事は耕史くんを中心に振り返りましたが・・・
今年は副長にとっても日野にとっても特別な1年でした。

また、台風でかなり日野も被害を受け、自宅もあぶないところでした。
来年は天災がありませんように。
被災した方々が早く普通の生活に戻れますように。



元号も平成から令和となり
新しい世の中が始まった2019年

コウジヤマモトが大活躍で本当に嬉しい悲鳴を上げ続けました。
来年も熱くうざく応援していきたいと思います。

いつもこんなアホなブログを読んできださってるみなさま
本当にありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。

皆様、よいお年をお迎えください。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2019年をふり返ってみた(3)

・7月

7月は本当になにもなくて
「なんもない~」
「ああ~つまらん」
「コウジ飢餓ですう」
とことあるごとにため息をついていた。

薄桜記がBSで一挙放送されるという告知があった

一粒の麦のポスターや予告動画が出てきた

これくらいしかなくて
毎日毎日、なんかないか~とブツブツ言っていた。

家をリフォーム工事することになり、コウジ費の多くが工事費に消えた(>_<)


とにかく、
「なんもねえ~~」
とくだまいてうだうだしていた日々が続き・・・
ぼけら~~っとしていたら
ものすごい破壊力の爆弾が投下されたのだった。

7月31日に情報解禁になった

アナスタシアに
グレブ役で出演!!!


皇太后は麻実れいさま

あってはならないことが起きてしまったのだ
耕史くんとターコさんの舞台共演という
おそろしい出来事が発表されてパニック
衝撃過ぎて受け止めきれなく、しばし茫然だった。

このあと、延々とこの状態は続き
アナスタシア問題は今にいたる。



・8月

アナスタシア問題であまりにもパニクッてしばらくは書けなかったのだが・・・
自分の追っかけの歴史を初めてブログに書いたのだった。
告白1
告白2
告白3


苦悩する画家でMV出演

DAIGOさんからのオファーでBREAKERZ20枚目のシングル『闇夜に舞う青い鳥』のMVに出演
メイキングも含めて、苦悩する画家の姿がめっちゃかっこいい~


・映画スタートアップガールズに出演

主演のお二人とは、ドラマでご縁がありますな~


・イクメン雑誌FQ JAPANの表紙&インタビューに!!

ホントにビジュアルいい!!!!!


刑事一代&薄桜記再放送オンエア

懐かしい若き刑事
典膳さまは今もって最高じゃ~



そんなこんなで、多方面にわたって情報がアップされつつけ
飢餓が嘘のような夏の終わりに、驚きの情報がキタ~~

仮面ライダーゼロワンに出演

まさか仮面ライダーにコウジヤマモトが出るとは
誰も予測していなかったよなぁ

もうびっくりだった



・9月


ここから怒涛のコウジ祭りの始まりだった。


・いよいよ仮面ライダーゼロワンが始まった!

飛電其雄という主人公の父親代わりAIの役なのだが第1回で亡くなった(え)
回想ではたまにチラっと出てくるも、同じシーンのみ
これは後々ラスボスか何かでゼロワンと対決するかも・・・などいろいろ妄想


・アナスタシアでのグレブコメントが出た。

アナスタシア問題を抱えているが
「ぜひご期待ください」
という力強いコメントでいっきにテンションが上がった。


・なななんと、さ来年公開の映画シンウルトラマンに出演決定!

ライダーの次はウルトラマン!!
豪華キャストの中でどんな役なのか
まだわからないが、期待大。
またも西島さんとの共演だ~


ラグビーワールドカップのイベントに登場

ビジュアル絶好調!
ラガーシャツを着てエレキをぶっ放した!!


・主演ドラマ12人の抱かれたい女たち発表!!

即興劇でバーのマスターコウジ

OPとティザー映像を見て全裸祭りで大喜び(笑)
なんともはやヌードなOPでおろろいた~

共演の女優さんたちのコメントが続々とアップされた。

とにかく驚きの連続だった9月。
この連続が師走まで続くとはまだ夢にも思わなかった・・・

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2019年をふり返ってみた(2)

4月

・まだまだびぎらぶ熱狂は続いた。

3月31日に大阪で千秋楽を迎えたびぎらぶ
大阪でのオーラスレポ等・・・
今読んでもものすごく熱く語っているいるなぁ

演技、ダンス、歌はもとより、エレキ、組体操、モノマネ、タブラ演奏(笑)、ロボットダンス、そして、殺陣。
ダサダサ男から水も滴る色気だだもれ美侍。
さらに洋装でも生「待たせたな!」までも。
素晴らしい曲と練り上げられた脚本、
最高レベルの共演者たち、
満員御礼の客席。
第二子誕生の報告。
すべてが揃った奇跡
さらに会場は再再演のリベンジヘドウィグ迎えた同じ劇場だったのだ。

もう一度再演してほしい~~~~



きのう何食べた?に小日向さん役で出演

小日向登場のオンエアを観て大爆笑だった。
ビジュアルは絶好調!!
ドラマとしても最高に面白くて、毎週が楽しみだった。


新宿でのトークショーがあった。

住宅展示オープニングの企画。
久々の生コウジにレポも力が入った。
「土地は誰のものなんでしょう」
でびぎらぶ的に大うけしたし
香取くん話で組!的に盛り上がった(笑)
局長デニムを履いてのご登場だった。


・映画エキストロに本人役で出演と発表された。

沖縄映画祭でのトークショーや、タキシード姿でのレッドカーペットが見られた!!


福島競馬場でのゲストトークショーがあった。


このころから、こういうイベントゲストが続いたのだが、どんなときもビジュアルが良くて、いつもカコイイコウジヤマモトだった。


日野駅では組!メインテーマが流れ始め、
モノレールの車両や駅にも副長がお目見え
いよいよ5月の副長月間が迫ってきて、日野は副長でいっぱいだった(嬉泣)



・5月

令和元年となった年が副長150年だなんて・・・
5月は副長強化月間
まして今年は没後150年

150年目のふるさと日野は誠と副長一色だった!
駅も道路もホームも寺も資料館も役所もタクシーも!!
町中が誠であふれていた。
駅員さんもダンダラを着ていたし・・・
祭りのパレードには容保さまのご子孫が会津から駆けつけてくださった(涙)

この1分動画はいつ見ても泣けます。


・そんな副長150年の
五稜郭祭のゲストに山本副長降臨

コンテストの審査員&トークショーに出てパレードにも参加
山本副長が箱館に帰ってきたあああ(涙)
現地へは行けなかったけど、たくさんの画像や動画で楽しませていただきました。


何食べで小日向さん活躍
そしてジルベールわたるも登場!!


・ドラマストロベリーナイトサーガに
牧田勲で出演

入れ墨もエロくて
そのクールなカッコよさにしびれっぱなし
一匹狼な極道役がこんなにもはまるなんて・・・
驚愕のカッコ良さだった。

今見ても頭が沸くほどの魅力があった。
牧田地獄へまっさかまさだったあああ


一粒の麦の志方さんの画像が出始めた。


ティファールの新作発表会に登場

エプロン姿も披露した。
ビジュアル相変わらず最高を保っていた。


局長のインスタに久しぶりに副長登場

局長の個展を観た後、深雪太夫と局長と副長で飲みに行ったのね
組!は永遠じゃ~~


・びぎらぶを観てコウジヤマモトニ打ちのめされたという松永さんのラジオにゲストで登場

プロ同氏の同士の会話が楽しかった。
「できる役者ほど注文をつけない」
という名言も出た!



・6月

・まだまだ牧田勲のリピでメロメロ。

黒豹のような孤独なアウトロー
オトナの色気だだもれで、哀しくもセクシーだった。


何食べも絶好調

ananの小日向&ワタルのいちゃこらトーク
2人で番宣のバラエティにも出たし・・・
2人の最後の回は、小日向さんの涙あり最後に2人のプレイあり(笑)
本当に見ごたえあった。

何食べ展に行きグッズも買い
ドラマで出てきたお店でランチをしたり、クリーニング店に行ったり・・・
何食べめぐりも楽しかった♪


・父の日スペシャルトークでトイザラスのイベントに出演

こういうおとーさん向けにもゲストで出るようになったのね♪

ここでは局長のスニーカー(ヤンチェ)を履いていた。
(このあと、なにかの時はいつもこの靴を履いている)


釣り番組にも出演

温泉に入って白マッチョぶりを見せつけた(笑)


・またも競馬場ゲスト
それも函館競馬のゲストで登場

公式サイトの見出しが「箱館決戦」
今年は2度目の函館入りだった。

ここでも局長のスニーカーを履いていた(笑)


ひの新選組ふるさと歴史館では土方歳三特別展示を開催
副長最後の手紙など貴重な資料満載で素晴らしかった。

また、京都の金戒光明寺に容保公の石像が建立されたのも感慨深かった。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2019年をふり返ってみた(1)

今年は越後で年越しなので、ギリギリまでふり返り記事を書いてられない・・
なので、いつもより駆け足ですが、今年をざっとふり返ってみまする。

※全部は網羅していないので、抜けているのもあります、スンマセン

今年は、
春はこきんづくし
夏は飢餓
秋に祭り
冬はカーニバル
という1年であった。

あはははは~


では、2019年1月から


1月

今年はなんてったって副長没後150年
日野市をあげての副長推し
・・・という夢のような1年だった。

初詣に行った高幡不動で副長がいっぱいたなびき、巨大パネルもあってテンションダダ上がり。
石田寺や各資料館、駅周辺やエキナカ
後にはラッピングタクシーまで登場して、副長づくしの日野でした。


耕史くんは

・まず映画刀剣乱舞の信長ということで、

公開前に出た予告動画で撃ち抜かれ
公開後は、信長さまに溺れた~~
とにかく貫禄と風格、滅びの美学、すべてが素晴らしかった!!
信長がらみで、ananやアニメぴあのインタビューもあり
鈴木くんとのトークも多く、ただただひたすらどはまりな信長さまだった。



びぎらぶも始動し

ビジュアルも出た!
原始人の(笑)
内容がまったくつかめないままなのだが、期待は高まる一方だった。



・高嶋兄の番組マイアニバサリーソングに出て、歌を披露
中でもオリジンオブラブを歌ってくれて大感激だった。



紀州藩主吉宗さまの予告映像が出始め、

若殿ぶりにワクワク
新聞広告なども大きく出て、期待に胸が膨らむ日々だった。

このころはラブリバーなどの番組やドラマへのゲスト出演情報も入ってきて、なかなかの盛り上がりだった・


そして

なんといっても最大の出来事は

ひの広報の表紙を飾り
日野本陣でのインタビューが
掲載されたことだ!!


山本副長が日野に帰ってきたあああ(感涙)
この広報は一生の宝物ですううう



2月

・NHKBSで磐音さまの一挙放送があった。

美しさと凛々しさは絶品でござる。


・ドラマイノセンスに外科部長役で出演

白衣姿がカコイイ~~~
丸的には、勝頼さまと治部さまの共演だった!


メレンゲに周平の友人ゲストとして登場

組!忘会話やプラべを大いに語った。
舞台稽古中の総司も映像で登場し、組!話が出て嬉しかった。。


・NST・NBS開局50周年記念特番ラブリバーに出演

新潟の友に録画してもらったのだが。
実家近くの料亭や古町、萬代橋など、自分のなじみの場所で耕史くんが撮影していたことにびっくり!
とても嬉しくなったのだった。


吉宗さまがついにオンエア!!

オンエア前にはマスコミにインタビュー記事がいくつも上がり、新聞広告もデカかった。

ドラマとしてもとてもいい作品で、共演者も素晴らしく
吉宗さまの若殿ぶりが本当にステキだった。
シリーズ化切望!!
続編があると信じてます!!


・いよいよびぎらぶが本格的に動き始めた。

フライヤ―や看板広告もお目見え
CMも流れ始めて、曲名も出始めたのだが・・・
どんな舞台になるのか、全く想像がつかなかった。
具体的な役名が出て、その中に
「土方歳三」
があって狂喜乱舞!!
アカデミィGナイトで初めてびぎらぶについて語るコウジヤマモトを見たが、それでも作品の全容はわからず・・・
なんもわからないまま、ただただ期待が高まるのみであった。



3月

・3月はびぎらぶ一色!!

ついに幕を開けた
ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ

もうコウジヤマモトの魅力爆発で、歌はんぱねぇ
副長の待たせたな、殺陣、義経・鎌足の美しさ、エレキ演奏まであって、すごかった。
共演者の方々もすごい方ばかりで、最高だった。

毎日毎日、びぎらぶ記事をウザ熱く書く日々であったなぁ・・・
書いても書いても書ききれない魅力があり、幸せな日々だった。
やっぱ、舞台のコウジヤマモトは最強じゃ~~


・ドラマスキャンダル弁護士クイーンにゲスト出演

最終回にむけての重要な役で、若き政界のプリンスがはまっていた。
カコイイです、ほんとに。


・映画一粒の麦に出演情報があった。


おしゃれ手帖のインタビュー

最も印象的で長く演じた役として「土方歳三」をあげていて、自分が死ぬときは目の前に出てきて走馬灯のように思い出す役だと語ってくれて、本当に嬉しかった。


とにかく3月はこきんちゃん一色であった!!

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

越後にて

一昨日からジジババの様子見に帰省中でござる。

仮面ライダーゼロワンも
映画刀剣乱舞も
録画できているだろうか?

ゼロワンはソレオさまは本編には登場してないが、OPには登場したそうですな。
早く観たいなー

そして、信長さま!!!!!
夫はもうBlu-rayディスクにダビしてくれている模様。

多摩へ帰還したら、真っ先に信長さまの本能寺を見るどー!!!
めっちゃめちゃエロかっこいいんだもん!

そんなお楽しみも待っているが、
もう少し越後におりやす。


昨日は敬老の日だったので、娘と私からジジババへフラワーアレンジメントをプレゼントした。

moblog_a98c035f.jpg


(青い花はないので白い花に特別な青い染料を吸わせて青くした生花なのだ)

おされなアレンジメントをみて、すごく喜んでいた二人。

92歳の母
94歳の父

二人が穏やかに楽しく日々を過ごしていけますように。

二人には感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

飛脚がキマシタ

キタ~~~~

耕ちゃん関係じゃないけど
今のもうひとつの心の支えがキタ~

ボラプ


うおおおおお~

でも、観ちゃうとまた映画館で観たくなるな、きっと

今までに
普通上映8回
ライブスタイル上映2回
をシネマシティで観たけど
(これって少ない方っすよね)

ライブスタイル上映にはまたいくつもりじゃ~

夏のタンクトップスタイル上映をぜひいいいいい~
ひげも用意してあるもんね(笑)


カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2018年を振り返る(4)

10月

『琥珀の夢』オンエア

そのオンエア前にゲストで出た『動物ピース』
耕ちゃんの着ていたTシャツが局長ショップのTシャツだった!
愛だな、愛!!
さらに
自分のお誕生日パーティーでは局長が若手アーティスとたちとコラボした企画のTシャツを着ていた。
(パーマ大佐のインスタで判明)
ホント、Tシャツ愛はんぱねぇな


なななんとタキシードコウジがキタ~
ベストフォーマリスト受賞でマスコミの前に黒タキ姿で登場
マジやばい、タキシードコウジ
あまりにも麗しいぃぃぃ
一緒に受賞した武井咲さんもめっちゃ美しくて、
お二人のツーショット写真が神レベルの美しさだった。


八嶋さんと二人で鎌倉を旅する番組に登場
副長&観柳斎のコンビが楽しかった。
この番組内で、2人がミュージカルで共演することを知った。
舞台情報がやっとこさ出て、めっちゃ嬉しかった。

そして

なななんと

まさかの信長役がキタ~
映画刀剣乱舞で信長役で出演とな!!

この時出たのは1枚の写真だけだったが、
信長、めっちゃハマっててテンション上がりまくった。


11月

11月からいっきにいろいろ大きく動き出した。
ビッグウエーブがどんどんやってきて
コウジ祭りが始まったのだった。

wowowでジオストーム吹替版オンエア


日本橋でラジオの公開録音に登場
三成に関するトークがメインだったが
副長の事や信長のことも出てきて、内容の濃いトークだった。
なにより、間近で生コウジが見られたのが超絶嬉しかったあああ
すっきり男前になってて、めっちゃイケメンだった。

そして

パンドラ出演が発表され、会見もありオンエアがスタートした。
よたびの太刀川さんは大人の記者で、ちょっとやさぐれていた。


信長さまの映像が出始めた。
出るたびにそのハマり具合に震えた~

映画の宣伝のために出たバラエティで鉄之助と再会
この2人の並びの映像を観られただけでウルウル・・・

そして

そして

ついに

ついに

待ちわびた舞台情報がキタ~~

ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ主演

すごいメンバー

いまだに
まったく
どんなものなのか
わけわからない未知の舞台

ひゃっはああああ~


12月

怒涛の12月じゃ~~

飢餓期が嘘のような嬉しい悲鳴\(^o^)/


琥珀の夢がBSでオンエア

あさが来た!再放送で再び副長が来た~

そして、

師走といえば忠臣蔵ってことで
時代劇チャンネルでまたまた薄桜記オンエア


映画刀剣乱舞の本予告解禁で、信長さまの映像が出てきたあああ
これがもう凄すぎて・・・・
こんなん映画館のスクリーンで見たら萌え死ぬで。

刀剣関係は特番や情報がどんどん出てきて
メインの方々がいろんなメディアで語っているが
「山本耕史さん」がいっぱい出てきて嬉しいっすよ。

とにかく信長さますげ~~~~~

信長さまにすげ~連発していたら
今度は主演時代劇がキタ~~~

BS朝日4K大型時代劇スペシャル 
紀州藩主・徳川吉宗
2019年2月8日(金) よる7:00~9:54オンエア

なななんと吉宗役ううう
おろろいたのなんのって
まさかまさかの吉宗さま
写真で見る若殿ぶりが素敵じゃ~


びぎらぶも動き出した!!
毎日ビジュアルと動画を公開してるから
大晦日までに主演のビジュ公開かな

あああ、もうワクワクするうう


そんな怒涛のコウジ情報の中
嬉しい組!忘年会情報がキタ。
しかも局長とカラオケデュエット写真まで・・・
忘年会の前に局長の舞台を観に行った副長の乙女なお写真も出たし

ああ、もうここにきてめっちゃ若返ってるコウジヤマモト

そんなこんなで来年が楽しみ過ぎる年の瀬でありまする。

コウジ関係ではないが・・・
今年は舞台飢餓が大きくて
いろんな舞台を観ても満たされず
そんな飢餓を払拭してくれたのが
映画『ボヘミアンラプソディ』だああ~
もう4回観た
そして来年もすぐに観に行く予定じゃ。

映画なのに、舞台を見たような満足感が得られ、リピしても全然飽きない
毎回感動し、毎回新しい発見もあるのだ。
ハマってます
めっちゃハマりまくってます。
こんなに映画館で何度も観たくなる映画は初めてじゃ~~~


今年は父の入院、奇跡の回復で退院があった一方で
ぴのこが旅立ってしまった・・・

大切なかけがえのない家族がいないくなった喪失感は今でも大きい・・
でも、前に進まねばならない
前を向いて生きて行かねばならない

生と死についていろいろ考えさせられた一年でした。

来年は年女なのじゃ~
しまっていくぜ~~

こんなアホブログを読んでくださった方々
本当にありがとうございました。

来年もアホのままだと思いますがよろしくお願いいたします。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2018年を振り返る(3)

7月

弦たまが終わって連ドラがなくなり、露出も情報もなく、またもコウジ飢餓期へ突入

舞台飢餓が強くていろいろチケットを買っては舞台を観ていたのだが、記事に書いていないのは、あまり心動かされなかったからだろうなぁ・・・

なにか悶々としていたが、ワールドカップでめっちゃ盛り上がりの毎日。
サムライブルーに連日感動感涙。
飢餓をしばし忘れていた。


時代劇チャンネルで薄桜記の連日オンエアがスタート
何度観ているかわからんのに、毎晩観ては感動、そして最終回は号泣
名作は、時を経ても、繰り返し観ても感動するものなのだ。

そして
飢餓状態を抜け出せる大物がついにキタ~

wowowで花髑髏オンエア!!

見事に蘭兵衛地獄へ堕ちる
毎日毎日、ひたすら蘭たまを見続ける日々
「来い、太夫」をはっきりと見られて感動

で、とにかくやっぱりアタスは白蘭が好きすぎる
白蘭、乱れ白蘭がヤバくて死んだ~
そしてコウジヤマモト三大黒衣キャラのひとつ黒蘭にもズブズブになる

連日ウザくて暑苦しい記事を書きまくっていた。
あははは
自分で読み返してもうぜ~~~(笑)


8月

舞台情報が来なくて寂しいので、相変わらず蘭兵衛を見まくる日々

長岡花火の中継のゲスト出演
浴衣の柄は微妙だったが(あはは(^^;)、着物耕ちゃんは素敵だった。
長岡に副長が!という組!脳も作動し、ジュピターの素晴らしさに感動

着物コウジにウハウハしていたら凄いのがキタ~
着物ショーのゲスト出演
帝国ホテルでナマコウジ
しかも着物コウジ
目の前に立った時、口から心臓出そうなほどバクバクしたもんね
黒マント姿、着流し姿
それが生で目の前で見られたんだもん
すごかったあああ
久々にコウジ大萌え
チョー絶カッコイイ耕ちゃんだった。

めっちゃ久々に局長のインスタに副長登場
局長のお店のプレオープンで乙女な副長がいた!

DY雑誌にぐっさんと登場
手作りブランコを作っていた耕ちゃん

8月は父の緊急入院、余命宣告・・・
とかなりつらい日々だったが、耕ちゃんと誠が心の支えだった。


9月

9月に入ってもまだコウジ舞台の情報はなかった。
舞台飢餓状態は続く・・・

そんな中、ドラマが2本

『Aではない君と』の記者役オンエア

『琥珀の夢』のまっさん役の発表

実はまだどちらも見ていないぃぃx(>_<)

9月は1週間おきに父の見舞いと主治医との面談で新潟と多摩を往復してて、さらにぴのこのこともあり、かなりしんどかったので、シリアスなドラマを観る余裕がなかったのだった。
(正月休みにゆっくり観る予定っす)

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2018年を振り返る(2)

4月

4月はなんたって鳴門秘帖
プレマップが流れ始め、初めての弦之丞さまの映像にテンション上がった。
予告動画も公開され、製作発表会見があり
第1回オンエアで、いよいよスタートした鳴秘

実は、今だから言うが・・・
第1回の弦たま見て、あまりにもポスターとイメージが違っててうろたえたっす
なんつうかちょっとアンパンマンサムライになってたんで(毒)
どした~~~と困惑
ドラマのテイストにもついて行けなかったんどす。
今記事を読むと、第2回第3回となにか必死で盛り上げて書いてる感じだなぁ(あはは)


布袋さんのイベントにゲストで登場
布袋さんのギターで耕ちゃんが歌うなんて夢のようなことが現実に!!
写真だけしか見ることができなかったが・・・
「さぞやうれしかっただろうなぁ」
と勝手に想像して、こっちまで喜んでいました。
歌うコウジのかっこよさは健在だった~

ボルボ新作発表のイベントがスウェーデン大使館で開催され、ゲストで登場
(のちにボルボオーナーにもなった)
その模様がワイドショーやネットニュースで流れた。
その映像はPON!にも出たもんね
(PON!がなくなって残念じゃ)

おじゃマップに出た二人の思い出の蕎麦屋へ仲間と行った。
まさにあのテーブルにみんなで座り、あのメニューをオーダー
組!の思い出をみんなで語り合い至福の時を過ごした。

舞台に飢えているので久々に帝劇でミュージカル観劇
『1789バスチーユの恋人たち』
理想のフェルゼンに会えて萌えた~


5月

鳴門秘帖のオンエアが続く中、弦之丞さまがステラの表紙を飾った!
何度目だステラ!!(笑)

このころから少しずつ鳴秘テイストにも慣れてきて、楽しみ方が変わってきた。
弦たまもだんだんすっきりしてきて、かっこよさが増してきていた。
そんな中、徳島での試写会があり、徳島県知事を表敬訪問。
その時の写真を見るとラブリー耕ちゃんだったからホッとしたのだった。

wowowでの花髑髏のオンエア日が発表になって
いっきにテンションが上がった~~
また蘭たまに会えるううう
あまりの待ち遠しさにサイドバーにカウントダウンを設置。


6月

ついに鳴門秘帖が最終回を迎えた。

ラジオで絵本の読み聞かせがあり
その語りの上手さと美声に萌えた。

ストリートの魂でまたもナレーション
やはりナレーションはめっちゃ上手い!!

ドラマ『ヘッドハンター』にゲスト出演
ホントにいい芝居してたなぁ
さすがの演技力だと思った。
すかす、話題はぱっつん前髪とパツパツスーツばかり・・・
いい芝居してたのになぁ・・・
久々の現代人耕ちゃんだった。

とにかく舞台に飢えまくってるのでいろいろチケットを買っていた
そのうちのひとつ、アンドリューロイドウェーバーコンサートを娘と観劇。
素晴らしい歌声に魂が震え、感激して泣いた~
久々のシアターオーブだった。

なにかもひとつ満たされない感があって日々もやもやしてたが・・・
そんな中、ワールドカップが開幕。
国を背負った戦士たちの熱い戦いに感動
試合に熱中したおかげで、もやつきが晴れたのだった。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

2018年を振り返る(1)

今年もあとわずか・・・

毎年のことですが、ざざっと2018年を振り返ってみまする。

今年はコウジ舞台がなく、けっこうコウジ飢餓期も長かった気がするが、年末にかけて怒涛の新情報が来てウハウハのまま新年を迎えられそうじゃ


1月

1月はめっちゃ充実していた。

まずは正月時代劇『風雲児たち』の源内
まぁ、ホントよく似あってて、色気もあってかっこよくて
元日から「源内様ひゃっは~ああ~」だった。

映画ジオストームの吹替えでラジオやテレビなど出まくって楽しかったですのう
プレミア試写会登壇ではたくさんのマスコミ取材に出たし
インタビューで
「天候に左右されたくないから傘は持たず、冬でもタンク」
「今年の抱負が「長く寝たい」
などなど、安定のコウジ節(笑)
PON!でも、
“びびるいじり”に“くまこママ登場”に“ベンチプレス披露”
と盛りだくさんで楽しませてくれたっけ。

2018年初回のおじゃマップにゲストで登場
なんと
「局長&副長思い出のの場所を二人でめぐる」
という奇跡のような企画だった。
克明に記憶している副長
      &
うろ覚えであまり記憶してない局長
と対照的jな2人だった(笑)

このころは局長のインスタに副長はたびたび登場してたなぁ
カトルドトランプの時のインスタもアップされたし・・・

そしてBS時代劇『鳴門秘帖』の主演も発表された。

ホントに盛りだくさんでコウジ祭りな1月だったから、まさかこのあと飢餓期へ入るとは夢にも思わなかったのだった。


2月

2月に入ってパタリとコウジ情報や露出が途絶え
コウジ飢餓期へ突入した。

このころの記事を読むと
「う~」とか「あ~あ」とか
うめいてばかりじゃ(笑)
記事のアップ自体も激減しておるし・・・

舞台に飢えていたので、やたらと他の舞台のチケットを買ったり観劇したりしてた。
宝塚のポーの一族を観て、めっちゃ感動
そして、平昌オリンピックの男子フィギュアに熱中
羽生選手に感動して泣いた・・・
フギュアスケーター繋がりで(笑)L5Yを何度もリピしていたのだった。


3月

3月に入ってもコウジ飢餓期は続き、
相変わらず「うー」「あー」とため息交じりの記事の連続(^^;

そんな中でも、鳴秘が少しずつ動き出していた。
ビジュアルもちょっとずつメディアに出てきたし
まぐトップも弦之丞さまに!
そして、ポスターがお目見えし、公式サイトもオープン!
ポスターの麗しさに感動したなぁ

グッサンのにじいろジーンSPにゲスト出演
久々にコウジ存在確認(笑)
懐かしいオレンジ色の冷蔵庫話が出てきてウケた~

そんなこんなでまだまだ飢餓状態だったが
局長の映画のオフィシャルブックのインタビューで
「恩人をひとりあげると」
という質問に
「山本耕史さん」
というのを読んで感動感涙。
オンリーワン副長!!!!!!

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

きっと

またまた父の見舞いと主治医との面談で越後の実家に来ていまする。

父は周囲の予想を遥かに越えて、奇跡的な回復を見せていまする。
実は8月には余命宣告までうけてて、もう自宅に戻ることはないでしょう的な説明を受けていたんす。
それが、今や看護師さんにもオヤジギャグを飛ばし、テレビを見たり、スポーツ新聞を読んだり。
病院食がまずいと文句を言ったり
果ては、
「ひとりで退屈で歌でも歌いたいから、昭和の歌謡曲の歌詞の載ってる本を買ってきてくれ」
とな!
しかも、
「持ちやすいようなコンパクトサイズのやつを頼む」
だとぉ。
さっそくネットで注文したんだが。
届いたら、病室でひとりで歌うつもりらしい。

父は音痴なのに(笑)
あははは

これぞ、剣ひとすじ80数年の剣士の底力!!
驚異的な生命力と、あきらめない精神力にひれ伏しておりやす。





ワタスが自宅にいなくて、パソを開けないときにかぎって大事なコウジ情報が出るのが常なので、今日明日にもコウジ舞台情報が、出るのでは!?
きっとそうだ!
そうにちがいない!!

きっと
きっと

と、越後でひとりワクドておりやす。

たのむでー

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

どうか

大型台風による被害
それに続いて北海道の地震で大きな被害が・・・

犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたします。

救助を待つ方々がひとりでも多く無事に救出されますように
怪我をされた方々が早くよくなりますように

ライフラインの寸断が続きたいへんなみさなんが早く普通の生活に戻れますように。

どうかこれ以上被害が広がりませんように・・・

そして、

自衛隊、消防、警察、自治体の職員、電力・水道など公共機関関係の方々
救助、支援の指令を出す総理をはじめとした政府関係の方々・・・

すべての救助や技術支援活動にあたっておられる方々は
みなさん不眠不休で頑張っておられることと思います。

どうかご無事で・・・


ネット募金などが始まっているのでわずかでも協力できたらとおもいますが、今はただただみなさんの祈るばかりです。


突然普通の生活が奪われてしまうことの恐ろしさよ・・・
今普通に暮らせることがどんなありがたいことか
・・・しみじみ思っています。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

どうか・・・

昨日の地震で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
そして被災された方々の1日も早い復旧復興を願います。

どうかこれ以上被害が広がりませんように
どうかみなさんが早く普通の生活に戻れますように

余震がまだまだ続くと思うので、被災地のみなさんくれぐれも気をつけて。



昨日は、お昼過ぎに大阪のいとこや友達の無事を確認。

ナニワの監察方は2時間半以上電車内の閉じ込められたそうで、その後になんとか自宅へ戻ったとのこと。
大阪の姪はやはり3時間以上電車に閉じ込められ、脱出後はタクシー待ちでなかなか帰宅できなかったそうです。

また、大阪の妹たちのうちひとりは震源地に近かったせいで、かなり自宅の中が荒れて、ガラスが割れたりいろんなものが散乱したり、今も余震のなか不安な時を過ごしています。
もうひとりの妹もかなりの揺れだったとのこと。

幸いみんな怪我はなかったけれど、今も余震で不安だろうなぁ・・・

ナニワの監察方の話では、閉じ込められた電車の中では乗客のみなさんが席を譲り合って交代で座っていたとか・・・
困難な状況の中でもお互いを思いやる気持ちがあるのが素晴らしいです。


折しも、6月は新潟地震のあった月。
今から54年前の1964年6月16日に新潟地震が起こりました。
私も4歳で被災。
家屋の倒壊、橋の落下、液状化、川津波、石油コンビナートの火災
(石油タンクが延焼しその火災は12日間も続いた)
など大きな被害を受けました。

50年以上経った今でも、避難したことや水浸しの道路、空を覆う黒煙、
何日もライフラインが復旧せず給水車や救援物資の列に祖母と並んだことなどの記憶・・・
当日、家族が全員揃うまでの不安な気持ちを覚えています。
(その時の記憶は この記事に詳しく書いています)


災害はいつ自分の身に起こるかわからない
いつもそのことを考えておかなければ・・・とあらためて思いました。

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top

魂が震えました

今日は娘と二人でシアターオーブへ行ってきました。

今日のオーブはこれ

アンドリュー・ロイド=ウェバー ミュージカル・コンサート

ad1.jpg

ad2.jpg

去年の10月に奇跡のジョンキャメさまのヘドと再会を果たして以来のオーブだった。

今日のコンサートは、ここにも出ているように、ブロードウェイやウエストエンドでトップで活躍されている方々ばかりのコンサートで、感動また感動だった。
ad3.jpg

みなさん、素晴らし過ぎ!!

中でも、オペラ座の怪人3曲は圧巻だったああ

ハワードさんはブロードウェイでファントム役の最多出演記録を持っているお方。
そのハワードさんの歌声で聞くThe Phantom of the OperaとMusic of the Night

衣装は着ていなくても、セットもなにもなくても
まるで舞台を観ているような圧巻の世界で
その歌声の素晴らしさに魂が震え、感動で涙が出た。

ブロードウェイまで行かなくても、
日本で彼のファントムを生で聴けるなんて
夢のようでしたあああ(涙涙涙)

娘と二人で感動に打ち震えたもんね

奇跡のステージだった・・・

アンコールの1曲目がワタシの大好きなスーパースター(ジーザス・クライスト=スーパースターより)だったのも大感動
もうあまりの喜びにまたまた魂が震えっぱなし。

客席とステージが一体となって、手拍子やスタンディングでやんやの喝采
本当に楽しいひとときだった。

やっぱ、舞台っていいなぁ
生はいいなぁ

そして、そんなひとときを娘と一緒に過ごせたことに感謝。

娘とワタスは服の趣味も全く違うし、好きな音楽も違う
でも、生の舞台の素晴らしさを分かち合えるのが嬉しい!!

幼いころから舞台観劇に連れて行って大正解だったな。
(舞台観劇のマナーも幼少時から厳しく叩き込んだし)

今こうして同じ感動を娘とともに味わえるなんて
本当に幸せなことだとしみじみ思ったのだった。

・・・・

・・・・・

・・・・


ああ、ホントに舞台っていいなぁ

早くミュージカルの舞台でコウジヤマモトの歌声が聴きたいよぉ~

っと、結局はそこへいくのよね(あはは)

カテゴリ: ・未分類

tb: 0 |  cm: 0
go page top